FC2ブログ
    Harmony/ジェア(Brown Eyed Girls),イ・ヨンヒョン(Big Mama) 映画「ハーモニー」OST
    2010 / 08 / 01 ( Sun )
    하모니 (Harmony)/제아,이영현
      映画「하모니(ハーモニー)」OST (Digital Single)  2009.12.22
        




    い せさん あむど ぬんぎる じゅじ あんちまん
    이 세상 아무도 눈길 주지 않지만
    この世界 誰も目をくれないけど

    おがぬん ばるぎれ ちぇいご ばるぴじまん
    오가는 발길에 채이고 밟히지만
    行き交う人波に蹴られ踏まれても

    ねげど っくむん いっちょ そまんい いっちょ
    내게도 꿈은 있죠 소망이 있죠
    私にも夢はあるの 希望があるの

    かすめ あじっ
    가슴에 아직
    胸にまだ

    ちゃんぬん い おっこ いるんじょちゃ おっちまん
    찾는 이 없고 이름조차 없지만
    探すものもなく 名前さえないけど

    なぬん みどよ せさんえ ぼねじん いゆ
    나는 믿어요 세상에 보내진 이유
    私は信じてる 世界に送られた理由

    あむっするもど おぷそ ておなぬんごん おっちょ
    아무쓸모도 없이 태어나는건 없죠
    なんの使い道もなく生まれることはないでしょう

    くれよ なん なん そじゅんはじょ
    그래요 난 난 소중하죠
    そうよ 私は大切でしょう

    はん じゅん へっぴょっと はん じゅる ばらんど
    한 줌 햇볕도 한 줄 바람도
    一筋の陽射しも 一吹きの風も

    いろっけ なる うぃへ はんっけへ
    이렇게 날 위해 함께해
    こうして私のために共にある

    そだんすろん っこちゅろ こじゅのかん ひゃんぎろ
    소담스런 꽃으로 고즈넉한 향기로
    風がな花へ 奥ゆかしい香りへ

    ぴおなるす いっとろっ
    피어날 수 있도록
    咲くことができるように

    なぬん はるす いっそよ っこっ ぴうるす いっそよ
    나는 할 수 있어요 꽃 피울수 있어요
    私にはできるわ 咲くことができる

    い あぷん じなみょん おんじぇがん
    이 아픔 지나면 언젠간
    この痛みが過ぎれば いつかは

    く なるる みっきえ く なるる みっきえ
    그 날을 믿기에 (그 날을 믿기에)
    その日を信じてるから 

    あじっ っくみ いっきえ
    아직 꿈이 있기에
    まだ夢があるから

    おぬり あるんだっちょ
    오늘이 아름답죠
    今日が美しいのでしょう

    ひんぎょっとん しがん さんちょっぷにん じなん なる
    힘겹던 시간 상처뿐인 지난 날
    辛かった時間 傷だらけの過去

    いじぇん あらよ なえげ しりょん じゅん いゆ
    이젠 알아요 나에게 시련 준 이유
    やっと分かったの 私に試練を与えた理由

    さらんはぎ ってむね そじゅんはぎ ってむね
    사랑하기 때문에 소중하기 때문에
    愛しているから 大切だから

    かんはげ なる なる まんどぅんごじょ まんどぅんごじょ
    강하게 날 날 만든거죠 (만든거죠)
    強く私を作ったのでしょう

    あぷん ぬんむるん するぷん きおぐん
    아픈 눈물은 슬픈 기억은
    辛い涙は 悲しい記憶は

    ってろぬん い さるめ こるんぐぁど がっちょ
    때로는 이 삶에 거름과도 같죠
    時にはこの人生の肥やしのようなものでしょう

    ちょまだえ もくすろ ちょまだえ もくすろ じょまだえ うぃみろ
    저마다의 몫으로(저마다의 몫으로) 저마다의 의미로
    それぞれ役目で それぞれの意味で

    さらがるす いっとろっ
    살아갈 수 있도록
    生きていけるように

    なぬん はるす いっそよ っこっ ぴうるす いっそよ
    나는 할 수 있어요 꽃 피울수 있어요
    私にはできるわ 咲くことができる

    い あぷん じなみょん おんじぇがん
    이 아픔 지나면 언젠간
    この痛みが過ぎれば いつかは

    く なるる みっきえ 
    그 날을 믿기에
    その日を信じてるから 

    あじっ っくみ いっきえ
    아직 꿈이 있기에
    まだ夢があるから

    おぬり あるんだっちょ
    오늘이 아름답죠
    今日が美しいのでしょう

    ぶでぃ ねげ ひみ でお じゅお
    부디 내게 힘이 되어 주오
    どうか私の力になってください

    へっびちよ ばらみよ
    햇빛이여 바람이여
    陽射しよ 風よ

    なぼだ ど あぷん がすん かんっさる す いっとろっ
    나보다 더 아픈 가슴 감쌀 수 있도록
    私よりもっと痛む胸を 覆い包めるように

    せさん っくっかじ ちゃらなげ ばんっちゃぎぬん ちゃらなげ ばんっちゃぎぬん
    세상 끝까지 찬란하게 반짝이는 (찬란하게 반짝이는)
    世界の果てまで 燦然と輝く

    ったっとぅたん さらん ったっとぅたん さらん なぬるす いっとろっ
    따뜻한 사랑 (따뜻한 사랑) 나눌 수 있도록
    暖かい愛を分かち合えるように

    なぬん はるす いっそよ っこっ ぴうるす いっそよ
    나는 할 수 있어요 꽃 피울수 있어요
    私にはできるわ 咲くことができる

    い あぷん じなみょん おんじぇがん
    이 아픔 지나면 언젠간
    この痛みが過ぎれば いつかは

    く なるる みっきえ 
    그 날을 믿기에
    その日を信じてるから 

    あじっ っくみ いっきえ
    아직 꿈이 있기에
    まだ夢があるから

    おぬり あるんだっちょ
    오늘이 아름답죠
    今日が美しいのでしょう

    さらんはご しぽよ いとろっ そじゅんはん ね さん
    사랑하고 싶어요 이토록 소중한 내 삶
    愛したいわ これほど大切な私の人生

    おぬるん びろっ こだるぷじまん
    오늘은 비록 고달프지만
    今日はたとえ疲れていても

    ひまんい いったぬん くごんまぬろど ねげん ねげん
    희망이 있다는 그것만으로도 내겐(내겐)
    希望があるというそれだけでも 私にとっては

    ちゅんぶに かんさはじょ
    충분히 감사하죠
    十分感謝でしょう

    ちゅんぶに へんぼかじょ
    충분히 행복하죠
    十分幸せでしょう





    リクエストいただいた曲です




    映画 ハーモニー(하모니)




    監 督 : カン・デギュ
    出 演 : キム・ユンジン、ナ・ムニ、カン・イェウォン、チョン・スヨン
    封切り : 2010年 1月 28日

    18ヶ月になれば子供を養子に出さなければならないジョンヘ(キム・ユンジン)、家族さえも背を向けた死刑囚ムノク(ナ・ムニ)、
    各自が胸の痛い事情を抱えたまま生きていく女子刑務所で、合唱団が結成され、愛する者のために胸を熱くする感動のステージを作っていく物語。




    ジェア(Brown Eyed Girls) プロフィール

    イ・ヨンヒョン(Big Mama) プロフィール

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | 韓国映画OST | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
    空の庭園/As One 映画「愛と、死を見つめて」OST
    2010 / 05 / 15 ( Sat )
    はぬるじょんうぉん
    하늘정원/애즈 원(As One) 映画「하늘정원(愛と、死を見つめて) O.S.T」2003.04
    空の庭園


       出処 norumaki様

    なん めいるばん はぬれ がんさはじょ
    난 매일밤 하늘에 감사하죠
    私 毎晩空に感謝してるの

    ちゅっぼっ そげそ くでわ はんっけ はるす いっすむる
    축복 속에서 그대와 함께 할 수 있음을
    祝福の中で あなたと一緒にいられることを

    い もどぅんごる そるみょんはる す いったみょん
    이 모든 걸 설명할 수 있다면
    このすべて 説明できるのなら

    くごん はなえ へんぼぎ でるてんで
    그건 하나의 행복이 될텐데
    それが一つの幸福になるでしょうに

    たまん くでが ちゃんしらど ほんじゃ いったぬんげ
    다만 그대가 잠시라도 혼자 있다는게
    ただ あなたが少しの間でも一人でいるのが

    まめ こりぬんごじょ
    맘에 걸리는거죠
    気になるのよ

    くで ちょんまる なん くぇんちゃなよ
    그대 정말 난 괜찮아요
    本当に私平気よ

    あむ こっちょんはじまらよ
    아무 걱정하지 말아요
    少しも心配しないで

    いみ まうん そっ きぴ くでるる しもどっすに
    이미 마음 속 깊이 그대를 심어뒀으니
    もう心の奥深くに あなたを 植えておいたから

    お なん くでわ よんうぉに
    오~ 난 그대와 영원히
    私 あなたと永遠に

    ちょ がりょじん っと だるん せさんげ
    저 가려진 또 다른 세상에
    あの覆われた また別の世界で

    へんぼかん あちむる まっけっちょ
    행복한 아침을 맞겠죠
    幸せな朝を迎えるでしょう

    ぬん がむみょん くじょ すんがにん ごじょ
    눈 감으면 그저 순간인 거죠
    目を閉じると ただの瞬間でしょ

    すちどぅっ なえ へんぼかん きおっそげ さるげっちょ
    스치듯 나의 행복한 기억 속에 살겠죠
    すれ違うように 私の幸せな記憶の中に生きるでしょう

    い せさんぐる さらや はんだぬんごん
    이 세상을 살아야 한다는 건
    この世界を生きなければならないことは

    っくち ぼいぬん へんぼぎるっぷにんで
    끝이 보이는 행복일뿐인데
    終わりが見える幸福だというだけなのに

    たまん くでが なぼだ と あぱはる ごっがた
    다만 그대가 나보다 더 아파할 것 같아
    ただ あなたが私よりもっと 辛い思いをするみたい

    くげ こっちょんぎんごじょ
    그게 걱정인거죠
    それが心配なの

    くで ちょんまる なん くぇんちゃなよ
    그대 정말 난 괜찮아요
    本当に私平気よ

    あむ こっちょんはじまらよ
    아무 걱정하지 말아요
    少しも心配しないで

    いみ まうん そっ きぴ くでるる しもどっすに
    이미 마음 속 깊이 그대를 심어뒀으니
    もう心の奥深くに あなたを 植えておいたから

    お なん くでわ よんうぉに
    오~ 난 그대와 영원히
    私 あなたと永遠に

    ちょ がりょじん っと だるん せさんげ
    저 가려진 또 다른 세상에
    あの覆われた また別の世界で

    へんぼかん あちむる まっけっちょ
    행복한 아침을 맞겠죠
    幸せな朝を迎えるでしょう

    ぱるぐん へっさる かどぅっ ねりょ あんじゅみょん
    밝은 햇살 가득 내려 앉으면
    明るい陽射しがいっぱい降り注ぐと

    ねが ぎょてそ くで あねそ はんっけ すんすぃんうんごじょ
    내가 곁에서 그대 안에서 함께 숨쉬는거죠
    私がそばで あなたの中でいっしょに息をするのでしょう

    くで ちょんまる なん くぇんちゃなよ
    그대 정말 난 괜찮아요
    本当に私平気よ

    たしん ぬんむる ふりじ まよ
    다신 눈물 흘리지 마요
    もう涙を流さないで

    ちぐん いびょり っくち あにむる あるご いんぬんで
    지금 이별이 끝이 아님을 알고 있는데
    今 別れが終わりじゃないこと分かっているのに

    お なん くでわ よんうぉに
    오~ 난 그대와 영원히
    私 あなたと永遠に

    ちょ がりょじん っと だるん せさんげ
    저 가려진 또 다른 세상에
    あの覆われた また別の世界で

    へんぼかん あちむる まっけっちょ
    행복한 아침을 맞겠죠
    幸せな朝を迎えるでしょう

    くでわ よんうぉんはん あちむる
    그대와 영원한 아침을

    あなたと永遠の朝を





    リクエストいただいた曲です



    映画「愛と、死を見つめて」

    10051501.jpg

    出演: アン・ジェウク, イ・ウンジュ, ソン・ジョンボム
    監督: イ・ドンヒョン

    韓国の人気俳優、アン・ジェウクと、『ブラザーフッド』でヒロインを演じる若手女優、イ・ウンジュの共演によるラブストーリー。偶然に出逢った医者のオソンと胃癌のために余命が長くないヨンジュとが、限られた時間の中で幸せを見つけていく。



    As One プロフィール

    as one

    이민 (イミン)
    1978年12月15日生

    크리스탈(クリスタル)

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    23 : 00 : 00 | 韓国映画OST | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
    前ページ | ホーム | 次ページ