FC2ブログ
    君が懐かしい日には/SUBWAY ドラマ「威風堂々な彼女」OSTより
    2008 / 08 / 21 ( Thu )
    にが くりうん なれん
    니가 그리운 날엔/ Subway    Subway 2集「Subway 02」2003.05.13
    君が懐かしい日には     ドラマ「위풍당당 그녀 (威風堂々な彼女)」 ost 2004年



    いろっけ さらんぎ おるってみょん
    이렇게 사랑이 올때면
    こうして 愛が 訪ねてくるときは

    ねするぷみ さらじょ がるってみょん
    내슬픔이 사라져 갈때면
    僕の悲しみが 消えて行く時は

    おれっとんがん ほんじゃはん なるどぅるど
    오랫동안 혼자한 날들도
    長い間 独りだった日々も

    のる ぎょてとぅごぷん ひんぎょうん まうんっぷん
    널 곁에두고픈 힘겨운 마음뿐
    君を傍に置いておきたいという 苦しい気持ちだけ

    ちょぐんっしっ くりうぉ じんだみょん
    조금씩 그리워 진다면
    だんだん 恋しくなったら

    ねが じちょ のる さらんはんだみょん
    내가 지쳐 널 사랑한다면
    僕が疲れて 君を愛するなら

    く さらんぎ みうぉじんだへど
    그 사랑이 미워진다해도
    その愛が 憎くなるとしても

    とらそ かるってみょん あぷん さらんぎ
    돌아서 갈때면 아픈 사랑이
    背を向ければ 辛い恋が

    おぬるったら ね さるみ がすん あぱそ
    오늘따라 내 삶이 가슴 아파서
    今日に限って 自分の人生に胸が痛んで

    すんがっぷん さらんぎ たがそるってみょん
    숨가쁜 사랑이 다가 설때면
    息苦しい恋が 近づくとき

    のる さらんはん へんぼぎ するぽそ
    널 사랑한 행복이 슬퍼서
    君を愛した幸福が悲しくて

    たがそみょん もろじぬん ね さらんぎ みうぉじょ
    다가서면 멀어지는 내 사랑이 미워져
    近づけば遠くなる 僕の恋が憎くなる

    ねが くりうぉはる さらんぎ のらみょん
    내가 그리워할 사랑이 너라면
    僕が恋しく思う愛が 君なら

    な あぷじあな するぴみ まな
    나 아프지 않아 슬픔이 많아
    僕は辛くないけど とても悲しいよ

    くでる くりうぉはる さらんぎ おってど うぉ
    그댈 그리워할 사랑이 없대도 워~
    君を恋しく思う愛が ないとしても

    いでろ からご はじまらよ
    이대로 가라고 하지말아요
    このまま 行けと言わないで

    おぬるったら ね さるみ がすん あぱそ
    오늘따라 내 삶이 가슴 아파서
    今日に限って 自分の人生に胸が痛んで

    すんがっぷん さらんぎ たがそるってみょん
    숨가쁜 사랑이 다가 설때면
    息苦しい恋が 近づくとき

    のる さらんはん へんぼぎ するぽそ
    널 사랑한 행복이 슬퍼서
    君を愛した幸福が悲しくて

    たがそみょん もろじぬん ね さらんぎ みうぉじょ
    다가서면 멀어지는 내 사랑이 미워져
    近づけば遠くなる 僕の恋が憎くなる

    ねが くりうぉはる さらんぎ のらみょん 
    내가 그리워할 사랑이 너라면 
    僕が恋しく思う愛が 君なら

    な あぷじあな するぴみ まな
    나 아프지 않아 슬픔이 많아
    僕は辛くないけど とても悲しいよ

    くでる くりうぉはる さらんぎ おってど うぉ
    그댈 그리워할 사랑이 없대도 워~
    君を恋しく思う愛が ないとしても

    いでろ からご はじまらよ
    이대로 가라고 하지말아요
    このまま 行けと言わないで

    ねが くりうぉはる さらんぎ のらみょん うぉ
    내가 그리워할 사랑이 너라면 워~
    僕が恋しく思う愛が 君なら

    いでろ からご はじまらよ
    이대로 가라고 하지말아요
    このまま 行けと言わないで

    いでろ からご はじまらよ
    이대로 가라고 하지말아요
    このまま 行けと言わないで




     リクエストいただいた曲です。




    ドラマ「威風堂々な彼女」

    威風堂々な彼女

    キャスト

    ペ・ドゥナ(ウニ)
    キム・ユミ(クミ)
    カン・ドンウォン(ジフン)
    シン・ソンウ(インウ)


    あらすじ

    ある夫婦の元に、子供を身ごもった女性が現れる。その女性は、女の子供を産むと同時にこの世を去ってしまった。夫婦は仕方なく、その子供を同時に生まれた子供と双子として育てることにする。

    たくましくて元気が良いウニ(ペ・ドゥナ)と、勉強が出来て大人しいクミ(キム・ユミ)、ふたりは自分達が双子であることを疑わず成長する。 ウニがはじめて好きになった男の子がジフン(カン・ドンウォン)。二人の思いは通じかけるが、自分もジフンを好きになってしまったクミに邪魔されてすれ違ってしまう。

    そんなある日、テソン食品の会長が現れ、ウニかクミのどちらかが自分の息子の子供であると言う。母ギルリョは、クミが会長の孫娘だと言って手放すが、本当の娘はウニであった。ウニは、事実を知らずに貧しいながらもたくましく成長する。

    ウニはひょんなことから、つぶれそうな会社カイン食品に就職することになる。しかし、カイン食品の後継者インウ(シン・ソンウ)は、つぶれかけた会社を自分に押し付けた父を憎み、会社を再建させようという努力を見せない。みかねたウニは、あの手この手で営業作戦を開始。インウは、そんなウニの姿を見て心を動かされる。

    ウニこそが本当の孫娘だと知ったクミは、自分の座を奪われまいと、ウニを妨害する。シングルマザーとしての子育て、母の病気、借金、クミの妨害にも負けず明るく逞しく生きるウニだが、しかし、とうとう自分の出生の秘密を知ることに…。


    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | 韓国ドラマOST | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
    <<告白/イ・スフン 映画「オオカミの誘惑」 | ホーム | spark/BoA>>
    コメント
    --鍵コメJさんへ--

    リクエストありがとうございました。

    訳詞の転載をされる時は
    出処を明らかにしていただけるとありがたいです。

    また遊びにいらしてくださいね♪
    by: kozue * 2008/08/27 23:07 * URL [ 編集] | page top↑
    --鍵コメJさんへ--

    ありがとうございます。
    よろしくお願いします♪
    by: kozue * 2008/08/29 00:09 * URL [ 編集] | page top↑
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://kozu127.blog99.fc2.com/tb.php/581-4e3b3a22
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |