FC2ブログ
    さよなら僕の愛/ソン・シギョン
    2008 / 06 / 18 ( Wed )
    あんにょん なえ さらん
    안녕 나의 사랑/성시경     6集「여기 내 맘속에」 2008.06.12
    さよなら 僕の愛



    よるん ねんせ ぼるっそ い ごりえ
    여름 냄새 벌써 이 거리에
    夏の匂いが もう この街に

    なる びうっとぅっ しがぬん ふるね
    날 비웃듯 시간은 흐르네
    僕をあざ笑うかのように 時間は流れるんだね

    ぬんぶしん へっさる おるぐるる かりみょん
    눈부신 햇살 얼굴을 가리면
    眩しい太陽が 顔を遮ると

    っぱるがっけ そんっくとぅん むるどぅろが
    빨갛게 손끝은 물들어가
    赤く 手の先は染まっていく

    もれ とんぐらみ くりょなっとん
    몰래 동그라미 그려놨던
    密かに 丸をつけておいた

    たりょっ うぃすっちゃ おぬどっ ねいる
    달력 위숫자 어느덧 내일
    カレンダーの数字  いつのまにか明日

    ちぇいる まめ どぅぬん おっ ぴょうちょのっこそ
    제일 맘에 드는 옷 펼쳐놓고서
    一番気に入ってる服を 広げて

    のん おっとん ぴょじょんぎるっか な せんがけ
    넌 어떤 표정일까 나 생각해
    君は どんな表情なんだろうと 思うんだ

    へまるぐん あい がとぅん くでえ ぬんどんじゃ く みそが
    해맑은 아이 같은 그대의 눈동자 그 미소가
    色白で 子供みたいな君の瞳 その微笑みが

    ちゃっく ぱるぴょそ ぬね そね はんすんまん うすんまん
    자꾸 밟혀서 눈에 선해 한숨만 웃음만
    何度も 踏まれて 目に浮かび ため息ばかり 笑うばかり

    くで ひんぎょうん はるえ っくっ
    그대 힘겨운 하루의 끝
    君の辛かった 一日の終わり

    いじぇん ぬが じきるっか ぬが うぇろはるっか
    이젠 누가 지킬까 누가 위로할까
    これからは 誰が守るのか 誰が慰めるのか

    ね とっくっかじ すみ ちゃおら
    내 턱끝까지 숨이 차올라
    息があがってくる

    ね もり うぇろ ばらみ ぶろおんだ
    내 머리 위로 바람이 불어온다 
    僕の頭の上へ 風が吹いてくるんだ

    おん ひむる たへ なぬん たりょがんだ
    온 힘을 다해 나는 달려간다 
    全力を尽くして 僕は駆けつけるよ

    いげ まじまっ そんむり てるじど もら
    이게 마지막 선물이 될지도 몰라
    これが 最後の贈り物のなるかもしれない

    ぬんむり ふろ あに ね おるぐる
    눈물이 흘러 아니 내 얼굴
    涙が流れる いや 僕の顔

    かどぅき ふるぬん ったんばんぐる
    가득히 흐르는 땀방울
    いっぱいに流れる 汗を

    ぬる くれっとぅし あむろっち あんけ
    늘 그랬듯이 아무렇지 않게
    いつも そうしていたように 何でもないように

    うすみょ あんにょん なえ さらん くで みあね(あんにょん)
    웃으며 안녕 나의 사랑 그대 미안해 (안녕)
    笑いながら バイバイ 僕の愛 君 ごめんね(バイバイ)

    はるえど みょっぽんっしっ なのっとん
    하루에도 몇 번씩 나눴던
    一日に 何度も交わした

    ちゃるじゃっそ ぽごしったぬん いんさ
    잘잤어 보고싶다는 인사
    「よく眠れた?」「会いたいよ」という挨拶

    くりうるってみょん っこねぼるす いっけ
    그리울 때면 꺼내볼 수 있게
    恋しくなるときは 取り出してみれるように

    はなはな ね まうめ たんこね
    하나하나 내 마음에 담곤해
    一つ 一つ 僕の胸に 入れたりするんだ

    へまるぐん あい がとぅん くでえ ぬんどんじゃ く みそが
    해맑은 아이 같은 그대의 눈동자 그 미소가
    色白で 子供みたいな君の瞳 その微笑みが

    ちゃっく ぱるぴょそ ぬね そね はんすんまん うすんまん
    자꾸 밟혀서 눈에 선해 한숨만 웃음만
    何度も 踏まれて 目に浮かび ため息ばかり 笑うばかり

    くで ひんぎょうん はるえ っくっ
    그대 힘겨운 하루의 끝
    君の辛かった 一日の終わり

    いじぇん ぬが じきるっか ぬが うぇろはるっか
    이젠 누가 지킬까 누가 위로할까
    これからは 誰が守るのか 誰が慰めるのか

    ね とっくっかじ すみ ちゃおら
    내 턱끝까지 숨이 차올라
    息があがってくる

    ね もり うぇろ ばらみ ぶろおんだ
    내 머리 위로 바람이 불어온다 
    僕の頭の上へ 風が吹いてくるんだ

    おん ひむる たへ なぬん たりょがんだ
    온 힘을 다해 나는 달려간다 
    全力を尽くして 僕は駆けつけるよ

    いげ まじまっ そんむり てるじど もら
    이게 마지막 선물이 될지도 몰라
    これが 最後の贈り物のなるかもしれない

    おっとけ おっとけ くでおんぬん
    어떻게 어떻게 그대없는
    どうしたら どうしたら 君がいない

    ねうる あちむん(なん こびなよ)
    내일 아침은 (난 겁이 나요)
    明日の朝は(僕は怖いよ)

    すまぬん ばんどぅる きょんでぃるす いっするっか
    수많은 밤들 견딜 수 있을까
    たくさんの夜 耐えられるだろうか

    うすみょ あんにょん
    (웃으며 안녕)
    笑いながら バイバイ

    きる ごんの もり にが ぼいんだ
    길 건너 멀리 니가 보인다
    道の向こう 遠くに 君が見える

    じるへんなば ばるっくんまん ばらぼね
    지루했나봐 발끝만 바라보네
    退屈だったみたいだね つま先ばかり眺めてるよ

    おん ひむる たへ なぬん たりょがんだ
    온 힘을 다해 나는 달려간다 
    全力を尽くして 僕は駆けつけるよ

    いじぇ まじまっ ぎんさが てるじど もら
    이제 마지막 인사가 될지도 몰라
    もう 最後の挨拶になるかもしれない

    ぬんむり ふろ あに ね おるぐる
    눈물이 흘러 아니 내 얼굴
    涙が流れる いや 僕の顔

    かどぅき ふるぬん ったんばんぐる
    가득히 흐르는 땀방울
    いっぱいに流れる 汗を

    な おぷするって あぷみょん あんでよ ぱぼちょろん ちゃっく
    나 없을 때 아프면 안돼요 바보처럼 자꾸~
    僕がいないとき 辛かったらだめだよ ばかみたいに 何度も

    くぇんちゃぬるごや じゃるじねよ くで あんにょん
    괜찮을거야 잘 지내요 그대 안녕
    大丈夫だよ 元気でね 君よ バイバイ




    성시경! 최고의 싱어-송라이터들과 함께한 가장 진솔하고 담백한 작품, 6th 정규앨범 [여기 내 맘속에]

    가수 성시경은 2000년 데뷔 이래, ‘발라드 황태자’로 각광받으며 주옥 같은 히트곡들을 발표해왔다. 데뷔곡 ‘내게 오는 길’을
    필두로, ‘처음처럼’, ‘미소천사’, ‘넌 감동이었어’, ‘좋을 텐데’, ‘차마…’, ‘두 사람’, ‘거리에서’, ‘한번 더 이별’에 이르는 히트곡들은 2000년대 발라드의 산 역사였다.
    말초적인 댄스와 기계적인 비트에 몸살을 앓고 있는 현 가요시장에서, 성시경은 아날로그적 감성을 간직하고 있는, 거의 유일한 존재이다.
    특히, 쥐어짜듯 흐느끼는 여타의 발라드와 달리, 그의 사색적인 음색과 절제된 감정표현은 성시경 만의 특화된 음악으로 탄생돼왔다.
    성시경은 지난해 싱글 [한번 더 이별]을 발표한 후, 오랜 기간에 걸쳐 새 앨범을 완성해왔다. 그 사이 서른을 맞이했고, 군입대를
    준비했다. 자신의 인생과 음악에 대해 깊이 고민했고, 팬들의 사랑에 대해 진심으로 고마움을 느꼈다. 특히, 작년부터 계속 이어져온
    ‘시월에 눈내리는 마을’, ‘센티멘탈시티’, 미국과 일본 공연, 단독 공연 전국 투어는 팬들의 사랑을 현장에서 직접 느끼는 해준
    계기가 되었다. 엔터테이너가 아닌, 진정한 가수로서의 역할을 공연에서 찾았고, 자신이 진심으로 하고 싶은 음악이 무엇인가에 대한 진지한
    고민이 있었다. 그렇게 한층 성숙해진 자신의 생각을 새로운 정규 앨범에 고스란히 담아냈다.
    성시경 vs. 유희열 , 성시경 vs. 싱어-송라이터
    2006년 ‘거리에서’의 빅히트 이후, 만 1년 8개월만에 성시경이 6집 앨범으로 돌아온다. 이번 앨범의 특징은 성시경과 유희열의
    공동 작업에 있다. 그동안 감수성 강한 발라드 음악을 들려줬던 성시경은, 유희열 과의 만남을 통해 토이(Toy)적인 색채의 모던함을
    가미했다. 타이틀곡 ‘안녕 나의 사랑’은 성시경과 유희열 이 공동 작곡한 곡으로, 수채화처럼 맑고 투명한 이별 노래다. 비록 슬픈
    노랫말을 간직하고 있지만, 밝고 경쾌한 분위기로 풀어낸 또 다른 ‘사랑의 찬가’다. 군입대 전 마지막 앨범임을 감안해, 팬들에게
    전하는 작별인사이기도 한 노랫말은,팬들의 사랑에 대한 감사함과 미안한 감정이 아주 솔직하게 드러난 곡이다.
    유희열 이 작곡한 또다른 곡으로서, 앨범 타이틀과 같은 ‘여기 내 맘속에’는 모던한 포크 발라드로서 성시경의 새로운 감성을 전해주기에
    충분하다. 서른을 맞이하며 성시경이 자신의 삶에 대한 느낌을 일상적이면서도 진솔하게 노랫말로 담아냈다.
    또한 이번 앨범은 김현철, 김광진, 노영심, 정재형, 정지찬 등 최고의 싱어-송라이터들과 함께한 작품이다. 그 외 황세준, 이승환(The
    Story), 심현보 등 최고의 작곡가들의 참여는 물론, 성시경 본인이 직접 프로듀싱과 함께 작사, 작곡에 참여하며 앨범을 더욱 빛냈다.
    상큼한 팝발라드인 ‘눈부신 고백’, 올드한 느낌의 스탠더드팝 ‘그대와 춤을’, 보사노바 리듬의 ‘Baby You Are
    Beautiful’ 등이 다채로움을 주는 가운데, 성시경표 발라드인 ‘더 아름다워져’, ‘어디에도’는 물론, 자작곡인
    ‘잃어버린 것들’과 ‘사랑하는 일’ 등 총 11곡을 수록했다. 전체적으로 성시경의 기존 감수성이 유지되면서도, 보다 모던한 색채의
    새로운 시도가 돋보인다.
    하지만, 앨범을 관통하는 전체 이미지는 솔직함과 담백함에 있다. 가사에 한줄한줄 묻어나는 그의 개인적이며 사색적인 노랫말은 그의 진심이
    고스란히 담겨있다. 긴 이별을 준비하며 느끼는 고맙고 미안한 감정들이 거짓없이 드러난다. 아마도 2008년 현시점, 한국 주류
    대중음악에서 나올 수 있는 가장 진솔한 작품이 될 것이다.





    ソン・シギョン!最高のシンガーソングライターたちと共に作った一番真率で淡泊な作品,6th 正規アルバム[ここ僕の心の中に]

    歌手ソン・シギョンは 2000年デビュー以来,‘バラードの皇太子’として脚光を浴びて美しいヒット曲たちを発表して来た.デビュー曲 ‘僕に来る途中’を筆頭に,‘初めのように’,‘ほほ笑み天使’,‘君は感動だったの’,‘いいのに’,‘どうしても…’,‘ふたり’,‘通りで’,‘もう一度別離’に至るヒット曲たちは 2000年代バラードの生きた歴史だった.
    末梢的なダンスと機械的なビートに疲れ病んでいる現歌謡市場で,ソン・シギョンはアナログ的感性をおさめている,ほとんど唯一の存在だ.特に,絞り取るようにむせぶそのほかのバラードと違い,彼の思索的な音色と節制された感情表現はソン・シギョンばかりの特化された音楽として生まれて来た.
    ソン・シギョンは去年シングル [もう一度別離]を発表した後,長年の期間にかけて新しいアルバムを完成して来た.その間三十を迎えたし,軍入隊を準備した.自分の人生と音楽に対して深く悩んだし,ファンの愛に対して心よりありがたさを感じた.特に,去年からずっとつながって来た ‘十月に雪が降るは村’,‘センチメンタルシティ’,アメリカと日本公演,単独公演全国ツアーはファンの愛を現場で直接感じさせてくれたきっかけになった.エンターテイナーではない,真正な歌手としての役目を公演で捜したし,自分が心からやりたい音楽が何なのかに対する真摯な悩みがあった.そのように一層成熟になった自分の考えを新しい正規アルバムにそっくりそのまま盛り出した.
    ソン・シギョン vs.リュウ・ヒヨル ,ソン・シギョン vs.シンガーソングライター
    2006年 ‘通りで’のビックヒット以後,満 1年 8ヶ月ぶりにソン・シギョンが 6集アルバムで帰って来る.今度のアルバムの特徴はソン・シギョンとリュウ・ヒヨルの共同作業にある.その間感受性強いバラード音楽を聞かせたソン・シギョンは,リュウ・ヒヨルとの出会いを通じてトイ(Toy)的な色彩のモダンさを加味した.タイトル曲 ‘さよなら僕の愛’はソン・シギョンとリュウ・ヒヨルが共同作曲した曲で,水彩画のように清くて透明な別離の歌だ.たとえ悲しい歌詞でも,明るくて軽快な雰囲気で解いた、また違う ‘愛の賛歌’だ.軍入隊直前の最後のアルバムだというのを勘案して,ファンに伝える別れのあいさつでもあった歌詞は,ファンの愛に対する感謝することと申し訳ない感情がとても率直に現われた曲だ.
    リュウ・ヒヨルこの作曲したもう一つの曲として,アルバムタイトルのような ‘ここ僕の心の中に’はモダンなフォークバラードとしてソン・シギョンの新しい感性を伝えるに十分だ.三十を迎えてソン・シギョンが自分の生に対する感じを日常的ながらも真率に歌詞で盛り出した.
    また今度アルバムはキム・ヒョンチョル,キム・ゴンジン,ノ・ヨンシム,チョン・ジェヒョン,ゾングジチァンなど最高のシンガーソングライターたちと一緒に作った作品だ.その外ファンセジュン,イ・スンファン(The Story),シン・ヒョンボなど最高の作曲家たちの参加は勿論,ソン・シギョン本人が直接プロデュースするとともに作詞,作曲に参加してアルバムをもっと輝かした.
    さわやかなポップバラードである ‘眩しい告白’,古い感じのスタンダードポップ ‘君と踊りを’,ボサノバリズムの ‘Baby You Are Beautiful’ などが盛りだくさんな感じを与える中に,ソン・シギョン印のバラードである ‘もっと美しくなって’,‘どこにも’は勿論,自作曲である ‘忘れてしまったものなど’と ‘愛する事’ など総 11曲を収録した.全体的にソン・シギョンの既存感受性が維持されながらも,よりモダンな色彩の新しい試みが引き立つ.
    しかし,アルバムを貫く全体イメージは率直さと淡泊さにある.歌詞に1行1行付け出す彼の個人的で思索的な歌詞は彼の本気がそっくりそのまま盛られている.長い別離を準備しながら感じるありがたくて申し訳ない感情が偽りなしに現われる.
    おそらく2008年現時点,韓国主流大衆音楽から出ることができる一番真率な作品になるでしょう.



    ソン・シギョン  プロフィール



    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | ソン・シギョン | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
    <<チョヨチョヨ/wonder girls | ホーム | One love/イェソン・ウニョク・リョウク・ギュヒョン(Super Junior)>>
    コメント
    --こんにちは☆--

    いつもシギョンを取り上げて頂いて、有難うございます。
    6集はとても素敵なアルバムで、すっかりお気に入り。
    毎日取り憑かれたように聴いています(笑)。

    『さよなら僕の愛』はタイトルから受ける印象とは異なったアルバム唯一のアップテンポの曲。
    シギョンも共同と言う形で作曲に携わっているようです。
    by: 七青海 * 2008/06/23 09:40 * URL [ 編集] | page top↑
    --七青海さんへ--

    私もアルバム買って帰ってきました~。
    これからたくさん聴きますね♪
    by: kozue * 2008/06/24 07:25 * URL [ 編集] | page top↑
    --いつもお世話になっています♪--

    こちらの曲で、kazueさんの和訳にお世話になって、MVを作りました。
    いつもありがとうございますー!
    by: ちぇり * 2008/08/21 10:20 * URL [ 編集] | page top↑
    --ちぇり さんへ--

    いえいえ~
    お互いブログ運営頑張りましょうね~
    by: kozue * 2008/08/21 22:44 * URL [ 編集] | page top↑
    --この曲いいな~--

    最近のお気に入り曲です♪

    ソン・シギョンで ぐぐったら kozueさんちに
    やってきました。
    いつもは お気に入りからなので
    何気に裏から来た気分です(笑)
    by: mikemako * 2008/08/24 21:10 * URL [ 編集] | page top↑
    --mikemakoさんへ--

    いい曲ですよね。
    アルバム買ったのですが
    とても素敵な曲ばかりでしたよ♪

    by: kozue * 2008/08/28 00:01 * URL [ 編集] | page top↑
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://kozu127.blog99.fc2.com/tb.php/522-213d40b1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |