FC2ブログ
    冬過ごし/Eru
    2007 / 12 / 23 ( Sun )
    きょうるなぎ
    겨울나기/Eru  「Eru Returns」
    冬過ごし



    うよんちょろん ちゃんなんちょろん うりん まんな
    우연처럼 장난처럼 우린 만나
    偶然のように いたずらのように 僕らは出逢った

    うんみょんちょろん よんふぁちょろん さらんぐる へっちょ
    운명처럼 영화처럼 사랑을 했죠
    運命のように 映画のように 愛し合ったよね

    ちなん よるん ばだっか
    지난 여름 바닷가
    夏には 海辺の

    っとぅごうん てやん く あれそ
    뜨거운 태양 그 아래서
    熱い 太陽 その下で

    くでん なる ばらぼみょんそ
    그댄 날 바라보면서
    君は 僕を見ながら

    よんうぉんぬる やっそけっちょ
    영원을 약속했죠
    永遠を 約束したよね

    ぽそっちょろん ぱんちゃぎぬん ぬに ねりみょん
    보석처럼 반짝이는 눈이 내리면
    宝石のように 輝く雪が降ると

    あむ ってな ちゅじょまるご ちょなるる へよ
    아무 때나 주저말고 전화를 해요
    いつも ためらわずに 電話をする

    なえ おるんっちょっ っぴゃむん のるる うぃへ
    나의 오른쪽 뺨은 너를 위해
    僕の 右の頬は 君のために

    おんじぇな びうぉどぅるっこや
    언제나 비워둘꺼야
    いつも 空けておくよ

    くで たがわ ちゃがうん そん
    그대 다가와 차가운 손
    君が 近づいて 冷たい手

    ったっとぅて じどろっ
    따뜻해 지도록
    暖かくなるように

    ちゅご しっこ ぽごしっこ くんぐめよ
    주고 싶고 보고 싶고 궁금해요
    あげたくて 会いたくて 不安なんだ

    こまうぉよ さらんへよ ねげ わじょそ
    고마워요 사랑해요 내게 와 줘서
    ありがとう 愛してる 僕のところへ来てくれて

    ちゅうん きょうりんでど
    추운 겨울인데도
    寒い 冬だけど 

    いろっけ なん ったみ なねよ
    이렇게 난 땀이 나네요
    こうして 僕は 汗が出るよ

    くで ね ぎょて いっすみょん
    그대 내 곁에 있으면
    君が 僕の傍にいれば

    と いさん ちゅっち あんちょ
    더 이상 춥지 않죠
    もう 寒くないんだ

    ぽそっちょろん ぱんちゃぎぬん ぬに ねりみょん
    보석처럼 반짝이는 눈이 내리면
    宝石のように 輝く雪が降ると

    あむ ってな ちゅじょまるご ちょなるる へよ
    아무 때나 주저말고 전화를 해요
    いつも ためらわずに 電話をする

    なえ おるんっちょっ っぴゃむん のるる うぃへ
    나의 오른쪽 뺨은 너를 위해
    僕の 右の頬は 君のために

    おんじぇな びうぉどぅるっこや
    언제나 비워둘꺼야
    いつも 空けておくよ

    くで たがわ ちゃがうん そん
    그대 다가와 차가운 손
    君が 近づいて 冷たい手

    ったっとぅて じどろっ
    따뜻해 지도록
    暖かくなるように

    ぽそっちょろん ぱんちゃぎぬん ぬに ねりみょん
    보석처럼 반짝이는 눈이 내리면
    宝石のように 輝く雪が降ると

    あむ ってな ちゅじょまるご ちょなるる へよ
    아무 때나 주저말고 전화를 해요
    いつも ためらわずに 電話をする

    なえ おるんっちょっ っぴゃむん のるる うぃへ
    나의 오른쪽 뺨은 너를 위해
    僕の 右の頬は 君のために

    おんじぇな びうぉどぅるっこや
    언제나 비워둘꺼야
    いつも 空けておくよ

    くで たがわ ちゃがうん そん
    그대 다가와 차가운 손
    君が 近づいて 冷たい手

    ったっとぅて じどろっ
    따뜻해 지도록
    暖かくなるように


     


     イル  プロフィール
    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | 男性ソロ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    <<Missin' U/super junior | ホーム | このバカ/Wonder Girls>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://kozu127.blog99.fc2.com/tb.php/280-3a5c72b1
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |