陽射しが良い日/キム・ジェジュン
    2013 / 10 / 20 ( Sun )
    へっさる ちょうん なる
    햇살 좋은 날 (Feat. 이상곤 of 노을)/김재중(キム・ジェジュン)  2013.10.15
    陽射しが良い日

    作詞 백무현 作曲 백무현 編曲 백무현



    いじぇ のるる ぼねんだ たじんはご えっそばど いろっけ ぬんむるまん
    이제 너를 보낸다 다짐하고 애써봐도 이렇게 눈물만
    もう君を送り出すと心に決めて頑張っても こうして涙ばかり

    こりえん に もすび かどぅけそ のんちょふろ なん うん
    거리엔 니 모습이 가득해서 넘쳐흘러 난 음~
    街には君の姿がいっぱいで あふれる 僕は

    へっさり ちゃん ちょあそ など もるげ こりろ なそんだ
    햇살이 참 좋아서 나도 모르게 거리로 나선다
    陽射しがとても良いから 僕もなぜか街に出る

    おれんまにや よじゅん おっとけ じね
    오랜만이야 요즘 어떻게 지내
    久しぶりだね 最近どうしてるの?

    よじゅん おっとけ さら すじゅっけ うんぬん に もすっ くでろんで
    요즘 어떻게 살아 수줍게 웃는 니 모습 그대론데
    最近どう過ごしてるの?はにかんで笑う君の姿 そのままなのに

    のぬん よぎ いんぬんで ぬんむり ちゃ おら
    너는 여기 있는데 눈물이 차 올라
    君はここにいるのに 涙がこみ上げる

    おぬるど いろっけ なん うよぬる じゅんびへ
    오늘도 이렇게 난 우연을 준비해
    今日もこうして僕は偶然を準備する

    きだりんだ くりった くりった うん
    기다린다 그립다 그립다 음~
    待つ 恋しい 恋しい

    いじぇ のるる ぼねった まれぼご そぎょばど っとだし ぬんむるまん
    이제 너를 보냈다 말해보고 속여봐도 또다시 눈물만
    もう君を送り出すと言ってみて騙してみても また涙ばかり

    へっさり に ひゃんぎが かどぅけそ のんちょふろ なん うん
    햇살엔 니 향기가 가득해서 넘쳐흘러 난 음~
    陽射しには君の香りがいっぱいで あふれる 僕は

    はぬり ちゃん ちょあそ など もるげ こりろ なそんだ
    하늘이 참 좋아서 나도 모르게 거리로 나선다
    空がとても良いから 僕もなぜか街に出る

    おれんまにや よじゅん おっとけ じね
    오랜만이야 요즘 어떻게 지내
    久しぶりだね 最近どうしてるの

    よじゅん おっとけ さら ふぁなげ うんぬん に もすっ くでろんで
    요즘 어떻게 살아 환하게 웃는 니 모습 그대론데
    最近どう過ごしてるの 明るく笑う君の姿 そのままなのに

    のぬん よぎ いんぬんで ぬんむり ちゃ おら
    너는 여기 있는데 눈물이 차 올라
    君はここにいるのに 涙がこみ上げる

    おぬるど いろっけ なん のる きだりょ
    오늘도 이렇게 난 널 기다려~
    今日もこうして 僕は君を待つ

    おれんまにや よじゅん おっとけ じね
    오랜만이야 요즘 어떻게 지내
    久しぶりだね 最近どうしてるの

    なぬん いろっけ さら なる ぼどん ふぁなん に ぴょじょん くでろんで
    나는 이렇게 살아 날 보던 환한 니 표정 그대론데
    僕はこんな風に生きてる 僕を見ていた明るい君に表情そのままなのに

    なぬん よぎ いんぬんで よじょに のる さらんへ
    나는 여기 있는데 여전히 널 사랑해
    僕はここにいるのに 相変わらず君を愛してる

    おぬるど いろっけ なん うよぬる じゅんびへ
    오늘도 이렇게 난 우연을 준비해
    今日もこうして僕は偶然を準備する

    のる きだりょ さらんへ さらんへ うん
    널 기다려 사랑해 사랑해 음~
    君を待つ 愛してる 愛してる 






    キム・ジェジュン プロフィール



    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    23 : 11 : 32 | JYJ | コメント(0) | page top↑
    <<野暮ったくどうして (You don`t know love)/K.will | ホーム | Colorful /SHINee  >>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |