後戻り/イ・スンギ
    2012 / 11 / 26 ( Mon )
    てどりだ
    되돌리다/이승기(イ・スンギ)   5.5 mini album「숲」2012.11.22
    後戻り

    作詞作曲編曲  에피톤 프로젝트(Epitone Project)



    ある す おんぬん く けじょれ っくっ
    알 수 없는 그 계절의 끝
    分からない その季節の終わり

    なぬん のるる さらんはご いっとんごるっか
    '나는 너를 사랑하고 있던걸까?'
    ぼくは君を愛していたのだろうか

    おでぃんがえ うり はんっけへっとん く まぬん しがに
    어딘가에, 우리 함께했던 그 많은 시간이
    どこかへ 僕ら一緒に過ごしたたくさんの時間が

    そん たうる どぅっ おじぇ いる ちょろん でどりょじごん へ
    손 닿을 듯 어제 일 처럼 되돌려지곤 해
    手が届くように もう昨日のように戻ったりする

    すんがんまだ にが っとおら
    순간마다 네가 떠올라
    瞬間瞬間 君を思い出す

    ちょよんひ なっけ うりどん く もっそり
    조용히 낮게 울리던 그 목소리
    静かに低く響いてたあの声

    ぼむる たるむん へっさる かたっとん のえ もすっかじ
    봄을 닮은 햇살 같았던 너의 모습까지
    春に似た陽射しのようだった君の姿まで

    おんじぇな のん なえ めいるる ふぁなげ びちょっそ
    언제나 넌 나의 매일을 환하게 비췄어
    いつも君は僕の毎日を明るく照らした

    すんがんまだ にが っとおら
    순간마다 네가 떠올라
    瞬間瞬間 君を思い出す

    ちょよんひ なっけ うりどん く もっそり
    조용히 낮게 울리던 그 목소리
    静かに低く響いてたあの声

    ぼむる たるむん へっさる かたっとん のえ もすっかじ
    봄을 닮은 햇살 같았던 너의 모습까지
    春に似た陽射しのようだった君の姿まで

    あじゅ ちゃぐん きおっとぅる じょちゃ よじょに そんみょんへ
    아주 작은 기억들 조차 여전히 선명해
    とても小さな記憶さえ 相変わらず鮮やかなんだ

    ある す おんぬん く けじょれ っくっ
    알 수 없는 그 계절의 끝
    分からない その季節の終わり

    なぬん のるる さらんはご いっとんごるっか
    '나는 너를 사랑하고 있던걸까?'
    ぼくは君を愛していたのだろうか

    おでぃんがえ うり はんっけへっとん く まぬん しがに
    어딘가에, 우리 함께했던 그 많은 시간이
    どこかへ 僕ら一緒に過ごしたたくさんの時間が

    そん たうる どぅっ おじぇ いる ちょろん でどりょじごん へ
    손 닿을 듯 어제 일 처럼 되돌려지곤 해
    手が届くように もう昨日のように戻ったりする

    すんがんまだ にが っとおら
    순간마다 네가 떠올라
    瞬間瞬間 君を思い出す

    ちょよんひ なっけ うりどん く もっそり
    조용히 낮게 울리던 그 목소리
    静かに低く響いてたあの声

    ぼむる たるむん へっさる かたっとん のえ もすっかじ
    봄을 닮은 햇살 같았던 너의 모습까지
    春に似た陽射しのようだった君の姿まで

    おんじぇな のん なえ めいるる ふぁなげ びちょっそ
    언제나 넌 나의 매일을 환하게 비췄어
    いつも君は僕の毎日を明るく照らした

    すんがんまだ にが っとおら
    순간마다 네가 떠올라
    瞬間瞬間 君を思い出す

    ちょよんひ なっけ うりどん く もっそり
    조용히 낮게 울리던 그 목소리
    静かに低く響いてたあの声

    ぼむる たるむん へっさる かたっとん のえ もすっかじ
    봄을 닮은 햇살 같았던 너의 모습까지
    春に似た陽射しのようだった君の姿まで

    あじゅ ちゃぐん きおっとぅる じょちゃ よじょに そんみょんへ
    아주 작은 기억들 조차 여전히 선명해
    とても小さな記憶さえ 相変わらず鮮やかなんだ

    うり おでぃっちゅん いっするっか
    우린 어디쯤 있을까?
    僕らはどこら辺にいるのだろうか

    す まなっとん きおっとぅるる てどりょば
    수 많았던 기억들을 되돌려봐
    たくさんの記憶を引き戻してみる

    うりん へんぼけっとん ごるっか
    우린 행복했던 걸까?
    僕らは幸せだっただろうか

    ある す おんぬん まうんどぅるまん ちぇじゃりえ なま
    알 수 없는 마음들만 제자리에 남아
    分からない気持ちばかりその場所に残り

    すんがんまだ にが っとおら
    순간마다 네가 떠올라
    瞬間瞬間 君を思い出す

    ちょよんひ なっけ うりどん く もっそり
    조용히 낮게 울리던 그 목소리
    静かに低く響いてたあの声

    ぼむる たるむん へっさる かたっとん のえ もすっかじ
    봄을 닮은 햇살 같았던 너의 모습까지
    春に似た陽射しのようだった君の姿まで

    あじっと なん のるる いっち あな
    아직도 난 너를 잊지 않아
    今でも僕は君を忘れてない

    うり おでぃっちゅん いっするっか
    우린 어디쯤 있을까?
    僕らはどこら辺にいるのだろうか

    うりん へんぼけっとん ごるっか
    우린 행복했던 걸까?
    僕らは幸せだっただろうか




    イ・スンギ プロフィール


    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | イ・スンギ | コメント(1) | page top↑
    <<カフェイン (Feat. ヨン・ジュニョンof Beast)/ヤン・ヨソプ | ホーム | パピヨン(Butterfly)/Super Junior >>
    コメント
    --なんと甘い声なんでしょう!--

    俳優としてのイ・スンギしか知りませんでした。

    少々というかいつもずっこけているイ・スンギしかしりませんでした。

    なんてあま~い声なんでしょう!日本でのファンミで歌っているとは聞いていましたが・・・
    この曲の歌詞とあいまって、ただうっとりと聞き惚れています。

    有難うございました。
    by: いわし雲 * 2012/11/29 21:46 * URL [ 編集] | page top↑
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |