Dash / LEDApple
    2012 / 09 / 08 ( Sat )
    대쉬 (Dash)/레드애플(LEDApple)
          1st single album「LEDApple(Digital Single)」 2010.10.07

    作詞 이승호 作曲 홍재선 編曲 이철원



    Yes! Lady and Gentleman ~ This is~ LEDApple time !!Check it out now ~

    ぼるっそ みょちる っちぇや えまん てうぬんげ
    벌써 며칠 째야 애만 태우는 게
    もう何日目だろう 心が焦れるのは

    なる さらんはんだん はん までぃ まるじょちゃ はじ もたん ちぇ
    날 사랑한단 한 마디 말조차 하지 못한 채
    僕を愛してるという一言さえ言えないまま

    よんぎが おんぬん のん たがおじ もたご
    용기가 없는 넌 다가오지 못하고
    勇気がない君は近づけず

    おんじぇっかじな くろっけ もりそ ぱらぼる こや
    언제까지나 그렇게 멀리서 바라볼 거야
    いつまでそんな風に遠くで見つめるつもり

    もんじょ まる はれ ねが まる はるけ
    * 먼저 말 할래 ! 내가 말 할게~
    先に言うよ!僕が言うよ!

    そろ うぉなぬんで いとろっ ひんどぅん ごんで
    서로 원하는데 이토록 힘든 건데
    お互い求めてるのに こんなに辛いのに

    むぉる まんそりぬんで まるむぬる たっこ まるる あね
    뭘 망설이는데 말문을 닫고 말을 안해
    何をためらっているの 口を閉ざして言わない

    そるじかん さらんこべっ かる きふぇるる ちぇばる ねげ はんぼん じょ
    솔직한 사랑고백 할 기회를 제발 내게 한번 줘~
    正直な愛の告白をするチャンスをどうか僕に一度くれよ

    ばだじょ みどじょ のる まめ どぅご いっそ
    받아줘~믿어줘~널 맘에 두고 있어~
    受け入れてよ 信じてよ 君を心に置いているんだ

    ちんっちゃろ のる さろじゃぶる じゅんびでん なんじゃ
    진짜로~ 널 사로잡을 준비된 남자!
    本当に君を奪う準備ができた男!

    のる ちぇうぉじゅる なんじゃ ねそぬる っこっ ちゃちゃ
    널 채워줄 남자~ 내손을 꼭 잡자!
    君を満たしてあげる男 僕の手をぎゅっと掴んで!

    のる のっちご しっち あな たし はん ぼん
    널 놓치고 싶지 않아~ 다시 한 번!
    君を逃したくないんだ 二度と!

    いろん いぇぎる ねが もんじょ はんだみょん
    이런 얘길 내가 먼저 한다면
    こんな話を僕が先にしたら

    おんじぇな ぱぼちょろん ぶだんすろうぉ はじ
    언제나 바보처럼 부담스러워 하지
    いつも馬鹿みたいに 負担に思うんだろう

    の よっし くろったみょん おっちょる す おぷそ 
    너 역시 그렇다면 어쩔 수 없어
    君がやっぱりそうなら どうしようもないよ

    のん さらん ばどぅる ちゃぎょっと おんぬん ごにっか
    넌 사랑 받을 자격도 없는 거니까
    君は愛される資格もないから

    いじぇん ねが のぼだ もんじょ だががる こや
    이젠 내가 너보다 먼저 다가갈 거야
    もう 僕が君より先に近づくよ

    のる さらんはんだ く まるる ねが もんじょ はご まるこや
    널 사랑한다 그 말을 내가 먼저 하고 말거야
    君を愛してるというその言葉を 僕が先に言ってしまうよ

    そろが さらんいん ごる あるご いんぬんで
    서로가 사랑인 걸 알고 있는데
    お互いが愛だと分かっているのに

    うぇ いろごまん いっそや はぬんじど ちょんまる だったっぺ
    왜 이러고만 있어야 하는지도 정말 답답해
    どうしてこうしてばかりじゃなきゃいけないのかも 本当にもどかしい

    ね せんがってろ のる 
    * 내 생각대로 널 ah!
    僕の思い通りに君を ah! 

    さらん はげっそ もりそ じきょぼぬん いるん おぷするっこや いじぇぶとん
    사랑 하겠어 멀~리서 지켜보는 일은 없을꺼야 이제부턴!
    愛するよ 遠くから見守ることはないよ これからは!

    ほんじゃそ ころっとん く ぎるる どぅりそ
    혼자서 걸었던 그 길을 둘이서
    一人で歩いたその道を二人で

    はんっけ っこっ こるるっこや さらんはんだん まるる はみょ
    함께 꼭 걸을꺼야 사랑한단 말을 하며!
    一緒に必ず歩くよ 愛してると言いながら!

    ぷらねはじ まよ ね どぅ ぬぬる ばよ 
    불안해하지 마요 내 두 눈을 봐요~
    不安に思わないで 僕の両目を見て

    はんぼぬん さらんえ っぱじょよ うりん ごるよ
    한번은 사랑에 빠져요 우린 걸요~
    一度恋に落ちよう 僕ら

    dash dash なる ばだじょ うぉん のぷし ちゃれじゅる じゃしん いんぬん なんじゃにっか
    dash dash 날 받아줘 원 없이 잘해줄 자신~있는 남자니까~
    dash dash 僕を受け入れてよ 惜しみなく尽くす自信がある男だから

    ぬが もんじょらん ごん くり じゅんよはじ あな
    누가 먼저란 건 그리 중요하지 않아
    誰が先かなんてそんなに重要じゃないよ

    っちゃるぶん せんうる さらん はな まぬろ さんだみょん
    짧은 생을 사랑 하나 만으로 산다면
    短い人生を 愛一つだけで生きるなら

    のるる さらんはん ふ ねが だらじん ごん
    너를 사랑한 후 내가 달라진 건
    君を愛した後 僕が変わったのは

    うぇろっとん なえ しがに ちぇうぉ じゅん のえ せんがっとぅる
    외롭던 나의 시간이 채워 준 너의 생각들
    寂しかった僕の時間が満たしてあげた君の考え

    ぶるちょろん たおるん よるじょんうん あにじまん
    불처럼 타오른 열정은 아니지만
    火のように燃え上がる情熱ではないけど

    っけじじ あんぬん さらんえ みどぅみ せんぎょなん ごや
    깨지지 않는 사랑의 믿음이 생겨난 거야
    消えない愛の信頼が生まれるだろう

    いじぇん ねが のぼだ もんじょ だががる こや
    이젠 내가 너보다 먼저 다가갈 거야
    もう 僕が君より先に近づくよ

    のる さらんはんだ く まるる ねが もんじょ はご まるこや
    널 사랑한다 그 말을 내가 먼저 하고 말거야
    君を愛してるというその言葉を 僕が先に言ってしまうよ

    そろが さらんいん ごる あるご いんぬんで
    서로가 사랑인 걸 알고 있는데
    お互いが愛だと分かっているのに

    うぇ いろごまん いっそや はぬんじど ちょんまる たったっぺ
    왜 이러고만 있어야 하는지도 정말 답답해
    どうしてこうしてばかりじゃなきゃいけないのかも 本当にもどかしい

    Uh さらんえ ぬぬる っとっそ Uh のる ぶっちゃっこ しぽ
    * Uh! 사랑에 눈을 떴어! Uh! 널 붙잡고 싶어!
    Uh! 愛に目を開いた! Uh! 君をつかまえたい!

    Uh! もどぅん ごる だ こるけっそ ねげろ ねげろ ねげろ ねげろ
    Uh! 모든 걸 다 걸겠어! 내게로! 내게로! 내게로! 내게로!)
    Uh! すべてを懸けるよ!僕へと!僕へと!僕へと!僕へと!





    Led apple プロフィール






    原曲 백지영 ペク・チヨン のDash  2集「Rouge」2000.04.18



    ぼるっそ みょちる っちぇや えまん てうぬんげ
    벌써 며칠 째야 애만 태우는 게
    もう何日目かしら 心が焦れるのは

    なる さらんはんだん はん までぃ まるじょちゃ はじ もたん ちぇ
    날 사랑한단 한 마디 말조차 하지 못한 채
    私を愛してるという一言さえ言えないまま

    よんぎが おんぬん のん たがおじ もたご
    용기가 없는 넌 다가오지 못하고
    勇気がないあなたは近づけず

    おんじぇっかじな くろっけ もりそ ぱらぼる こや
    언제까지나 그렇게 멀리서 바라볼 거야
    いつまでそんな風に遠くで見つめるつもり

    いじぇん ねが のぼだ もんじょ だががる こや
    이젠 내가 너보다 먼저 다가갈 거야
    もう 私があなたより先に近づくわ

    のる さらんはんだ く まるる ねが もんじょ はご まるこや
    널 사랑한다 그 말을 내가 먼저 하고 말거야
    あなたを愛してるというその言葉を 私が先に言ってしまうわ

    そろが さらんいん ごる あるご いんぬんで
    서로가 사랑인 걸 알고 있는데
    お互いが愛だと分かっているのに

    うぇ いろごまん いっそや はぬんじど ちょんまる たったっぺ
    왜 이러고만 있어야 하는지도 정말 답답해
    どうしてこうしてばかりじゃなきゃいけないのかも 本当にもどかしい

    いろん いぇぎる ねが もんじょ はんだみょん
    이런 얘길 내가 먼저 한다면
    こんな話を私が先にしたら

    おんじぇな なんじゃどぅるん ぷだんすろうぉ はじ
    언제나 남자들은 부담스러워 하지
    いつも男達は 負担に思うんでしょ

    の よっし くろったみょん おっちょる す おぷそ 
    너 역시 그렇다면 어쩔 수 없어
    あなたがやっぱりそうなら どうしようもないわ

    のん さらん ばどぅる ちゃぎょっと おんぬん ごにっか
    넌 사랑 받을 자격도 없는 거니까
    あなたは愛される資格もないから

    いじぇ わそ いろん いぇぎる はぎが
    이제 와서 이런 얘길 하기가
    今になったこんな話をするのが

    ちょぐむん っこるっくろっこ おせかぎん はじまん
    조금은 껄끄럽고 어색하긴 하지만
    少し 気まずくてぎこちないけど

    さらんうん くり すぃっけ おどぅる す おぷそ
    사랑은 그리 쉽게 얻을 수 없어
    愛はそんなに簡単に手に入れられない

    おんじぇっかじな いろる すん のっちゃな
    언제까지나 이럴 순 없잖아
    いつまでも こうしてはいられないじゃない

    ぬが もんじょらん ごん くり じゅんよはじ あな
    누가 먼저란 건 그리 중요하지 않아
    誰が先かなんてそんなに重要じゃないわ

    っちゃるぶん せんうる さらん はな まぬろ さんだみょん
    짧은 생을 사랑 하나 만으로 산다면
    短い人生を 愛一つだけで生きるなら

    のるる さらんはん ふ ねが だらじん ごん
    너를 사랑한 후 내가 달라진 건
    あなたを愛した後 私が変わったのは

    うぇろっとん なえ しがに ちぇうぉ じゅん のえ せんがっとぅる
    외롭던 나의 시간이 채워 준 너의 생각들
    寂しかった私の時間が満たしてあげた君の考え

    ぶるちょろん たおるん よるじょんうん あにじまん
    불처럼 타오른 열정은 아니지만
    火のように燃え上がる情熱ではないけど

    っけじじ あんぬん さらんえ みどぅみ せんぎょなん ごや
    깨지지 않는 사랑의 믿음이 생겨난 거야
    消えない愛の信頼が生まれるでしょう

    いじぇん ねが のぼだ もんじょ だががる こや
    이젠 내가 너보다 먼저 다가갈 거야
    もう 私が君より先に近づくわ

    のる さらんはんだ く まるる ねが もんじょ はご まるこや
    널 사랑한다 그 말을 내가 먼저 하고 말거야
    あなたを愛してるというその言葉を 私が先に言ってしまうわ

    そろが さらんいん ごる あるご いんぬんで
    서로가 사랑인 걸 알고 있는데
    お互いが愛だと分かっているのに

    うぇ いろごまん いっそや はぬんじど ちょんまる たったっぺ
    왜 이러고만 있어야 하는지도 정말 답답해
    どうしてこうしてばかりじゃなきゃいけないのかも 本当にもどかしい

    いろん いぇぎる ねが もんじょ はんだみょん
    이런 얘길 내가 먼저 한다면
    こんな話を私が先にしたら

    おんじぇな なんじゃどぅるん ぷだんすろうぉ はじ
    언제나 남자들은 부담스러워 하지
    いつも男達は 負担に思うんでしょ

    の よっし くろったみょん おっちょる す おぷそ 
    너 역시 그렇다면 어쩔 수 없어
    あなたがやっぱりそうなら どうしようもないわ

    のん さらん ばどぅる ちゃぎょっと おんぬん ごにっか
    넌 사랑 받을 자격도 없는 거니까
    あなたは愛される資格もないから

    のん さらん ばどぅる ちゃぎょっと おんぬん ごにっか
    넌 사랑 받을 자격도 없는 거니까
    あなたは愛される資格もないから



    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | LEDApple | コメント(0) | page top↑
    <<近く/テヨン  ドラマ「花ざかりの君たちへ」OST | ホーム | Way/KARA>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |