行かないで/チョンドゥン(MBLAQ)
    2012 / 07 / 04 ( Wed )
    かじま
    가지마/천둥(チョンドゥン)  Digital Single「`THE BLAQ%` TOUR Part 2」2012.07.04
    行かないで

    作詞 김태완 , 천둥 作曲 김태완 , 천둥 , 원영헌 , 이관 編曲 원영헌 , 이관



    にが なる っとながどん いじぇん ねが のむ しるたどん くなる
    니가 날 떠나가던 이젠 내가 너무 싫다던 그날
    君が僕から去って行った日 もう僕がとても嫌いだと言ったあの日

    あむろっち あぬん ちょっ いびょり あん なぷん ちょっ
    아무렇지 않은 척 이별이 안 아픈 척
    なんでもない振り 別れが辛くない振り

    みそろ のる っとなりょ へっそ
    미소로 널 떠나려 했어
    笑顔で君から君から去ろうとした

    いっかえまん めんどるどん まる とらわ じょ
    입가에만 맴돌던 말 돌아와 줘
    口元から離れなかった言葉 ”戻ってきてよ”

    かじま っとなじま にが おんぬん ななるどぅり いっすっち あな
    가지마 떠나지마 니가 없는 나날들이 익숙치 않아
    行かないで 去らないで 君がいない日々に慣れないんだ

    っすろじょ じゃっくまん な にが おんぬん なん っぷり おんぬん なむ がた
    쓰러져 자꾸만 나 니가 없는 난 뿌리 없는 나무 같아
    倒れるよ 何度も僕は 君がいない僕は 根のない木のよう

    どらわ
    돌아와
    戻ってきて

    ちゃらり もじるげ てだびらど はる こる ふぁらど まっ ねぼる ごる
    차라리 모질게 대답이라도 할 걸 화라도 막 내볼 걸
    いっそ 残忍に返事でもしてくれたら 怒ってくれたら

    に くっけ たむん いっする く ちゃがうん ぬんびちゅん へおじむる まらご いっそ
    니 굳게 다문 입술 그 차가운 눈빛은 헤어짐을 말하고 있어
    君の固く閉ざした唇 その冷たい眼差しは別れを伝えている

    たし はんぼん はごぷん まる とらわ じょ
    다시 한번 하고픈 말 돌아와 줘
    もう一度言いたい言葉 ”戻ってきてよ”

    かじま っとなじま にが おんぬん ななるどぅり いっすっち あな
    가지마 떠나지마 니가 없는 나날들이 익숙치 않아
    行かないで 去らないで 君がいない日々に慣れないんだ

    っすろじょ じゃっくまん な にが おんぬん なん っぷり おんぬん なむ がた
    쓰러져 자꾸만 나 니가 없는 난 뿌리 없는 나무 같아
    倒れるよ 何度も僕は 君がいない僕は 根のない木のよう

    どらわ
    돌아와
    戻ってきて

    っかじ ごっ な くぇんちゃぬん ごっ かた だちん ごん だ ねさんちょまん がた
    까지 것 나 괜찮은 것 같아 다친 건 다 내상처만 같아
    このくらい 僕は平気そうだ 傷ついたのはみんな 僕の傷だけのようだ

    な ほんじゃそ ちゃれねる ごっ かた あにや いごん っくみんごんまん がた
    나 혼자서 잘해낼 것 같아 아니야 이건 꿈인것만 같아
    僕は一人やってのけられそうだ いや これは夢みたいだ

    みょっぽぬる たじんへど ぱぼがち ちぇじゃりまん
    몇 번을 다짐해도 바보같이 제자리만
    何度誓っても 馬鹿みたいにその場所だけ

    かじま っとなじま にが おんぬん ななるどぅり いっすっち あな
    가지마 떠나지마 니가 없는 나날들이 익숙치 않아
    行かないで 去らないで 君がいない日々に慣れないんだ

    っすろじょ じゃっくまん な にが おんぬん なん っぷり おんぬん なむ がた
    쓰러져 자꾸만 나 니가 없는 난 뿌리 없는 나무 같아
    倒れるよ 何度も僕は 君がいない僕は 根のない木のよう

    どらわ
    돌아와
    戻ってきて






    チョンドゥン(MBLAQ) プロフィール


    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    23 : 00 : 00 | MBLAQ | コメント(0) | page top↑
    <<後遺症/ZE:A | ホーム | DAY BY DAY/T-ARA>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |