Electric Shock/f(x)
    2012 / 06 / 10 ( Sun )
    Electric Shock/f(x)   2nd mini album「Electric Shock」 2012.06.10



    Electric (Electric Shock) E-E-E-Electric E-E-E-Electric Shock

    ちょん ちょん ちょりゅどぅり もむる たご ふろ たにょ
    전 전 전류들이 몸을 타고 흘러 다녀
    電流が身体に乗り流れ回る

    き き きじょるはる どぅっ あすらする っちりっちりっ
    기 기 기절할 듯 아슬아슬 찌릿찌릿
    気絶しそうなくらい ぞくぞく ぴりぴり

    ちゅん ちゅん ちゅんぶね ね さらんい くぁぶね
    충 충 충분해 네 사랑이 과분해
    十分なの あなたの愛は 私にはぶんに過ぎる

    きょっ きょっ きょかげ なる あっきぬん ご だ あら
    격 격 격하게 날 아끼는 거 다 알아
    激しく私を大切にしてくれてること 全部分かってる

    ぶれっほるちょろん(Yeah)っぱりょどぅろが (Haha)
    블랙홀처럼 (Yeah) 빨려들어가 (Haha)
    ブラックホールのように(Yeah)すいこまれる (Haha)

    っくち あんっぼよ (Yeah) っとろじょ くん (Oh)
    끝이 안보여 (Yeah) 떨어져 쿵 (Oh)
    終わりが見えない (Yeah) 落ちる ずしん (Oh)

    よぎぬん おでぃ(Yeah) よるしみ でぃんどんでぃんどん
    여기는 어디? (Yeah) 열심히 딩동딩동
    ここはどこ?(Yeah) 一所懸命ディンドンディンドン

    でちぇ なん ぬぐ(A-Ha) もりっそぎ びんぐるるるる
    대체 난 누구? (A-Ha) 머릿속이 빙그르르르르
    一体私は誰?(A-Ha) 頭の中がくるくる

    ちょんじょん っぱらじぬん Beat ちょんじょん ど くげ ってぃぬんで
    * 점점 빨라지는 Beat 점점 더 크게 뛰는데
    だんだん速くなるBeat だんだん もっと大きく弾むのに

    いみ はんげるる のもそん  I'm In Shock E-Electric Shock
    이미 한계를 넘어선 I'm In Shock E-Electric Shock
    もう 限界を超えては  I'm In Shock E-Electric Shock

    ** Nanananananana (Electric) Nanananananana (Electric)
    Nanananananana E-E-E-Electric Shock X2

    ちょん じょん じょなぷる じょん まっちょそ なる さらんへじょ
    전 전 전압을 좀 맞춰서 날 사랑해줘
    電圧をちょっと合わせて私を愛してよ

    き きちょっ おぷし なるる のれきじん まらじょ
    기 기척 없이 나를 놀래키진 말아줘
    音を立てずに私を驚かせないで

    ちゅん ちゅんどる はじん まるご さるっちゃっ なるる ぴへじょ
    충 충돌 하진 말고 살짝 나를 피해줘
    衝突しないで そっと私を避けてよ

    きょっ きょっぴょんはぬん せげ く そげ なる じきょじょ
    격 격변하는 세계 그 속에 날 지켜줘
    激変する世界 その中で私を守ってよ

    うぃさ そんせにん  (Yeah) いごん むぉんがよ (Haha)
    의사 선생님 (Yeah) 이건 뭔가요? (Haha)
    医者の先生 (Yeah)これは何ですか? (Haha)

    すみ かっぷご(Yeah) より なよ (Oh) 
    숨이 가쁘고 (Yeah) 열이 나요 (Oh)
    息が苦しくて(Yeah) 熱が出てます (Oh)

    まるむに なきょ (Yeah) くぃっかぬん でぃんどんでぃんどん
    말문이 막혀 (Yeah) 귓가는 딩동딩동
    言葉がつまって (Yeah) 耳元はディンドンディンドン

    ぬに まっ ぶしょ (A-Ha)もりっそぐん びんぐるるるる
    눈이 막 부셔 (A-Ha) 머릿속은 빙그르르르르
    まぶしくて (A-Ha)頭の中はくるくる

    ちょんじょん っぱらじぬん Beat ちょんじょん ど くげ ってぃぬんで
    * 점점 빨라지는 Beat 점점 더 크게 뛰는데
    だんだん速くなるBeat だんだん もっと大きく弾むのに

    いみ はんげるる のもそん  I'm In Shock E-Electric Shock
    이미 한계를 넘어선 I'm In Shock E-Electric Shock
    もう 限界を超えては  I'm In Shock E-Electric Shock

    ** Nanananananana (Electric) Nanananananana (Electric)
    Nanananananana E-E-E-Electric Shock X2

    Electric Electric Electric Shock

    なえ もどぅん ごる さろじゃぶん Energy
    나의 모든 걸 사로잡은 Energy
    私のすべてをとらえる Energy

    く ぬんびっ そげ かんりょらん Laser Laser
    그 눈빛 속에 강렬한 Laser Laser
    その眼差しの中に強烈な Laser Laser

    ね まん きぷん ごっ じゅんぽっでぬん Synergy
    내 맘 깊은 곳 증폭되는 Synergy
    私の心の深い場所 増幅するSynergy

    でちぇ っくち おんぬん のえ Gage Gage
    대체 끝이 없는 너의 Gage Gage
    一体 終わりのないあなたの Gage Gage

    ちょんじょん っぱらじぬん Beat ちょんじょん ど くげ ってぃぬんで
    * 점점 빨라지는 Beat 점점 더 크게 뛰는데
    だんだん速くなるBeat だんだん もっと大きく弾むのに

    いみ はんげるる のもそん  I'm In Shock E-Electric Shock
    이미 한계를 넘어선 I'm In Shock E-Electric Shock
    もう 限界を超えては  I'm In Shock E-Electric Shock

    ** Nanananananana (Electric) Nanananananana (Electric)
    Nanananananana E-E-E-Electric Shock X2

    Electric (Nanananananana) E-E-E-Electric (Nanananananana) E-E-E-Electric
    (Nanananananana) E-E-E-Electric Shock X2




    2012년 여름을 강타할 f(x)의 화려한 컴백!
    두 번째 미니앨범 ‘Electric Shock’, 발매

    f(x)가 두 번째 미니앨범 ‘Electric Shock(일렉트릭 쇼크)’로 전격 컴백한다.

    이번 앨범은 작년 여름 발표한 ‘Hot Summer’ 이후, 각자 드라마, 예능 등 다양한 분야에서 개별 활동을 펼치고 있는 f(x)가 오랜만에 선보이는 새 음반이어서, 국내는 물론 해외 음악 팬들의 열띤 호응이 기대된다.

    특히 f(x)는 그 동안 ‘라차타’부터 ‘Chu~♡’, ‘NU 예삐오’, ‘피노키오’, ‘Hot Summer’까지 매번 독특하고 개성 있는 음악과 퍼포먼스, 패션 스타일로 f(x)만의 독보적인 색깔을 구축해오고 있는 만큼, 새 미니앨범에 대한 음악 팬들의 궁금증과 기대감은 더욱 증폭될 것으로 보인다.

    더불어 이번 앨범에는 Kenzie, hitchhiker 등 유명 작곡가들이 대거 참여해 앨범의 퀄리티와 완성도를 더욱 높였으며, 한층 성숙해진 f(x) 멤버들의 보컬과 음악적 감성을 만날 수 있어, 2012년 여름, 가요계의 돌풍을 예고하고 있다.

    타이틀 곡 ‘Electric Shock’!
    사랑에 빠진 감정을 짜릿한 전기 충격으로 표현한 일렉트로닉 팝 댄스곡!

    ‘Electric Shock’는 에너제틱하고 리드미컬한 매력의 일렉트로닉 댄스곡으로, 중독성 강한 후렴구가 인상적이며, 사랑에 빠져 혼란스럽지만 기분 좋은 느낌을 마치 전기에 감전된 듯한 짜릿한 충격에 비유, ‘전기충격(Electric Shock)’ 네 글자로 사행시를 짓듯 표현한 재미있는 가사가 색다른 재미를 선사한다.

    톡톡 튀는 가사와 엠버의 재치있는 랩이 인상적인 ‘제트별(Jet)’
    에스닉한 프레이즈와 독특한 기타 사운드가 돋보이는 ‘지그재그(Zig Zag)’

    ‘제트별(Jet)’은 힙합 리듬을 살린 일렉트로닉 댄스곡으로, f(x)의 리얼 라이프를 시각적으로 그려낸 톡톡 튀는 가사와 직접 랩메이킹에 참여한 엠버의 재치있는 랩이 더해져 노래에 힘을 실었으며, ‘지그재그(Zig Zag)’는 에스닉한 프레이즈와 녹음 후 거꾸로 재생한 독특한 기타 사운드가 돋보이는 곡으로, 가사에는 똑같은 일상에서 탈출을 꿈꾸며 환상적인 미지의 세계로 여행을 떠나는 이야기를 담아 눈길을 끈다.

    이 밖에도 이번 앨범에는 엠버, 루나, 크리스탈 3명의 멤버가 호흡을 맞춘 ‘Beautiful Stranger’, 사랑과 미움 사이를 방황하는 연애의 전초전을 위트있게 풀어낸 업템포곡 ‘Love Hate’, 반복되는 일상 속에서 자신만의 의미와 여유를 찾아 떠나고 싶은 마음을 표현한 ‘훌쩍(Let’s Try)’까지 다양한 장르의 총 6곡을 담았다.

    한편, f(x)는 타이틀 곡 ‘Electric Shock’로 활발한 활동을 펼칠 예정이다.

    Album Review
    01. Electric Shock
    Lyrics by 서지음 Composed & Arranged by Joachim Vermeulen Windsant/ Maarten Ten Hove/ Willem Laseroms

    ‘Electric Shock’는 에너제틱하고 리드미컬한 매력의 일렉트로닉 댄스곡으로, 중독성 강한 후렴구가 인상적이며, 사랑에 빠져 혼란스럽지만 기분 좋은 느낌을 마치 전기에 감전된 듯한 짜릿한 충격에 비유, ‘전기충격(Electric Shock)’ 네 글자로 사행시를 짓듯 표현한 재미있는 가사가 색다른 재미를 선사한다.

    02. 제트별 (Jet)
    Lyrics, Composed & Arranged by Kenzie

    ‘제트별(Jet)’은 힙합 리듬을 살린 일렉트로닉 댄스곡으로, f(x)의 리얼 라이프를 시각적으로 그려낸 톡톡 튀는 가사와 직접 랩메이킹에 참여한 엠버의 재치있는 랩이 더해져 노래에 힘을 실었다.

    03. 지그재그 (Zig Zag)
    Lyrics by 김부민 Composed & Arranged by hitchhiker

    에스닉한 프레이즈와 녹음 후 거꾸로 재생한 독특한 기타 사운드가 돋보이는 곡으로, 여기에 f(x) 멤버들의 상큼발랄한 보컬이 어우러져 특별함을 더했다. 가사에는 똑같은 일상에서 탈출을 꿈꾸며 환상적인 미지의 세계로 여행을 떠나는 이야기를 담아, 때론 삶이 힘들어도 재미있고 신나게 헤쳐나가자는 메시지를 전하고 있다.

    04. Beautiful Stranger (by f(Amber+Luna+Krystal))
    Lyrics by Misfit Composed by Amy Kabba/ Mich Hansen/ Jason Gill Arranged by 임광욱, Polar Monkeys

    엠버, 루나, 크리스탈 3명의 멤버가 호흡을 맞춘 ‘Beautiful Stranger’는 힙합 리듬을 기반으로 다이나믹한 신스와 묵직한 드럼, 강렬한 기타 사운드가 곡의 매력을 배가시킨다. 또한 후렴구에 나오는 베이스 라인이 노래의 그루브함을 더해주고 있으며, 엠버가 직접 랩메이킹에 참여해 강하고 그루비한 랩을 선보여 눈길을 끈다. 가사에는 배타적인 시선 대신 열린 마음으로 낯선 이와 소통, 미지의 세계를 탐험하게 된 소녀의 이야기를 그려내고 있다.

    05. Love Hate
    Lyrics by Misfit Composed & Arranged by Hannah Phaisey/ Amy Richardson/ Karen Ann Poole/ Si Hulbert

    f(x) 멤버들의 통통튀는 보컬과 경쾌하고 발랄한 멜로디가 조화를 이룬 업템포곡으로, 가사에는 사랑과 미움 사이를 방황하는 연애의 전초전을 위트있게 풀어냈다.

    06. 훌쩍 (Let’s Try)
    Lyrics by Misfit Composed by Niara Scarlett/ Pete 'Boxta' Martin Arranged by 임광욱, 정수완

    ‘훌쩍(Let’s Try)’은 레게 리듬을 기반으로 한 빈티지한 오르간 사운드와 블루지한 기타 선율이 돋보이는 곡으로, 차분한 느낌에서 반전되는 경쾌한 후렴구가 곡의 재미를 더한다. 반복되는 일상 속에서 자신만의 의미와 여유를 찾아 떠나고 싶은 마음을 리드미컬한 구성에 맞춰 표현했다.

    2012年夏を強打するf(x)の派手なカムバック!
    2ndミニアルバム "Electric Shock"、発売

    f(x)が2ndミニアルバム 'Electric Shock(エレクトリックショック) "に電撃カムバックする。

    今回のアルバムは、昨年夏に発表した "Hot Summer"の後、それぞれのドラマ、芸能など、様々な分野で個別活動を広げているf(x)が久しぶりにお目見えする新しいアルバムで、国内はもちろん海外の音楽ファンの熱い呼応が期待される。

    特にf(x)は、その中に "ラチャタ"から "Chu〜♡"、 "NU ABO"、 "ピノキオ"、 "Hot Summer"まで毎回ユニークで個性的な音楽とパフォーマンス、ファッションスタイルでf(x)だけ独歩的な色を構築してきているだけに、新しいミニアルバムに対する音楽ファンの関心と期待感はさらに増幅されるものと見られる。

    さらに今度のアルバムにはKenzie、hitchhikerなど有名作曲家たちが大挙参加し、アルバムのクオリティと完成度をさらに高め、一層成熟したf(x)のメンバーたちのボーカルと音楽的感性に会うことができ、2012年の夏、歌謡界の突風を予告していている。

    タイトル曲 "Electric Shock"!
    愛に陥った感情をぴりっと電気ショックで表現したエレクトロニックポップダンス曲!

    "Electric Shock"は、エネルギッシュでリズミカルな魅力のエレクトロニックダンス曲で、中毒性の強いリフレーンが印象的で、恋に落ち、混乱してるが気持ちの良い感じを、まるで電気に感電したような爽快な衝撃になぞらえ、 "電気ショック(Electric Shock ) "四字で四行詩を作り表現した面白い歌詞が違った楽しみをプレゼントする。

    ピョンピョンはねる歌詞とアンバーの気の利いたラップが印象的な "제트별(Jet)"
    エスニックなフレーズと独特のギターサウンドが印象的な "ジグザグ(Zig Zag)"

    "제트별(Jet)"は、ヒップホップのリズムを活かしたエレクトロニックダンス曲で、f(x)のリアルライフを視覚的に描き出したピョンピョンはねる歌詞と直接ラップメイキングに参加したアンバーの気の利いたラップが入り曲に力を加え、 "ジグザグ(Zig Zag)"は、エスニックなフレーズや録音した後逆に再生された独特のギターサウンドが引き立つ曲で、歌詞には、同じ日常からの脱出を夢見て幻想的な未知の世界へと旅立つ物語を込めて目を引く。

    この他にも今回のアルバムには、アンバー、ルナ、クリスタル3人のメンバーが呼吸を合わせた "Beautiful Stranger"、愛と憎しみの間をさまよう恋愛の前哨戦をウィットに解いたアップテンポな曲 "Love Hate"、繰り返される日常の中で、自分だけの意味と余裕を見つけて行きたい気持ちを表現した "훌쩍(Let's Try)"まで、様々なジャンルの総6曲を収めた。

    一方、f(x)は、タイトル曲 "Electric Shock"で活発な活動を広げる予定だ。

    Album Review
    01。 Electric Shock
    Lyrics byソ・ジウムComposed&Arranged by Joachim Vermeulen Windsant / Maarten Ten Hove / Willem Laseroms

    "Electric Shock"は、エネルギッシュでリズミカルな魅力のエレクトロニックダンス曲で、中毒性の強いリフレーンが印象的で、恋に落ち、混乱してるが気持ちの良い感じを、まるで電気に感電したような爽快な衝撃になぞらえ、 "電気ショック(Electric Shock ) "四字で四行詩に作り表現した面白い歌詞が違った楽しみをプレゼントする。

    02。제트별(Jet)
    Lyrics、Composed&Arranged by Kenzie

    "제트별(Jet)"は、ヒップホップのリズムを活かしたエレクトロニックダンス曲で、f(x)のリアルライフを視覚的に描き出したピョンピョンはねる歌詞と直接ラップメイキングに参加したアンバーの気の利いたラップが入り曲に力を加えた。

    03。ジグザグ(Zig Zag)
    Lyrics byキム・ブミンComposed&Arranged by hitchhiker

    エスニックなフレーズや録音した後逆に再生された独特のギターサウンドが引き立つ曲で、ここにf(x)のメンバーたちの爽やかで溌剌としたボーカルが一団となって特別さを加えた。歌詞には、同じ日常からの脱出を夢見て幻想的な未知の世界へと旅立つ物語を込めて、時には人生がつらくても面白くて楽しく乗り越えるというメッセージを伝えている。

    04。 Beautiful Stranger(by f(Amber + Luna + Krystal))
    Lyrics by Misfit Composed by Amy Kabba / Mich Hansen / Jason Gill Arranged byイム・グァンウク、Polar Monkeys

    アンバー、ルナ、クリスタル3人のメンバーが呼吸を合わせた "Beautiful Stranger"は、ヒップホップのリズムに基づいてダイナミックなシンセやどっしりとしたドラム、強烈なギターサウンドが曲の魅力を倍加させる。また、サビに出てくるベースラインが歌のグルーヴさを加えてくれており、アンバーが直接ラップメイキングに参加して強く本装備したラップを披露して注目を集めている。歌詞には、排他的な視線ではなく心を開いて、見知らぬこのコミュニケーションは、未知の世界を探検することになった少女の物語を描いている。

    05。 Love Hate
    Lyrics by Misfit Composed&Arranged by Hannah Phaisey / Amy Richardson / Karen Ann Poole / Si Hulbert

    f(x)のメンバーたちのトントンと跳ねるボーカルと軽快で溌剌としたメロディーが調和したアップテンポな曲で、歌詞には愛と憎しみの間をさまよう恋愛の前哨戦をウィットに解いた。

    06。훌쩍(Let's Try)
    Lyrics by Misfit Composed by Niara Scarlett / Pete 'Boxta "Martin Arranged byイムグァンウク、ジョンスワン

    "훌쩍(Let's Try)"は、レゲエのリズムをベースにしたビンテージオルガンサウンドとブルージーなギターの旋律が引き立つ曲で、落ち着いた感じで反転される軽快なリフレーンが曲の楽しさを加える。繰り返される日常の中で自分だけの意味と余裕を見つけて行きたい気持ちを、リズミカルな構成に合わせて表現した。
     
    naver music より





    f(x) プロフィール


    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    06 : 20 : 38 | f(x) | コメント(9) | page top↑
    <<馬鹿(With チョン・ヨンファ(CNBLUE))/JUNIEL | ホーム | Set Me Free (Feat. Bizzy)/XIA>>
    コメント
    ----

    初めまして^^
    この歌詞ブログに載せさせて頂いても構いませんでしょうか?
    どうかよろしくお願い致します。
    by: サキ * 2012/06/10 10:00 * URL [ 編集] | page top↑
    --Genie--

    blogを全て拝見させて頂きましたm(_ _)m

    06年頃から、和訳をされてるんですねm(_ _)m

    頭が下がりますm(_ _)m

    急ぎでは、無いのですが

    少女時代の曲の中で

    Genieが一番好きなので

    和訳と読みをお願い致します。
    お手数ですが、宜しくお願いいたしますm(_ _)m
    by: Shanan * 2012/06/10 15:01 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    はじめまして♪
    実は1年前くらいからこのブログにお世話になってました*^^*
    この曲昨日upされたばっかりなのにもう和訳されてて本当にすごいです!!!
    かむさはむにだ♪
    今私高校で専門的に韓国語勉強しているんですが、いつか自分もこうなれるように頑張ります!!

    和訳をブログに引用させてください><
    by: ありさ * 2012/06/10 17:27 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    すごい…
    もうf(x)の新曲更新するなんて…Σ(°Д°)!!
    憧れます!!

    これからも更新頑張って下さい(*´ω`)/

    by: 昆布 * 2012/06/10 18:36 * URL [ 編集] | page top↑
    --いつもいつも--

    本当にありがとうございます。
    ハングルが読めるようになってきたので
    答え合わせにも使わせてもらったりで
    すごく助かってます。
    意味まで自分で調べるとなると…
    気が遠くなりますね^^;

    それとShananさん。
    Ginieならだいぶ前から和訳されてます!
    もちろん今もあります。
    少女時代の欄をしっかり見てみて下さい。
    リクエストは管理人様がリクエストを受け付ける時期がありますので
    その時にされた方がいいと思います。
    by: おかめ * 2012/06/11 01:09 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    もう和訳してるんですか!
    早いですね!
    感動しました!
    by: ぽー * 2012/06/13 14:30 * URL [ 編集] | page top↑
    --f(x) Come Back!!--

    ワンガに続き、f(x)もカムバックなんて本当にうれしすぎます!!
    Hot Summerの♪Yeah it must be burningを何回もきくほどamberのラップがすきなので、今回はなくて少し寂しいですが、それでもかっこよくてノリのいい曲ですね。

    それにしても、5人とも綺麗になっててビックリです、特にamber!!MVのねまんきっぷんご~の時の前髪をおろしたamberは女からみてもドキッとします笑
    victoria以外みんな年下ですが、本当に憧れます( ´ ▽ ` )

    アップありがとうございました!!
    by: mimimiii * 2012/06/14 19:06 * URL [ 編集] | page top↑
    --ありがとうございます。--


    いつも拝見させていただいています^^
    知りたかった和訳が網羅されているので
    いつも感激して見てました!
    本当に感謝です。
    ありがとうございます。

    この度Electric Shockの和訳を
    ブログに紹介させていただきました!
    ありがとうございました^^

    あかり
    by: あかり * 2012/06/15 18:30 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    はじめまして(*^___^*)
    いつも歌詞見させて
    もらってます!

    BEASTヒョンスン(JS)のソロ曲
    「Don't You Mind It」の
    和訳お願いしてもいいですか?
    by: まゆ * 2012/06/16 10:13 * URL [ 編集] | page top↑
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    | ホーム |