Trouble Maker / ヒョナ、チャン・ヒョンスン
    2011 / 12 / 02 ( Fri )
    Trouble Maker/현아(ヒョナ)、장현승(チャン・ヒョンスン) 「Trouble Maker」2011.12.01



    1! 2! 3!

    に ぬぬる ぼみょん なん Trouble Maker
    니 눈을 보면 난 Trouble Maker
    君の目を見ると僕は Trouble Maker

    に ぎょて そみょん なん Trouble Maker
    니 곁에 서면 난 Trouble Maker
    あなたのそばに立つと私は Trouble Maker

    ちょぐんっしっ と と と
    조금씩 더 더 더
    もう少しずつ

    かるすろっ と と と
    갈수록 더 더 더
    進むほどに

    いじぇん ね まむる など おっちょる す おぷそ
    이젠 내 맘을 나도 어쩔 수 없어
    もう自分の気持ち 自分でもどうしようもできない

    にが なるる いち もたげ じゃっく に あぺそ っと
    니가 나를 잊지 못하게 자꾸 니 앞에서 또
    君が僕を忘れられないように 何度も君の前にまた

    に まん じゃっく ねが ふんどぅろ ぼそなる す おっとろっ
    니 맘 자꾸 내가 흔들어 벗어날 수 없도록
    君の心 しきりに僕が揺さぶる 抜け出せないように

    に いっするる っと ふんちご もり たらなぼりょ
    니 입술을 또 훔치고 멀리 달아나버려
    君の唇をまた盗んで遠く走り去ってしまう

    なん Trou a a a ble! Trouble! Trou! Trouble Maker!
    난 Trou a a a ble! Trouble! Trou! Trouble Maker!
    僕は Trou a a a ble! Trouble! Trou! Trouble Maker!

    Trouble Maker!
    Trouble Maker!
    Trouble Maker!
    Trouble Maker!

    に まむる っけむるご とまんちる こや こやんいちょろん
    니 맘을 깨물고 도망칠 거야 고양이처럼
    あなたの心に噛みついて逃げるわ 猫のように

    のん じゃっく あんだり なる こや ね あぷろ わ おそ ふぁねぼりょん
    넌 자꾸 안달이 날 거야 내 앞으로 와 어서 화내보렴
    あなたは何度も気を揉むでしょう 私のの前に来て さあ怒ってみてよ

    ね せっしはん こるん に もり そげ ばるどんうる こぬん
    내 섹시한 걸음 니 머리 속에 발동을 거는
    私のセクシーな歩み あなたの頭の中に発動させる

    うんぐなん すきんしっ おるぐれ びちん もっちゃま ちゅっけったん に ぬんびっ
    은근한 스킨십 얼굴에 비친 못 참아 죽겠단 니 눈빛
    ひそやかなスキンシップ顔に映った我慢できないというあなたの眼差し

    かるすろっ きぴ と っぱじょどぅろ 
    갈수록 깊이 더 빠져들어
    進むほどもっと深くはまっていく

    あるすろっ にが ど まめ どぅろ Baby
    알수록 니가 더 맘에 들어 Baby
    知るほど君がもっと好きになる Baby

    あむれど に せんがげ ちゅぃへんなば Lady 
    아무래도 니 생각에 취했나봐 Lady
    どうやら君への想いに酔ったみたいだ Lady

    I never never never stop!

    にが なるる いち もたげ じゃっく に あぺそ っと
    니가 나를 잊지 못하게 자꾸 니 앞에서 또
    君が僕を忘れられないように 何度も君の前にまた

    に まん じゃっく ねが ふんどぅろ ぼそなる す おっとろっ
    니 맘 자꾸 내가 흔들어 벗어날 수 없도록
    君の心 しきりに僕が揺さぶる 抜け出せないように

    に いっするる っと ふんちご もり たらなぼりょ
    니 입술을 또 훔치고 멀리 달아나버려
    君の唇をまた盗んで遠く走り去ってしまう

    なん Trou a a a ble! Trouble! Trou! Trouble Maker!
    난 Trou a a a ble! Trouble! Trou! Trouble Maker!
    僕は Trou a a a ble! Trouble! Trou! Trouble Maker!

    Trouble Maker!
    Trouble Maker!
    Trouble Maker!
    Trouble Maker!

    おっとけ のる ね まめ たまどぅる す いんぬんじ(Trouble Maker)
    어떻게 널 내 맘에 담아둘 수 있는지 (Trouble Maker)
    どうしたら君を僕の心に入れられるのか (Trouble Maker)

    くにゃん ね まみ かぬんでろ いじぇん
    그냥 내 맘이 가는대로 이젠
    ただ私の心の進むままに もう

    I never never stop!

    もんちゅる す おぷそ
    멈출 수 없어
    止まれない

    にが なるる いち もたげ じゃっく に あぺそ っと
    니가 나를 잊지 못하게 자꾸 니 앞에서 또
    君が僕を忘れられないように 何度も君の前にまた

    に まん じゃっく ねが ふんどぅろ ぼそなる す おっとろっ
    니 맘 자꾸 내가 흔들어 벗어날 수 없도록
    君の心 しきりに僕が揺さぶる 抜け出せないように

    に いっするる っと ふんちご もり たらなぼりょ
    니 입술을 또 훔치고 멀리 달아나버려
    君の唇をまた盗んで遠く走り去ってしまう

    なん Trou a a a ble! Trouble! Trou! Trouble Maker!
    난 Trou a a a ble! Trouble! Trou! Trouble Maker!
    僕は Trou a a a ble! Trouble! Trou! Trouble Maker!

    Trouble Maker!
    Trouble Maker!
    Trouble Maker!
    Trouble Maker!




    안 된다고 할 수록 우린 더 신나! 진짜 Trouble Maker들의 반란이 시작된다.
    비스트 장현승(JS), 포미닛 현아의 특급 프로젝트 ‘Trouble Maker’

    누구도 상상하지 못한 스페셜 조인트가 탄생했다. 전 세계 K-POP 팬들에게 신선한 충격으로 다가갈 이 프로젝트의 주인공은 비스트의 장현승(JS)과 포미닛의 현아. 모두가 첫 손에 꼽는 타고난 춤꾼인 두 사람의 조합은 지금껏 경험하지 못한 '하이엔드 퍼포먼스'를 기대하게 만들기에 충분하다.

    착하고 반듯한 건, 뻔한 건 하지 않겠다는 두 사람의 날카로운 의지는 소속팀 비스트, 포미닛 때와 다른 무언가를 보여 주는 데에 집중되었다. 관계자들조차 어떤 결과가 나올 지 궁금해 한 이들의 도발적 실험은 그들의 역량을 극대화시켰다. 장현승(JS) 특유의 독특한 음색과 이목을 사로잡는 현아의 매력이 어우러진 놀라운 결합은 가히 아무도 상상하지 못한 것이다. 특히 두 사람이 보여 줄 세련되고 수준 높은 쇼는 정형화된 아이돌 스타일의 틀을 시원하게 깨뜨릴 만 하다.

    이들의 수퍼 프로젝트 'Trouble Maker'는 팀명인 동시에 앨범 타이틀곡 제목으로 인트로의 휘파람 소리가 잊지 못할 인상을 던진다. 비스트와 포미닛의 프로듀서로 두 사람을 가장 잘 아는 신사동 호랭이, 라도가 만들어낸 최고의 멜로디는 펑키한 리듬, 일렉트로닉 사운드와 절묘하게 조화되어 듣는 순간 모두를 춤추게 만든다. 단연 K-POP 최고의 그루브를 선사한다. Trouble Maker는 타이틀곡인 'Trouble Maker' 외에도 '듣기 싫은 말'에서 기대 이상의 서정적 발라드를 완성했다. 어쿠스틱 기타와 리듬감 있는 드럼이 깊이 있게 어우러진 이 곡은, 비스트의 메가 히트곡 '비가 오는 날엔' 이상의 감동으로 대중을 놀라게 할 것이다.

    더불어 이 앨범에는 두 사람의 콜라보레이션뿐 아니라 장현승(JS), 현아 각각의 솔로 곡 '아무렇지 않니'와 'Time (Feat. 라도)'이 포함되어 팬들의 큰 호응이 기대된다. 특히 비스트의 보컬리스트로서 감각적인 보이스컬러를 인정 받아온 장현승(JS)의 '아무렇지 않니'는 그의 첫 솔로곡으로 대중들에게 그만의 매력을 선보인다. 지루하고 뻔한 것 투성이인 세상을 바꾸는 것은 언제나 '문제아(Trouble Maker)'들의 몫임을 진짜 Trouble Maker들이 보여줄 것이다. K-POP의 '문제적' 음반으로 기록될 특급 프로젝트가 온다.

    駄目だというほど僕らは、より楽しく!本当のTrouble Makerたちの反乱が始まる。
    BEASTチャン・ヒョンスン(JS)、4minuteヒョナ 特急プロジェクト"Trouble Maker"

    誰も想像できなかったスペシャルジョイントが誕生した。世界中のK - POPファンに新鮮な衝撃に近付くこのプロジェクトの主人公はBEASTのチャン・ヒョンスン(JS)と4minuteのヒョナ。誰もが最初のに手を挙げる生まれつきのダンサーである二人の組み合わせは、今まで経験していない"ハイエンドパフォーマンス"を期待させるのに十分です。

    善良で正しいこと、ありふれたことはしないという二人の鋭い意志は、所属チームBEAST、4minuteの時と別の何かを示すことに集中した。関係者さえ、どんな結果が出るかを疑問視し、これらの挑発的な実験は、彼らの能力を極大化させた。チャン・ヒョンスン(JS)特有の独特の音色と、世間の注目をひきつけるヒョナの魅力が調和した素晴らしい組み合わせは、まさに誰も想像できなかったのだ。特に二人が見せてくれる洗練された質の高いショーは定型化されたアイドルのスタイルの枠をすっきりと否定するだけである。

    これらのスーパープロジェクト"Trouble Maker"は、チーム名であると同時に、アルバムのタイトル曲の題名で、イントロの口笛が忘れられない印象を投げる。BEASTと4minuteのプロデューサーで、二人を最もよく知るシンサドンホレンイが、ラドが作り出した最高のメロディにはファンキーなリズム、エレクトロニックサウンドと絶妙に調和して、聴いた瞬間のみんなを踊らせる。断然K - POP最高のグルーブをプレゼントする。 Trouble Makerは、タイトル曲"Trouble Maker"以外にも"聞きたくない言葉"で期待以上の叙情的なバラードを完成させた。アコースティックギターとリズム感のあるドラムが深く調和したこの曲は、BEASTのメガヒット曲"雨の日には、"以上の感動で大衆を驚かせる。

    さらにこのアルバムには、2人のコラボレーションだけでなく、チャン・ヒョンスン(JS)、ヒョナそれぞれのソロ曲"何でもないの?"と"Time(Feat.ラド)"が含まれてファンの大きい呼応が期待される。特にBEASTのボーカリストとしての感覚的なボイスカラーを認められてきたチャン・ヒョンスン(JS)の"何でもないの?"は、彼の初ソロ曲で大衆に彼だけの魅力を披露する。退屈で分かり切ったことだらけの世の中を変えることは、常に"問題児(Trouble Maker)"の役目を実際のTrouble Makerたちが見せてくれるのだ。 K - POPの"問題的"アルバムとして記録される特急プロジェクトが来る。




    ヒョンスン(BEAST)  プロフィール

    ヒョナ(4minute) プロフィール
    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | 男女グループ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
    <<底で (Feat. Bumkey) / tablo | ホーム | とんでもない想像(White Christmas) / Super Junior>>
    コメント
    ----

    いつも見てます!
    ひょんすん君が大好きで、いち早く
    歌詞の意味を知ることができて嬉しいです(^^)
    ありがとうございます!!
    また拝見させていただきたいと思います。
    あぁとぅらぶるめぃか~♪( ´▽`)
    by: すんぺん * 2011/12/02 11:06 * URL [ 編集] | page top↑
    --♡--

    こんにちわ~!!
    今回のヒョンスンかっこよすぎっ^^

    歌詞の和訳★
    ありがとうございます☆
    初めて来たんですけど・・・
    たくさんの歌詞の和訳があって
    うれしいです。
    これからも、ファイティンですっっ!!
    by: さり * 2011/12/02 13:01 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    MVが出たばかりなのに、訳を付けられていて、本当にすごいですね!ありがとうございます!勉強になります^^
    by: りぃ * 2011/12/04 00:49 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    この歌詞の意味が知りたくて見つけた時めっちゃ嬉しかったです!ありがとうございます!
    by: * 2011/12/27 21:22 * URL [ 編集] | page top↑
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://kozu127.blog99.fc2.com/tb.php/2113-70ed2915
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |