直感/CNBLUE
    2011 / 03 / 22 ( Tue )
    ちっかん
    직감/씨엔블루(CNBLUE)   1集「FIRST STEP」2011.03.21
    直感



    Uh come on yeah

    にが なる っとなる ごらん じっかみ わ
    네가 날 떠날 거란 직감이 와
    君が僕から去る直感

    (Don’t give up)

    ちゃっくまん いろん ちょろん ぴんげどぅるまん
    자꾸만 이런 저런 핑계들만
    何度も あれこれ言い訳ばかり

    (Don’t give up)

    ぬっきみ だらっとん っさぬらんBye Bye
    느낌이 달랐던 싸늘한 Bye Bye
    感じが違った冷たいBye Bye 

    (Don’t give up)

    なん ぼねる す おぷそ
    난 보낼 수 없어
    僕は手放せないよ

    (Because I love you)

    なるる さらんはんだ はる ってん おんじぇご
    나를 사랑한다 할 땐 언제고
    僕を愛してると言ったのはいつだったか

    いじぇ わそ Why you say goodbye
    이제 와서 Why you say goodbye
    今になって Why you say goodbye

    いでろ ぼねる すん のぷそ never
    이대로 보낼 순 없어 never
    このまま別れられないよ never

    (because I love you)

    いゆ あにん いゆろ
    이유 아닌 이유로
    理由じゃない理由で

    なるる っとながりょ はじま
    나를 떠나가려 하지마
    僕から去っていこうとしないで

    # Please don’t go go go

    ちぇばる っとながじま
    제발 떠나가지마
    どうか行かないで

    はんぼんまにらど なろ とらばじゅれ
    한번만이라도 날 돌아봐줄래
    一度だけでも振り返ってくれない?

    Please don’t go go go

    するぷん いんさぬん しろ
    슬픈 인사는 싫어
    悲しい挨拶は嫌だよ

    のる さらんはにっか たし どらわ
    널 사랑하니까 다시 돌아와
    君を愛してるから もう一度戻ってきて

    Step by step one two three Dipdi daridu

    きんぎん しがんどぅり のるる じうぉがげっちまん
    긴긴 시간들이 너를 지워가겠지만
    長い時間は 君を消していくだろうけど

    Step by step one two three Dipdi daridu

    なん はる はるが ことんいるこや
    난 하루 하루가 고통일거야
    僕は一日一日が苦痛なんだ

    のわ なん っくちらぬん ちっかみ わ
    너와 난 끝이라는 직감이 와
    君と僕は終わりだという直感

    (Don’t give up)

    ちゃっくまん いろんちょろん っちゃじゅんどぅるまん
    자꾸만 이런저런 짜증들만
    何度も あれこれ苛立ちばかり

    (Don’t give up)

    きふぇまん よっぼだ ちゃがうん Bye Bye
    기회만 엿보다 차가운 Bye Bye
    チャンスばかりうかがって 冷たい Bye Bye

    (Don’t give up)

    なん ぼねる す おぷそ
    난 보낼 수 없어
    僕は手放せないよ

    (Because I love you)

    こじっ がとぅん さらんい
    거짓 같은 사랑이
    嘘みたいな愛が

    ちょんじょん なるる あぷげまん へ
    점점 나를 아프게만 해
    だんだん僕を苦しめる

    # Please don’t go go go

    ちぇばる っとながじま
    제발 떠나가지마
    どうか行かないで

    はんぼんまにらど なろ とらばじゅれ
    한번만이라도 날 돌아봐줄래
    一度だけでも振り返ってくれない?

    Please don’t go go go

    するぷん いんさぬん しろ
    슬픈 인사는 싫어
    悲しい挨拶は嫌だよ

    のる さらんはにっか たし どらわ
    널 사랑하니까 다시 돌아와
    君を愛してるから もう一度戻ってきて

    Step by step one two three Dipdi daridu

    きんぎん しがんどぅり のるる じうぉがげっちまん
    긴긴 시간들이 너를 지워가겠지만
    長い時間は 君を消していくだろうけど

    Step by step one two three Dipdi daridu

    なん はる はるが ことんいるこや
    난 하루 하루가 고통일거야
    僕は一日一日が苦痛なんだ

    Uh に いっするん いびょるる まらぎる うぉね
    Uh 네 입술은 이별을 말하길 원해
    Uh 君の唇は別れを告げたがる

    に ぬんびちゅん なるる ぴはりょご まね
    네 눈빛은 나를 피하려고 만해
    君の瞳は僕を避けようとする

    I ready know なん あじゅ ちっかんじょぐろ
    I ready know 난 아주 직감적으로
    I ready know 僕はかなり直感的に

    (I don’t wanna say goodbye)

    Don’t say goodbye

    いびょるる まらじま
    이별을 말하지마
    別れを告げないで

    Don’t say bye bye

    なるる っとなじま
    나를 떠나지마
    僕から去っていかないで

    さらんうる っとなそ ならん さらめげ いろじま
    사랑을 떠나서 나란 사람에게 이러지마
    愛から去って 僕という人に こんなことしないで

    (Because I love you)

    #’ Don’t say no no no

    ね ぬぬる ぴはじま
    내 눈을 피하지마
    僕の目を避けないで

    はん ごるん はん ごるん うぇ もろじりょへ
    한 걸음 한 걸음 왜 멀어지려 해
    一歩 一歩 どうして遠ざかろうとするの

    Don’t say no no no

    くろん ぴょじょんうん しろ
    그런 표정은 싫어
    そんな表情は嫌だ

    ぬんむろ いろっけ えうぉんはじゃな
    눈물로 이렇게 애원하잖아
    涙でこうして頼んでるじゃないか

    Please don’t go go go

    ちぇばる っとながじま
    제발 떠나가지마
    お願いだ 行かないでくれ

    Don’t break my heart Don’t you break my heart

    なるる っとなじま
    나를 떠나지마
    僕から去らないで

    yeah, still loving you

    Please don’t go go go

    するぷん いんさぬん しろ
    슬픈 인사는 싫어
    悲しい挨拶は嫌だよ

    のる さらんはにっか たし どらわ
    널 사랑하니까 다시 돌아와
    君を愛してるから もう一度戻ってきて

    Step by step one two three Dipdi daridu

    きんぎん しがんどぅり のるる じうぉがげっちまん
    긴긴 시간들이 너를 지워가겠지만
    長い時間は 君を消していくだろうけど

    Step by step one two three Dipdi daridu

    めいる めいり あんもんいるこや
    매일 매일이 악몽일거야
    毎日 毎日が悪夢だよ







    2010년 가요 시상식 신인상을 휩쓸며 돌풍을 일으킨 CNBLUE!
    첫 정규앨범 `First Step` 전격 발매!!

    # CNBLUE 첫 정규 앨범 `FIRST STEP`

    2010년 `외톨이야`, `LOVE`등으로 대중적 인기를 끌며 혜성처럼 등장한 CNBLUE! 2010 MAMA(Mnet Asia Music Awards), 서울가요대상, 멜론 뮤직 어워즈, 골든디스크 시상식에서 신인상과 디지털 음원 본상을 휩쓸며 음악성을 인정받은 CNBLUE가 대망의 첫 번째 정규앨범 `FIRST STEP`을 발매했다.

    `FIRST STEP`은 CNBLUE 멤버들이 진정한 뮤지션으로서 한 발을 내딛는다는 뜻으로 이번 앨범에 멤버들의 자작곡이 많이 수록된 것이 이를 입증하고 있다. 이번 앨범에는 CNBLUE만의 독특한 사운드를 베이스로 한 `직감`, `love girl`, `상상 (imagine)` 등 신곡들을 비롯해 CNBLUE가 일본 오리콘 차트에 첫 진입하게 해준 `one time`, 오리콘 인디즈 위클리 차트1위, 오리콘 싱글 데일리 차트 8위에 진입한 `I don`t know why`등 일본 싱글 2장의 곡을 번안한 곡과 보너스트랙까지 총 12곡으로 이루어졌다.

    특히 이번 앨범은 일본 오리콘 인디즈 차트에서 주간차트 1위를 차지하는 등 좋은 반응을 얻었지만 국내에서는 발매되지 않아 아쉬움을 자아냈던 일본 싱글 번안곡들을 수록해 국내 팬들에게 단비 같은 선물이 될 것이다.

    # 1. 직감

    `FIRST STEP`의 타이틀 곡 `직감`은 CNBLUE만의 그루브한 리듬, 강렬한 기타사운드와 리드미컬 하면서도 파워풀한 보컬을 가미해 완성됐다. `직감`의 가사는 연인이 떠나갈 것이라는 것을 직감적으로 느끼고 이별을 부정하는 남자의 심정을 담고 있다.

    # 2. LOVE GIRL
    정용화가 작사, 작곡, 편곡에 참여한 LOVE GIRL은 신나는 기타리프 리듬이 톡톡 튀는 멜로디와 어울어진 곡이다. 특히 간주에서 기타, 드럼, 베이스 등 모든 악기들이 서로 연주를 주고 받는 부분은 밴드로서의 음색을 살리는 재미를 더하고 있다.

    # 3. 상상(Imagine)

    CNBLUE의 두번째 EP에 수록됐던 `사랑빛`을 떠올리게 하는 어쿠스틱 발라드로 이종현, 정용화의 성숙하면서도 로맨틱한 보이스를 감상할 수 있다. 노래에 귀를 기울이다 보면 마치 나에게 고백하는 듯한 착각을 불러일으킬 정도로 달콤한 곡이다. 특히 이 곡은 `헤지스`의 CF에도 삽입돼 화제가 된 바 있다.

    # 4. I don`t know why

    I don`t know why는 지난 해 가을 일본에서 발매된 두번째 싱글 타이틀곡으로 오리콘 차트 TOP10에 진입한 곡이다. 오리콘 인디즈 위클리 차트 1위, 오리콘 싱글 데일리 차트 8위에 이름을 올린 이 곡은 정용화가 작사 작곡에 참여했으며 강렬한 사운드에 반해 부드러운 멜로디가 절묘하게 조화됐다. 자신에게 이별을 고한 연인에게 가지 말라는 메시지를 담은 정용화의 간절한 보컬이 특히 인상적이다.

    # 5. 사랑은 비를 타고

    이종현이 작곡에 참여한 사랑은 비를 타고는 이종현만의 감미롭고도 담담한 보이스를 느낄 수 있는 곡으로 절제된 멜로디에 어쿠스틱한 느낌을 가진 1절과 편곡으로 분위기를 달리해 애절한 느낌을 받을 수 있는 2절로 이루어져있다. 편곡 하나만으로 1절과 2절이 다른 느낌을 주는 이 곡의 가사는 비를 맞으며 옛 연인을 떠올리는 감성을 살려 듣는 이들의 마음까지 적셔줄 것이다.

    # 6. Lie

    Lie는 나즈막한 이종현의 허밍으로 시작해 후렴에서는 파워풀하면서도 애절한 감정을 표현한 정용화의 보이스가 어우러진 곡이다. 이종현이 작곡에 참여한 이 곡은 기억조차 할 수 없도록 옛 연인을 떠밀어보지만 결국 아무것도 놓지 못하는 자신을 속이려한 거짓이었다는 내용을 담고 있다.

    # 7. one time

    One time은 씨엔블루를 처음으로 오리콘 차트에 올린 곡이다. 오리콘 싱글차트 11위에 진입한 이곡은 강렬한 일렉기타 사운드와 정용화만의 그루브한 랩이 만나 탄생했다. 특히 정용화가 직접 작사한 가사는 음악에 대한 열정을 이야기 하고 있어 음악을 향한 그의 뜨거운 의지를 엿볼 수 있다.

    # 8. Just Please

    일본 싱글에 실렸던 정용화 자작곡을 번안한 것으로 한국어 가사 역시 그가 직접 작사했다. 떠난 사랑에 대한 후회를 담은 이 곡은 무거운 기타선율에 정용화의 강렬한 보컬이 어우러져 후회하는 감정을 극대화 시켰다.

    # 9. Wanna Be Like U

    변함없는 사랑으로 영원히 너만을 사랑하겠다는 내용을 담고 있는 예쁜 가사가 인상적인 곡이다. 미디엄 템포의 밝은 멜로디의 이 곡은 듣는이로 하여금 탄산수를 마신 것 같은 시원함을 선사할 것이다.

    # 10. Ready N Go

    지금은 비록 작고 초라하지만 절대 포기하거나 주저 앉지 않고 반드시 꿈을 이루고 말겠다는 밝고 희망찬 내용을 담은 곡이다. 노래를 듣다 보면 중독성 있는 후렴구 `Look at me look at me Be with me be with me`를 저절로 흥얼거리게 될 정도로 신나는 곡이다.

    # 11. 고마워요(그대가 웃어요)

    이종현이 작곡한 이 곡은 CNBLUE 멤버 모두가 작사에 참여한 곡으로 팬들에 대한 고마움을 표현했다. 특히 말하지 않아도 사랑을 느낄 수 있다는 내용의 가사는 팬들과 CNBLUE 멤버들이 서로를 향한 믿음을 보여주는 것이라고 할 수 있다.

    # 12. One of a kind(Bonus Track)

    One of a kind는 한국에서 발매되지 않았던 CNBLUE의 일본 두번째 미니앨범 수록곡이다. 상쾌한일렉기타 사운드에 밝은 멜로디를 가지고 있는 이 곡은 `유일한 하나`인 너를 원한다는 가사를 담고 있다. 특히 번안 없이 일본앨범에 수록된 원곡을 보너스 트랙으로 공개해 한국 팬들에게 좋은 선물이 될 것이다.

    # REAL MUSE! CNBLUE!

    일본 인디즈에서 먼저 데뷔해 싱글 3장, 미니앨범 2장, 정규앨범 1장 등을 발매하며 실력을 탄탄히 다진 CNBLUE가 한국에서 그들의 첫 정규 앨범 `FIRST STEP`을 발매했다.

    그들은 `FIRST STEP`을 통해 그들의 진짜 모습인 뮤지션으로서의 무한한 가능성을 입증했다. 특히 그들은 일본 길거리 공연, 클럽 공연을 100회 이상 라이브로 가지며 쌓아온 연주실력과 보컬실력으로 이번 앨범에 수록된 12개의 넘버 중 9개의 넘버에 작사, 작곡, 편곡을 하며 직접 참여했다.

    앨범을 통해 완벽한 연주와 보컬을 뽐냈던 씨엔블루는 공연을 통해서도 라이브로 자신들의 음악을 선보이며 뮤지션으로서의 한발을 착실히 내 딛고 있다. 가요계의 새로운 MUSE로 떠오른 CNBLUE! 그들이 앞으로 선보일 음악이 더욱 기대된다.



    2010年の歌謡賞新人賞をさらって突風を起こしたCNBLUE!
    初の正規アルバム'First Step`いきなり発売!

    #CNBLUE初の正規アルバム『FIRST STEP`

    2010年の`ひとりぼっち'、'LOVE'などで普及して人気を呼んで彗星のように登場したCNBLUE! 2010 MAMA(Mnet Asia Music Awards)、ソウル歌謡大賞、メロンミュージックアワード、ゴールデンディスク授賞式で新人賞、デジタル音源本賞をさらって音楽性を認められたCNBLUEが待望の最初の正規アルバム’FIRST STEP'を発売した。

    `FIRST STEP’はCNBLUEメンバーたちが、真のミュージシャンとしての一歩を踏み出すという意味で今回のアルバムにメンバーの自作曲がたくさん収録されたのが、これを証明している。今回のアルバムには、CNBLUE独自のサウンドをベースにした、`直感`、`love girl`、`想像(imagine)`などの新曲をはじめCNBLUEが日本のオリコンチャートで初進入した`one time`、オリコンインディーズウィークリーチャート1位、オリコンのシングルデイリーチャートで8位に入った`I don`t know why’など、日本のシングル2枚の曲を翻案した曲のボーナストラックまで全12曲で行われた。

    特に、今回のアルバムは、日本のオリコンインディーズチャートで週間チャート1位を占めるなど、良い反応を得たが、国内では発売されず、物足りなさを浴びている日本のシングル翻案曲を収録し、国内ファンたちに恵みの雨のような贈り物になるでしょう。

    #1。直感

    `FIRST STEP’のタイトル曲`直感’はCNBLUEだけのグルーブ感のあるリズム、強烈なギターサウンドとリズミカルながらもパワフルなボーカルを加味して完成された。 `直感’の歌詞は、恋人が去って行くことを直感的に感じて別れを否定する人の気持ちを込めている。

    #2。 LOVE GIRL
    チョン・ヨンファが作詞、作曲、編曲に参加したLOVE GIRLは、エキサイティングなギターリーフリズムが目立つメロディーと似合う曲だ。特に間奏で、ギター、ドラム、ベースなど、すべての楽器がお互いの演奏をやりとりする部分は、バンドとしての調子を生かす楽しさを増している。

    #3。想像(Imagine)

    CNBLUEの二番目のEPに収録された`愛の光`を連想させるアコースティックバラードでイ・ジョンヒョン、チョン・ヨンファの成熟しながらも、ロマンチックなボイスを鑑賞することができる。歌に耳を傾けると、まるで自分に告白されているような錯覚を呼び起こすほど甘い曲だ。特にこの曲は、`ヘッジ’のCFにも挿入されて話題になったことがある。

    #4。 I don`t know why

    I don`t know whyは、昨年秋に日本で発売されたセカンドシングルのタイトル曲でオリコンチャートTOP10に入った曲だ。オリコンインディーズ週間チャート1位、オリコンのシングルデイリーチャートで8位に名前をあげたこの曲はチョン・ヨンファが作詞作曲に参加し、強烈なサウンドに反して柔らかなメロディーが絶妙に調和していた。自分に別れを告げた恋人に持つと言うメッセージを込めたチョン・ヨンファの切実なボーカルが特に印象的だ。

    #5。愛は雨に乗って

    イ・ジョンヒョンが作曲に参加した愛は雨に乗っては、イ・ジョンヒョンだけの甘くて淡々としたボイスを感じることができる曲で節制されたメロディーにアコースティックな感じの1節とアレンジで雰囲気を変えて哀切な感じを受けることができる2節で構成されてている。編曲一つだけで1節と2節が異なる印象を与えるこの曲の歌詞は、雨に打たれながら昔の恋人を思い浮かべるの感性を生かして、聞く人の心まで濡らしてくれる。

    #6。 Lie

    Lieは静かなイ・ジョンヒョンのハミングで始まり、サビでは、パワフルながらも哀切な感情を表現したチョン・ヨンファのボイスが調和した曲だ。イ・ジョンヒョンが作曲に参加したこの曲は記憶にさえできないような昔の恋人を思い出してみるが、結局は何も置くことができない自分を騙そうとした嘘だったという内容を盛り込んでいる。

    #7。 one time

    One timeはCNBLUEを初めてオリコンチャートにあげた曲だ。オリコンシングルチャート11位に入ったこの曲は、強烈なエレキギターサウンドとチョン・ヨンファだけのグルーブ感のあるラップが出会って誕生した。特に、チョン・ヨンファが直接作詞した歌詞は、音楽に対する情熱を話しており、音楽を向けた彼の熱い意志をうかがうことができる。

    #8。 Just Please

    日本のシングルに入ったヨンファ自作曲を翻案したもので韓国語の歌詞にもかかわらず、彼が直接作詞した。去る愛に対する遺憾の意を込めたこの曲は重いギターの旋律にチョン・ヨンファの強烈なボーカルが一団となって後悔する感情を極大化させた。

    #9。 Wanna Be Like U

    変わらぬ愛で永遠に君だけを愛するという内容を盛り込んでいるきれいな歌詞が印象的な曲だ。ミディアムテンポの明るいメロディーのこの曲は聞くのににとって炭酸水を飲むような涼しさをプレゼントするでしょう。

    #10。 Ready N Go

    今はたとえ小さくてみすぼらしくても絶対に放棄したり座り込まずに、必ず夢を叶えてしまおうという、明るく希望に満ちた内容を盛り込んだ曲だ。歌を聞いていると中毒性のあるサビ`Look at me look at me Be with me be with me'を自然に口ずさむくらい楽しい曲だ。

    #11。ありがとう(君が笑う)

    イ・ジョンヒョンが作曲したこの曲はCNBLUEメンバー皆が作詞に参加した曲でファンへの感謝の気持ちを表現した。具体的に言わなくても愛を感じることができるという内容の歌詞は、ファンとCNBLUEメンバーたちがお互いに向けた信頼を示すものといえる。

    #12。 One of a kind(Bonus Track)

    One of a kindは、韓国で発売されていなかったCNBLUEの日本の二番目ミニアルバム収録曲である。新たなエレキギターサウンドに明るいメロディーを持っているこの曲は、`唯一人の人`である君をほしいと思うが歌詞を盛り込んでいる。特に、翻案なしに日本のアルバムに収録された原曲をボーナストラックとして公開して、韓国ファンに良い贈り物になるでしょう。

    #REAL MUSE! CNBLUE!

    日本のインディーズで先にデビューシングル3枚、ミニアルバム2枚、アルバム1枚を発売し、実力をがっちり固めたCNBLUEが、韓国での彼らの初の正規アルバム『FIRST STEP'を発売した。

    それらは、`FIRST STEP`を使って、彼らの本当の姿であるミュージシャンとしての無限の可能性を立証した。特に彼らは、日本の路上公演、クラブの公演を100回以上のライブに備え、培ってきた演奏とボーカルの実力で、今回のアルバムに収録された12トラックのうちの9つのナンバーで、作詞、作曲、編曲をし、直接参加した。

    アルバムを通して完璧な演奏とボーカルを誇ったCNBLUEは公演を通してでも、ライブで自分たちの音楽を披露し、ミュージシャンとしての一歩を着実に自分の踏んでいる。歌謡界の新たなMUSEに浮上したCNBLUE!彼らがこれから披露する音楽がより一層期待される。

    naver music より






    CNBLUE  プロフィール


    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | CNBLUE | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
    <<別れの場/チョン・ユヒ ドラマ「白夜 3.98」OST | ホーム | 愛はとても辛い/イェソン(Super Junior) ドラマ「いかさま師タチャ」OST>>
    コメント
    ----

    こんにちは!
    CNBLUEの「FirstStep」
    和訳をリンクさせてほしいです。
    よろしくお願いします。

    by: かいら * 2011/03/22 14:00 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    これも
    ソヒョンに向けて作ったような気がします。。。
    by: karen * 2011/03/22 23:13 * URL [ 編集] | page top↑
    --速っっ!!--

    さすがkozue様!!
    我が家にはまだCDが到着したばかりだというのに…
    ありがとうございます(^O^=)
    この「直感」は今までのCNにありそうで無かったリズム感がとても好きです❤
    おかげ様で内容もわかり、ひたりきる事ができます★

    近いうちに、あと2曲の新曲もupされるのではと勝手に期待しております。

    楽しみにしていま~す(^▽^)丿
    by: Curiosity * 2011/03/24 18:33 * URL [ 編集] | page top↑
    --流石☆--


     やっぱり速いですね!感激♪
     出来れば韓国語Ver.のLieも
     和訳して頂ければ嬉しいです!

    by: hrh(・v・)! * 2011/03/25 10:51 * URL [ 編集] | page top↑
    --早速の和訳ありがとうございます!--

    CNBLUEの「直感」の訳を発売早々に
    ありがとうございます!

    いつも参考にさせていただてます。
    本当ありがとうございます。
    by: SO * 2011/03/26 21:32 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    初コメです☆いつもこのblogを見させてもらってます!いつも本当に助かってますp(^^)qありがとうございます(^0^)/あとCNが1番好きなので『直感』の和訳知りたかっのでを載せてくださってありがとうございます!
    by: ヨギ☆ * 2011/03/28 00:19 * URL [ 編集] | page top↑
    --お返事です--

    みなさんへ

     コメントありがとうございます^^
    この曲素敵ですね♪
    アルバムの残りの曲もアップ予定です
    お楽しみに~♪
    by: kozue * 2011/04/02 09:57 * URL [ 編集] | page top↑
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://kozu127.blog99.fc2.com/tb.php/1819-7b49959c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |