fc2ブログ
    名前のない歌 Part.1 /JYJ
    2011 / 02 / 01 ( Tue )
    いるん おんぬん のれ
    이름 없는 노래 Part.1 /JYJ
    名前のない歌
     
     Music Essay「Their Rooms」Mini Album 2011.01.24



    ねが いろん いぇぎはんじょっ いんな
    내가 이런 얘기한적 있나
    僕がこんな話したことあった?

    いちょんさんにょん みょっけうぉる 
    2003년 몇 개월
    2003年 何ヶ月

    よんすむでるる まちご めんぼどぅり ちょっ しはぶる かっぷに へちうん うりん
    연습무대를 마치고 멤버들이 첫 시합을 가뿐히 해치운
    練習舞台を終えメンバー達が最初の試合を軽やかにやってのけた

    うりん いちょんさにょん いだれ しにん すまぬん しにんさん
    우린 2004년 이달의 신인 수많은 신인상
    僕らは 2004年この月の新人 数多くの新人賞

    くごんまぬろ まんじょかる すが おぷそっとん うりん
    그것만으로 만족할 수가 없었던 우린
    それだけで満足できなかった僕らは

    と いさん ちゃんち もたご と まぬんごる ばらぎ しじゃけっち
    더 이상 참지 못하고 더 많은걸 바라기 시작했지
    もう我慢できないと もっと多くのものを望み始めた

    いちょんおにょん いるぼん ちんちゅる はんぐげそちょろん
    2005년 일본 진출 한국에서처럼
    2005年 日本進出 韓国でのように

    もどぅんごし すうぉらる じゅる あらっそ
    모든것이 수월할 줄 알았어
    全てが簡単だと思っていた

    ちょっ しんぐる さちょんじゃんうる きろかご
    첫 싱글 사천장을 기록하고
    ファーストシングル 4000枚を記録して

    くってぶと ちゃしんがむる ちゅらかご まらっそ
    그 때부터 자신감은 추락하고 말았어
    その時から 自信感は墜落してしまった

    てじど あんぬん いろ めいる すっそ ふぇさまん
    되지도 않는 일어 매일 숙소 회사만
    できない日本語 毎日宿所と会社だけ

    うりる うぃはんだん かんぐん あにん かんぐむろまん
    우릴 위한단 감금 아닌 감금으로만
    僕らのためだという監禁 いや監禁だけ

    ちなちん こどっくぁ ぬんむるぐぁ ぶんの いごし うりる はなろ まんどぅろっこ
    지나친 고독과 눈물과 분노 이것이 우릴 하나로 만들었고
    ひどい孤独と涙と怒り これが僕らを一つにし

    へんよな おっとにり いっそど へよじじ まるじゃみょ
    행여나 어떤일이 있어도 헤어지지 말자며
    もし どんなことがあっても 別れないと

    ぬる はんっけ はじゃみょ そろが ちょうん みょんどぅるまん だるまがじゃみょ
    늘 함께 하자며 서로가 좋은 면들만 닮아가자며
    いつも一緒にいようと お互いいいところだけ似て行こうと

    まうんもっこ だりょながん うりん どぅでぃお おぬなる
    마음먹고 달려나간 우린 드디어 어느날
    心に決めて 駆けていた僕らは とうとうある日

    かんじょりど ばれわっとん いりるる はんごや
    간절히도 바래왔던 1위를 한거야
    切に願ってきた 1位をとったんだ

    かっちゃ へんどぅぽぬる じゃっこ かじょっくぁ ちんぐどぅれげ よらぐる はんごや
    각자 핸드폰을 잡고 가족과 친구들에게 연락을 한거야
    それぞれ携帯を手に取り 家族と友人達に連絡したんだ

    く なり だがおんごや く ってぶと もどぅんごっとぅり じゃる ぷりぎ しじゃっけそ
    그 날이 다가온거야 그 때부터 모든 것들이 잘 풀리기 시작했어
    その日が近づいたんだ その時からすべてがうまくいき始めた 

    みょっしんまん みょんえ くんね さんいらん さんうん
    몇 십만 명의 국내 상이란 상은
    何十万人の国内の賞という賞は

    た ふぃっするご いんぎるる しるがんめっそ
    다 휩쓸고 인기를 실감했어
    全部さらい 人気を実感した

    ぬんむるん ふろど ぷどぅろっけ っとろじぬん きぶん
    눈물은 흘러도 부드럽게 떨어지는 기분
    涙は流れても柔らかく落ちる気分

    おっとん きっぷん するぷんぼだ へんぼけっとん いゆ
    어떤 기쁨 슬픔보다 행복했던 이유
    どんな喜び 悲しみより 幸せだった理由

    っくっかじ ぽぎあんこ だりょおん うりん
    끝까지 포기않고 달려온 우린
    最後まで諦めず駆けてきた僕らは

    おっとん かんはんぼだ かんはん よっし はならぬん いゆ
    어떤 강함보다 강함 역시 하나라는 이유
    どんな強さより強いこと やはり ひとつという理由

    いみ びょなん ねげ
    이미 변한 네게
    もう 変わってしまった 君から

    はんさん く じゃりえ そる す おぷそよ
    (항상 그 자리에 설 수 없어요)
    いつも その場所に 立てないよ

    もんじょ どらそるけ
    먼저 돌아설게
    先に背を向けるよ

    はんさん ぬんむる ふりる すど おぷそっちょ
    (항상 눈물 흘릴 수도 없었죠)
    いつも 涙を流すこともできなかったよ

    ちょんじょん ど もろじょ がぬん のえ いるんまん ぶろぼるけ
    점점 더 멀어져 가는 너의 이름만 불러볼게
    だんだん遠ざかる 君の名前ばかりを呼んでみる

    ちょ はぬる もり なる なりょじゅせよ
    (저 하늘 멀리 날 날려주세요)
    あの空遠く 僕を飛ばしてください

    はんちゃん だりょわんな 
    한참 달려왔나
    しばらく駆けてきたのかな

    せんがっちど もたん くん びょげ かりょじご
    생각치도 못한 큰 벽에 가려지고
    考えることもできない 大きな壁にさえぎられ

    いろっけ おどぅうぉんならぬん せんがげ
    이렇게 어두웠나라는 생각에
    こんなに 暗かっただろうかという思いが

    はんちゃん もりっそげ もむろっそ
    한참 머릿속에 머물렀어
    しばらく 頭の中に留まっていた

    はんぼぬん いろん いり いっそっそ
    한 번은 이런 일이 있었어
    一度は こんなことがあったよ

    かるすろっ こじょがみょ ぬろがぬん びじぇ
    갈 수록 커져가며 늘어가는 빚에
    どんどん大きくなり増えていく借金に

    ほんじゃそぬん かんだんはる す おんぬん いりぎえ
    혼자서는 감당할 수 없는 일이기에
    一人では 解決できないことだから

    いぇじょね こんねしょっとん 
    예전에 - 건네셨던
    前に 言ってくださった

    ぴりょはん ごし いっすみょん
    필요한 것이 있으면 –
    必要なものがあったら

    うりぬん おんじぇな そろ がじょぎにっか
    우리는 언제나 서로 가족이니까
    私たちはいつもお互い家族だから

    ぴりょはみょん びりょら いじゃ おんぬん ちょうん うねんいにっか
    - 필요하면 -빌려라 이자 없는 좋은 은행이니까
    必要なら借りなさい 利子のない良い銀行だから

    なん よんぎるる ねお ちょなるる ころ ぶたぐる どぅりょっそ
    난 - 용기를 내어 전화를 걸어 부탁을 드렸어
    僕は勇気を出して 電話をかけお願いしたんだ

    むぉんが ぬっきむん いさんへっそっちまん
    뭔가 느낌은 이상했었지만
    何か変な感じだったけど

    うぃじはる す いんぬん じょんぶよっすにっか
    의지할 수 있는 전부였으니까
    頼れる全てだったから

    ちょん くん どにおっちまん
    좀 큰 돈이었지만
    ちょっと大金だったけど

    うりん よんうぉに はんっけはる くろん がじょぎにっか
    우린 영원히 함께할 그런 가족이니까
    僕らは永遠を共にする そんな家族だから

    あにゃ あむり いれど ちみょん あんで
    - 아냐 아무리 - 이래도 - 치면 - 안돼
    いや いくら - でも - はだめだ

    あにん いじゃらど ねれ 
    아님 이자라도 낼래?
    じゃなきゃ 利子は払うか?

    くろったみょん せんがっ ちょん へぼるけ
    그렇다면 생각 좀 해볼게
    それなら ちょっと考えてみよう

    く まれ のむ ふぁが なっちまん
    그 말에 너무 화가 났지만
    その言葉にとても腹が立ったけど

    ちゃんこ ぶたぐる だし はん ぼん どぅりょっそ
    참고 부탁을 다시 한 번 드렸어
    我慢して もう一度 お願いしたんだ

    ちょなるる っくのっそ
    전화를 끊었어
    電話を切った

    ふろ なおぬん ぬんむるる もんちゅる すが おぷそっそ
    흘러 나오는 눈물을 멈출 수가 없었어
    流れる涙を止められなかった

    ねが くどんあん みどわっとん かじょぎ あにらぬん せんがげ
    내가 그동안 믿어왔던 가족이 아니라는 생각에
    僕が今まで信じてきた家族ではないという思いに

    ほらんすろうぉじょっそ
    혼란스러워졌어
    混乱してしまった

    うりるる ぴりょろはる ってん がじょっ
    우리를 필요로할 땐 가족
    僕らを必要とする時は家族

    うりが ぴりょろはる ってん 
    우리가 필요로할 땐 –
    僕らが必要とする時は

    かるすろっ しんぎはん いるどぅまん まなじょまん がぬん ぎぶん
    갈수록 신기한 일들만 많아져만 가는 기분
    どんどん 不思議なことばかり増えていく気分

    とぅでぃお うる ねっそ てばぐる まんどぅろ  
    드디어 - 을 냈어 대박을 만들어
    とうとう –を出した 大ヒットした

    さんさんちど もたん うる ぱらったん そりえ
    상상치도 못한 - 을 팔았단 소리에
    想像もできない –を売ったという話に

    かびょうん ごるむろ うろ どぅろ がっそ
    가벼운 걸음으로 - 으로 들어 갔어
    軽い足取りで –へ入って行った

    そろ だ どぅっとぅん ぬんびちゅど
    - 서로 다 들뜬 눈빛으로
    お互いみな そわそわした眼差しで

    そろるる まじゅぼあっそ ぼあっそ
    서로를 마주보았어 (보았어)
    お互い向き合った(見た)

    よるしみ へったみょ そろるる ちんちゃんへっそ
    열심히 했다며 서로를 칭찬했어
    一生懸命やったと お互い賞賛し合った

    くって ばどぅん  え まいのす さちょまぬぉに
    그때 받은 - 의 마이너스 4천만원이
    その時もらった –のマイナス4千万ウォンが

    ねが ぼん ごし ちゃるもっ ぼんごら せんがかご
    내가 본 것이 잘못 본거라 생각하고
    僕の見間違えかと思って

    たし ふぁぎぬる へぼに もどぅん ごし きょんびだ
    다시 확인을 해보니 모든 것이 경비다
    もう一度確認してみたら すべてが経費だ

    じぇんじゃん く まんどん –げ きょんびるる っぱじょった
    젠장 그 많던 - 게 경비로 빠졌다?
    畜生 あの多かった –に 経費として抜かれた?

    しんばるおっぱる おっとん きょんびぎおっきれ 
    신발 엇발 어떤 경비기었길래
    (신발 엇발?) 何の経費で

    く まんどん ろ ならが
    그 많던 - 로 날라가?
    そのたくさんの –に飛んでいった?

    ともじ みどぅる すが おぷそっそ
    도무지 믿을 수가 없었어
    とうてい 信じられなかった

    -じぇ –るる ぼよだらご へっそ
    - 재 - 를 보여달라고 했어
    - を見せてくれと言った

    あ あらったみょ ぼよじゅげったみょ
    아 알았다며 보여주겠다며
    ああ わかったと 見せてやると

    くろっけ みょっちゃんえ – きょるぐっ ちぇ いるまん へっそ
    그렇게 몇 장의 - 결국 제 일만 했어
    そうして何枚かの- 結局自分の仕事だけした

    しがに ふるみょん ふるるすろっ くんぐんじゅんうん こじょが
    시간이 흐르면 흐를수록 궁금증은 커져가
    時が経てば経つほど 気がかりなことは大きくなる

    もりるる ぼあ せんがかるすろっ もりまん あぱが
    - 머리를 모아 생각할수록 머리만 아파가
    - 頭を集めて考えるほど 頭ばかり痛くなっていく

    まじまぐろ はんまでぃまん ど はんだみょんにゃ
    마지막으로 한마디만 더 한다면야
    最後に一言だけ もっと言うなら

    -うぃへ そんむらん こぐっ く ろ みょっ うる ばっくな
    - 위해 선물한 고급 - 그 - 로 몇 - 을 바꾸나
    -のためにプレゼントした高級- その –で いくつかの-を 変えるのか

    ちょんまる ちんしむろ うぃはん そんむりおんにゃ
    정말 진심으로 위한 - 선물이었냐
    本当に本心でくれたプレゼントだった?

    きょるぐっ みょんえろ もどぅ さだが せぐん じょりりょぬん せんがっ
    결국 - 명의로 모두 사다가 세금 줄이려는 생각
    結局 –名義で全て買って 税金を減らそうとする考え

    ちょんまる むおっかった くろん むぉっかとぅん まいんどろ
    정말 무엇같다 그런 뭣같은 마인드로
    本当に何かのようだ そんな何かのようなマインドで

    いぇじょん そんべどぅる ごにゃ
    예전 선배들 – 거냐
    前の先輩たちにも –したのか?

    いみ びょなん ねげ
    이미 변한 네게
    もう 変わってしまった 君から

    はんさん く じゃりえ そる す おぷそよ
    (항상 그 자리에 설 수 없어요)
    いつも その場所に 立てないよ

    もんじょ どらそるけ
    먼저 돌아설게
    先に背を向けるよ

    はんさん ぬんむる ふりる すど おぷそっちょ
    (항상 눈물 흘릴 수도 없었죠)
    いつも 涙を流すこともできなかったよ

    ちょんじょん ど もろじょ がぬん のえ いるんまん ぶろぼるけ
    점점 더 멀어져 가는 너의 이름만 불러볼게
    だんだん遠ざかる 君の名前ばかりを呼んでみる

    ちょ はぬる もり なる なりょじゅせよ
    (저 하늘 멀리 날 날려주세요)
    あの空遠く 僕を飛ばしてください

    いみ びょなん ねげ
    이미 변한 네게
    もう 変わってしまった 君から

    はんさん く じゃりえ そる す おぷそよ
    (항상 그 자리에 설 수 없어요)
    いつも その場所に 立てないよ

    もんじょ どらそるけ
    먼저 돌아설게
    先に背を向けるよ

    はんさん ぬんむる ふりる すど おぷそっちょ
    (항상 눈물 흘릴 수도 없었죠)
    いつも 涙を流すこともできなかったよ

    ちょんじょん ど もろじょ がぬん のえ いるんまん ぶろぼるけ
    점점 더 멀어져 가는 너의 이름만 불러볼게
    だんだん遠ざかる 君の名前ばかりを呼んでみる

    ちょ はぬる もり なる なりょじゅせよ
    (저 하늘 멀리 날 날려주세요)
    あの空遠く 僕を飛ばしてください

    くれ くろっけ へった ちょ
    그래 그렇게 했다 쳐
    そう そうした

    ちゃかん うりが ちなちょ じゅるけ
    착한 우리가 지나쳐 줄게
    優しい僕らが見過ごしてあげるよ

    くれど みょんにょんがん はんっけ へおん うり かじょぐる うぃへ いじょじゅるけ
    그래도 몇 년간 함께 해온 우리 가족을 위해 잊어 줄게
    だけど 何年も一緒にやってきた僕ら家族のために忘れてあげるよ

    くれど くごん あにじゃな
    그래도 그건 아니잖아
    だけど それは違うじゃない

    うりえげ はる まrん あにおっちゃな
    우리에게 할 말은 아니었잖아
    僕らに言う言葉じゃなかったじゃない

    まじまっかじ うりる しるまんしきりょご
    마지막까지 우릴 실망시키려고
    最後まで僕らを失望させようと

    あじゅ ちゃっちょんうん はんごにゃ
    아주 작정은 한거냐?
    もくろんでしたことなの?

    こちょおん ちょなえ はんだぬん まり
    걸려온 전화에 한다는 말이 –
    かかってきた電話で言う言葉が

    ちょんまる みっき ひんどぅろった
    정말 믿기 힘들었다
    本当に信じ難かった

    そんべどぅれ まりらん っとっかた
    선배들의 말이랑 똑같아
    先輩達の言葉と同じだった

    とん うん なんげはご しぽんにゃ
    돈 - 은 남게하고 싶었냐
    お金は 残したかったのか?

    まぬん かじょげげ ねが みょん もってぃげ でるこらん まるる はん
    많은 가족에게 내가 - 면 못되게 - 될거란 말을 한
    たくさんの家族に 僕が-なら できないように – なると言った

    え まり なん もりっそげそ っとなじる あんぬんだ
    - 의 말이 난 머릿속에서 떠나질 않는다
    -の言葉が 僕は頭の中から去らなかった

    とうっと はる まり まんちまん
    더욱더 할 말이 많지만
    もっと言いたいことは多いけど

    い のれ ながご
    이 노래 나가고
    この歌が出て

    い どうっと うりどぅるる けろぴる せんがぐる はに
    - 이 더욱더 우리들을 괴롭힐 생각을 하니
    -が もっと 僕らを苦しめようとするから

    っちゃじゅんなそ とぬん と もたげっそ
    짜증나서 더는 더 못하겠어
    苛立って これ以上はできないよ

    あむとぅん うりん ひんどぅるじまん 
    아무튼 우린 힘들지만
    とにかく 僕らは大変だけど

    よるしみ じゃる さらがご いっそ
    열심히 잘 살아가고 있어
    一生懸命 生きているよ

    けろぴめど ちょんまる うすりょご にょかご いっそ
    괴롭힘에도 정말 웃으려고 노력하고 있어
    苦しみにも 本当に笑おうと努力している

    いごん うりが さんぷむろそ のりょぎ ちょるて あにや
    이건 우리가 상품으로서 노력이 절대 아니야
    これは 僕らが商品としての努力では絶対ないんだ

    いんがぬろそ ねが ちゅんぬん なる 
    인간으로서 내가 죽는 날
    人間として 僕が死ぬ日

    ふえはご しっち あんたぬん のりょぎん ごっぷにや
    후회하고 싶지 않다는 노력인 것뿐이야
    後悔したくないという努力というだけだ

    くれ きょるぐぐん JYJ
    그래 결국은 JYJ
    そう 結局はJYJ

    おじぇわ ねいる はるじょんいる せんがけばど  
    어제와 내일, 하루종일 생각해봐도
    昨日と明日 一日中考えてみても

    くってわ ちぐめ ちゃいるる ぬっきる す いんぬん 25 なえ ない
    그때와 지금의 차이를 느낄 수 있는 25 나의 나이
    あの時と今の差を感じることができる25歳

    いじぇ くまん ぺぬる のうりょご へ
    이제 그만 펜을 놓으려고 해
    もうペンを置こうと思うよ

    くれど な ちぐん まうむん ぴょね
    그래도 나 지금 마음은 편해
    だけど 僕は今心が楽になった

    ぺね さらんうる ぬっきる す いっすに
    팬의 사랑을 느낄 수 있으니
    ファンの愛を感じることができるから

    まうん はん きょね っさいん ちむる とろぼりるっか へ
    마음 한 켠에 쌓인 짐을 털어버릴까 해
    心の片隅に積もった荷を払いのけようかと思う

    すぃうん いり おったじまん そっ ぴょね
    쉬운 일이 없다지만 속 편해
    簡単なことじゃないけど 心は楽になった

    うりん ぺにらん かじょぐる がじょっすにっか へんぼけ
    우린 팬이란 가족을 가졌으니까 행복해
    僕らにはファンという家族がいるから幸せなんだ

    ぬる せんがけ のふぃる さらんへ
    늘 생각해 너흴 사랑해
    いつも思ってる 君たちを愛してる

    くろに っくっかじ うり みどじゅる す いっけんに
    그러니 끝까지 우리 믿어줄 수 있겠니
    だから 最後まで 僕らを信じてくれる?

    さらんはんだご えぎはるす いっけんに
    사랑한다고 얘기할 수 있겠니
    愛してると言うことができる?

    おんじぇっかじな うりん のりょかる てに
    언제까지나 우린 노력할 테니
    いつまでも 僕らは努力するから

    ぬる うり ぎょて いっそじゅる す いっけんに
    늘 우리 곁에 있어줄 수 있겠니
    いつも僕らのそばにいてくれる?

    あじっ うりえげん のひどぅり いっすに
    아직 우리에겐 너희들이 있으니
    まだ 僕らには君たちがいるから

    のひえげん うりどぅり いっすに
    너희에겐 우리들이 있으니
    君たちには 僕らがいるから

    やっそけ もどぅん ごる こるご ぼよじゅるけ
    약속해 모든 걸 걸고 보여줄게
    約束する すべてをかけて 見せてあげる

    くれ うりん JYJ
    그래 우린 JYJ
    そう 僕らは JYJ

    いみ びょなん ねげ
    이미 변한 네게
    もう 変わってしまった 君から

    はんさん く じゃりえ そる す おぷそよ
    (항상 그 자리에 설 수 없어요)
    いつも その場所に 立てないよ

    もんじょ どらそるけ
    먼저 돌아설게
    先に背を向けるよ

    はんさん ぬんむる ふりる すど おぷそっちょ
    (항상 눈물 흘릴 수도 없었죠)
    いつも 涙を流すこともできなかったよ

    ちょんじょん ど もろじょ がぬん のえ いるんまん ぶろぼるけ
    점점 더 멀어져 가는 너의 이름만 불러볼게
    だんだん遠ざかる 君の名前ばかりを呼んでみる

    ちょ はぬる もり なる なりょじゅせよ
    (저 하늘 멀리 날 날려주세요)
    あの空遠く 僕を飛ばしてください

    いみ びょなん ねげ
    이미 변한 네게
    もう 変わってしまった 君から

    はんさん く じゃりえ そる す おぷそよ
    (항상 그 자리에 설 수 없어요)
    いつも その場所に 立てないよ

    もんじょ どらそるけ
    먼저 돌아설게
    先に背を向けるよ

    はんさん ぬんむる ふりる すど おぷそっちょ
    (항상 눈물 흘릴 수도 없었죠)
    いつも 涙を流すこともできなかったよ

    ちょんじょん ど もろじょ がぬん のえ いるんまん ぶろぼるけ
    점점 더 멀어져 가는 너의 이름만 불러볼게
    だんだん遠ざかる 君の名前ばかりを呼んでみる

    ちょ はぬる もり なる なりょじゅせよ
    (저 하늘 멀리 날 날려주세요)
    あの空遠く 僕を飛ばしてください

    そんびょぐる のぴご もどぅ くっけ ただんね
    성벽을 높이고 문도 굳게 닫았네
    城壁を高くして 門も固く閉じた

    さらんうん くそかじ あんぬん ぼびらじゃな
    사랑은 구속하지 않는 법이라잖아
    愛は拘束しないものだというじゃないか

    さらんうん じゃゆろっけ のあじゅぬん ごっ
    사랑은 자유롭게 놓아주는 것
    愛は自由に放してあげるもの

    くごっ ったうぃん ばらじど あな
    그것 따윈 바라지도 않아
    そんなこと 望みもしない

    く ばね ばね ばんど もたん 
    그 반의 반의 반도 못한
    その半分の半分の半分もできない

    のひどぅり まんどぅん うりぬん
    너희들이 만든 우리는
    君たちが作った僕らは

    よんうぉなん うむる あん けぐり
    영원한 우물 안 개구리
    永遠なる 井の中の蛙

    あじっ はご しぷん いやぎが まぬんで
    아직 하고 싶은 이야기가 많은데
    まだ言いたい話がたくさんあるけど

    おぬるん よぎっかじまん はるけ
    오늘은 여기까지만 할게

    今日はここまでにするよ






    JYJ(ジェジュン・ユチョン・ジュンス) プロフィール

    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | JYJ | トラックバック(0) | コメント(33) | page top↑
    <<一人の人(My Only One)/BoA  ドラマ「パラダイス牧場」OST | ホーム | With Or Without U/2AM >>
    コメント
    --涙がでます--

    はじめまして。
    いつも拝見させて頂いてます。
    とても勉強になります!
    土曜日にCDが届いて歌詞の意味もわかならないうちに、さっそく聞いたのですが、そのつらそうな歌い方に、聞いている方も息が詰まる思いでした。
    こんな歌詞だったんですね。。
    訳してくださって、ありがとうございます。
    by: もも * 2011/02/01 00:21 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    今日手元にエッセイが届きました!
    これから訳を見ながら楽しみたいと思います♪
    彼らの本音と愛がつまったエッセイ・・・
    kozue様の訳と共に、じっくり味わいます!
    ありがとうございます!
    by: xiahcm * 2011/02/01 10:53 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    コメントするのは初めてですが、勉強させていただいてます。
    私は、今でも5人の笑顔を待ち続けているトンペンです。
    チョンジェスもホミンも、どちらも新しい力を魅せてくれて……嬉しく誇らしい気持ちと、反面、とても寂しい気持ちです。

    ユチョンのこの歌をYouTubeで見ましたが、そこにはなかった訳がわかりました。本当にありがとうございます。

    この歌は批判もされますが……私は、ユチョンの精一杯の叫びだと思って受けとめます。


    今の苦しい状況の原点に戻って改めて考えるきっかけになりました。
    by: * 2011/02/01 22:34 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    初めまして、ずっと前からこっそり通わせていただいていました

    この歌詞とも呼ぶには呼べない独断的な独白を訳してこちらのサイトに載せる必要がありますでしょうか…?
    by: 小夜 * 2011/02/02 13:36 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    悲しくなってきました;;

    なんだか。。。泣
    by: 愛梨 * 2011/02/02 16:53 * URL [ 編集] | page top↑
    --こんばんは--

    いままであったこと、思っていたことを歌にする彼らがすごいなと思いました。
    このような歌詞にしたのも、やっぱり伝えたいことがあるからなんでしょうね。
    曲を聴きながら和訳を見ていて、泣けてきました。

    少しでも、いまを明るく過ごしてほしいです。
    by: YUKA * 2011/02/02 23:32 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    いつもk-pop和訳してくださって、
    ありがとうございます。

    でも、この曲だけは訳して
    欲しくなかったです。

    by: pipi * 2011/02/04 18:39 * URL [ 編集] | page top↑
    --こんにちは。--

    久しぶりにお邪魔しました。この長い詞を訳すのは大変でしたね。次に聴く時、参考にさせていただきます。色々なコメントあるみたいですが、あなたの訳す言葉好きですよ。
    by: H * 2011/02/05 11:17 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    いつもたくさんのk-popの歌詞を和訳して下さってありがとうございます。この曲の歌詞は色々なサイトで読んだことが有るので知っていましたが、発音を載せて下さっているのはkozueさんのサイトだけなので、とても有り難いです。

    悲しくて、衝撃的な内容のラップですが、メロディーの部分もきれいで、すんなりと耳に入ってゆく曲なので、ついついヘビロテしてしまいます。
    by: peach * 2011/02/05 13:52 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    kozueさま、大変な作業だったでしょう。
    お疲れ様でした。

    同情を誘うか、バネにするかで、道は大きく変わってきますね。

    自分で決めた道なら、
    嘘と言い訳をしながら過去を振り返るのではなく
    誰も巻き込まず、未来に向かって欲しい・・
    これが感想です。
    by: mya * 2011/02/05 21:49 * URL [ 編集] | page top↑
    --お返事です--

    みなさんへ

     色々なコメントありがとうございました。
    苦しみながらも直接ファンに伝えたいと書いてくれた詞 受け止めたいと思います。
    これからも愛したいし応援したいです。
    by: kozue * 2011/02/06 07:14 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    いつも読ませてもらっています。

    和訳御苦労さまです。
    詳しく
    訳してくださっていて助かりました。

    ありがとうございますありがとうございます☺

    これからも、無理せずがんばってください。
    by: みにょこ * 2011/02/06 09:03 * URL [ 編集] | page top↑
    --みにょこさんへ--

    ありがとうございます^^
    これからも頑張ります♪
    by: kozue * 2011/02/06 09:20 * URL [ 編集] | page top↑
    --こんばんは--

    初めまして^^
    前から密かに通っていました。
    事あるごと(笑)にかなり頼らせてもらってます。

    本当にありがとうございますm(__)m

    この歌を訳して、そして韓国語の発音まで書いて頂いて感謝しています。

    私は韓国語がわからないのでとっても助かりました^^!

    外国語を訳しているので訳し方によって色々な形で捉える事が出来ると思います。それで色々な意見が飛び交うのでしょうね。

    今願うことは、5人が幸せでいて欲しいということです!



    あとの3曲も楽しみにしています(*´ω`)
    頑張って下さい^^
    by: りん * 2011/02/07 02:12 * URL [ 編集] | page top↑
    --ありがとうございます--

    この歌をなんでCDに入れたのか、
    伝えたかったらですよね。
    彼らは作られたアイドルじゃない自分の気持ちを作品に込めるアーティストとして歩き出したんですね。
    疑問に思ってた訳も納得しました!
    ありがとうございます!
    by: ひまわり * 2011/02/09 13:03 * URL [ 編集] | page top↑
    --はじめまして--

    先月韓国に行った時に購入しました。
    とてもわかりやすく勉強になりました。
    ユチョンのラップとメロディーが心地良いので聴きながらいつの間にか寝てしまうのですが、
    こんなにも訴えているんですね、すごい!
    ますますこの曲に興味を持ちました。
    ありがとうございます!!
    by: キムネム * 2011/02/10 01:16 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    訳、ありがとうございます。
    賛否両論のワケがわかった気がします。

    お金がらみの恨み節を伝えるのが、アーティストの伝えたい事ってのが悲しすぎます。
    歌詞に経費とか入ってるなんて衝撃的。
    せっかくの才能、もっと良い方に向けて欲しいですね。
    by: miu * 2011/02/10 22:49 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    いつもkozueさんのこちらのサイトで韓国語の曲の歌詞の訳を見させていただいていました。
    初めてコメントさせていただきます。

    JYJのこの曲、こんなメッセージがあったんですね。
    彼らの想いが知れてよかったです。

    理解できた事、本当に嬉しく思います!!
    ありがとうございます!

    次の曲も楽しみにしています*^^*



    by: mickey * 2011/02/11 16:13 * URL [ 編集] | page top↑
    --お返事です--

    みなさんへ

     コメントありがとうございました^^
    残りの曲もアップ頑張ります♪
    by: kozue * 2011/02/13 09:41 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    こずえさん こんにちわ^^

    ジェジュンとユチョンが約半年振りに日本に来てくれてファンの皆は、幸せでした。^^

    改めて、JYJの曲の歌詞を噛みしめようとおもったら、色が変わってる2曲以外が、クリックしても動かないため、NINE などの曲がさがせません、、、。探せません、、、。TT

    どうしたらよいのでしょうか。。。???(涙)

    色が
    by: azujun * 2011/02/27 12:53 * URL [ 編集] | page top↑
    --素敵な曲ですよ--

    はじめまして管理人さん。
    外国語をここまで理解出来るって素敵ですね。さて、こちらの曲ですが、歌詞はどうであれ、バックコーラスをしているジュンスとジェジュンの柔らかい声がマッチした素敵な作品だと思います。
    私だけですかね?そう思ったのは・・・。
    よく眠れそうな曲。
    by: tellme * 2011/02/28 00:23 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    はじめまして。
    歌詞を見てとても涙が出ました。
    でも、いい曲ですね・・・。
    これからも3人を応援したいと思います。
    by: kumi * 2011/03/04 15:03 * URL [ 編集] | page top↑
    --お返事です--

    みなさんへ

     コメントありがとうございます
    これからも応援していきたいですよね♪

    azujunさんへ

     リンク修正しておきます
    by: kozue * 2011/03/11 05:56 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    こんにちは。
    いつも利用させていただいています。
    うわさには聞いていましたが、
    こういう訳だったのですね、納得です。

    こうして歌にして伝えたことはすごいことだと思います。
    いつか5人でという思いは変わりませんが・・・

    これからも利用させていただきます。
    ありがとうございました。
    by: eri * 2011/04/28 10:03 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    はじめまして。
    和訳ありがとうございます。
    やっと知ることができました。

    原文、発音、和訳に音楽まで載せてくださってとても参考になります。

    これからもよろしくお願いします。
    by: なぎ * 2011/05/21 10:39 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

     
    かなりみさせてもらっていました(>_<)笑

    とても悲しい複雑な内容ですね。
    こんな辛いことに悩みながら一生懸命働いていたなんてペンにはわかりませんよね。
    こういう気持ちだったことを知れてよかったです。

    CDに入れた勇気、さすがです。
    ありがとうと言いたいです。

    これからも愛していきます。


     
    by: あゆ * 2011/05/29 13:06 * URL [ 編集] | page top↑
    --はじめまして・・--

    こんな親切なサイトがあったなんて知りませんでした!

    歌詞は作詞者の心の現われで、
    賛否両論あるのもわかっていて、
    それでも吐き出したかったし、
    たとえ一人でも理解してもらいたかった・・
    理解なんてしてもらえなくても、表現したかったんでしょうね。

    5人だった東方神起のファンや、ホミンのファンは複雑でしょうけど、
    これが彼の真実なんじゃないかな?

    5人にはそれぞれ真実があって、
    5人それぞれに関わった人にも真実があって、それがたとえ一致していなくても、
    仕方のない事だと思う。
    全ての思いが一致しないのが、心を持ってる人間って事なんじゃないかなぁ~
    (関わる人が多ければ多いほど、
    複雑だから、最初の真実もどんどん変わってくる事もあるしね!)


    曲って不思議なもので、
    歌詞がわからないと、イメージで聴いちゃうけど、歌詞がわかると、聴く側が感情移入しやすくなったり、ガッカリしたり・・・
    音楽ってやっぱりいいよね!

    偶然出会ったこのサイト、これからは
    偶然ではなく、好んでお邪魔しますね!

    ありがとうございました。
    by: てんかす * 2011/06/16 20:34 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    この歌詞は初めて
    見たのですが、
    胸が苦しくなりました。

    いつも訳に困ったら
    ここを見ています^^
    とても見やすいので
    助かっています!

    これからも頑張って下さい!!
    by: 理奈 * 2011/07/09 21:06 * URL [ 編集] | page top↑
    --kozueさん アンニョン!13--

    この曲・・
    歌詞を見たとき、印象的?
    いや衝撃と言っていいでしょうね・・
    これが事実なのかどうか
    信じるのかそうでないのか
    これは個人の自由ですね。
    第2弾とかあったりして・・・
    カムサハムニダ~
    by: sadayan * 2011/08/28 19:32 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    いつも拝見させていただいています。

    東方神起5人のトンペンです。
    JYJと東方神起と別々で活動して、お互いに
    活躍してくれてるところを見ると、
    嬉しい反面やっぱり悲しいです。

    私はあんまりこの「名前のない歌」を聴くことがなかったのですが、ある日ふと、
    聞いてみたところ、歌の長さとユチョンのラップ?の部分が多くてビックリしました。
    そこで、和訳をもとめて、ここにきました^^
    和訳を見終わった後、すごくビックリしたし、
    衝撃的でした。。
    これが、事実なのかどうかはよくわかりませんが、私は一生5人を信じていこうと思いました^^


    ありがとうございます^^

    by: テヨン * 2011/12/18 09:42 * URL [ 編集] | page top↑
    --はじめまして--

    この歌詞を見て涙が出ました
    最初、長い曲だし、大好きなユチョンのラップが多くて嬉しかったけど、こんな歌詞だったんですね...
    きっと、これだけ長い歌詞でも、まだまだ言いたいことはたくさんあると思います。

    何があっても愛してると言える
    いつまでも待ってる
    応援してる

    私は5人の東方神起を好きになったから、今とても辛いです
    でも、今はホミンもJYJも同じように応援するつもりです

    正直、JYJは歌詞にホミンへのメッセージが入った歌を歌ったり、Twitterに2人に会いたいなど、積極的に連絡とゆうか、関係を断たないようにしてるけど、ホミンはそうゆうことしてないなと思う時があります
    けど、きっと2人も同じように5人で活動したいと思ってるけど、言えずに隠してるんだと思います
    東方神起とゆうグループを今は2人で守っていかなきゃいけないから、下手に動いて東方神起を壊せないんだと思います
    いつでも5人で戻れる体制でいなきゃだから

    JYJもさりげなくメッセージを残すのではなく、行動に移してほしいです

    ホミンは待っている立場
    JYJは待たせている立場

    東方神起5人の活動は、ホミンよりもチョンジェスの決断で決まると思います

    一番辛いのは5人だと思うから、私たちトンペンは静かに見守ります
    by: MARI * 2011/12/22 02:09 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    こんな意味だったんですね…
    私達が知らない真実が
    まだまだあるかもしれません
    ですがその真実が良くても悪くても
    私は東方神起とJYJを信じます。
    いつまでも応援します。

    ブログでお借りします…
    by: ちぁ * 2011/12/26 17:39 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    初めましてv-82
    私はジェジュンファンv-344です
    ユチョンが作ったこの曲は色んなところで批判とかだらけですが 私は批判されようが 思ってる気持ちを 作っていいと思うv-360

    批判するひとは してればいいっておもちゃいます!!


    あと 3人にはいい意味でもっと自分勝手に活動してほしいなあe-446
    事務所に束縛?されてる感がする。。。v-293

    どれだけ 歌詞が批判されようが JYJが批判されようが 私は応援してるからねv-285

    頑張らずに 3人それぞれのペースでe-349

    大丈夫(^^♪ 心配しないでね!!
    JYJはみんな1人じゃないよv-22

    ジェジュンファンよりe-266
    by: ジェジュンlove * 2012/08/07 07:59 * URL [ 編集] | page top↑
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://kozu127.blog99.fc2.com/tb.php/1734-dce4a305
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |