fc2ブログ
    一度くらいは/T-MAX ドラマ「勉強の神」OST
    2010 / 01 / 12 ( Tue )
    はんぼんっちゅむん
    한번쯤은/티맥스(T-MAX)  ドラマ「공부의 신 (勉強の神)」OST 2010.01.05
    一度くらいは



    ちょんちょに ころが あいちょろん ぬりん ごるむろ
    천천히 걸어가 아이처럼 느린 걸음으로
    ゆっくり歩いて行く 子供みたいにゆっくりな歩みで

    ねが はんさん ぼどん く こりが おっとん もすびんじ
    내가 항상 보던 그 거리가 어떤 모습인지
    僕がいつも見ていたあの街が どんな姿なのか

    こげるる どぅろ はぬるど ばらば
    고개를 들어 하늘도 바라봐
    頭を上げて 空も見てみよう

    おんじぇな あんまん ぼご こっとん はるるる なん おぬるん いじゅれ
    언제나 앞만 보고 걷던 하루를 난 오늘은 잊을래
    いつも前ばかり見てた一日を 今日は忘れよう

    はんぼんっちゅむん っこっ そりちょ せさんぐる ひゃんへ そりちょ
    한번쯤은 꼭 소리쳐 세상을 향해 소리쳐
    一度くらいは ちゃんと叫ぼう 世界へ向かって叫ぼう

    はんぼんっちゅむん こんまんとん なるる ぼそ どんじょぼりご
    한번쯤은 겁많던 나를 벗어 던져버리고
    一度くらいは 怖がりだった自分を脱ぎ捨てて

    くとろっ ばらどん っくむる ね ぷめ かどぅっ あぬる す いっけ
    그토록 바라던 꿈을 내 품에 가득 안을 수 있게
    あれほどまでに願ってた夢を 自分の胸いっぱいに抱けるように

    はんぼんっちゅむん だるん ぴょじょんぐろ さらが ぼるごや
    한번쯤은 다른 표정으로 살아가 볼거야
    一度くらいは 違う表情で生きてみるよ

    ちゃんし もんちょ はぬるる ば ちぐん ぬじょど でにっか
    잠시 멈춰 하늘을 봐 조금 늦어도 되니까
    少し立ち止まって空を見てごらん 少し遅れたっていいから

    ちょんしんのぷし だりん おぬるなれ なん
    정신없이 달린 오늘날의 난
    夢中になって駆けてた今日の日の僕は

    くればっちゃ こじゃっ さるめ ばね ばん
    그래봤자 고작 삶의 반의 반
    どうせ たかがか人生の半分の半分

    いろぼりょっとん なるる ちゃじゃ ぬん ったっ がんこ はみょん くぇんちゃな
    잃어버렸던 나를 찾아 눈 딱 감고 하면 괜찮아
    忘れてしまってた自分を探して 目をぎゅっとつぶったっていいんだ

    まんっこっ せさんげ そりちょば ね っくみ ぷまね あんぎるてにっか
    맘껏 세상에 소리쳐봐 내 꿈이 품안에 안길테니까
    思いっきり世界に叫んでみよう 僕の夢が胸いっぱいに抱かれるから

    ねが ね もすぶる だるん もすぶろ おぬるる さらが ぼるこや
    내가 내 모습을 다른 모습으로 오늘을 살아가 볼거야
    僕が自分の姿を違う姿へ 今日を生きてみるよ

    じるへっとん おじぇん いじゅんちぇ
    지루했던 어제는 잊은채
    退屈だった昨日を忘れたまま

    はんぼんっちゅむん っこっ そりちょ せさんぐる ひゃんへ そりちょ
    한번쯤은 꼭 소리쳐 세상을 향해 소리쳐
    一度くらいは ちゃんと叫ぼう 世界へ向かって叫ぼう

    はんぼんっちゅむん こんまんとん なるる ぼそ どんじょぼりご
    한번쯤은 겁많던 나를 벗어 던져버리고
    一度くらいは 怖がりだった自分を脱ぎ捨てて

    くとろっ ばらどん っくむる ね ぷめ かどぅっ あぬる す いっけ
    그토록 바라던 꿈을 내 품에 가득 안을 수 있게
    あれほどまでに願ってた夢を 自分の胸いっぱいに抱けるように

    はんぼんっちゅむん だるん ぴょじょんぐろ さらが ぼるごや
    한번쯤은 다른 표정으로 살아가 볼거야
    一度くらいは 違う表情で生きてみるよ

    ぬんむるなど がんちゅじ まるご いろぼりょど じょあ
    눈물나도 감추지 말고 잃어버려도 좋아
    涙が出ても隠さないで 忘れてしまってもいいよ

    ねいるぶと みょんまんくん ど きが こぼりん なるる ぼよじゅるこや
    내일부터 몇만큼 더 키가 커버린 나를 보여줄거야
    明日からは いくらか背が伸びた僕を見せてあげるよ

    はぬるる がじょば と まん じょりじ まるご ふえはじ まるご
    (하늘을 가져봐)더 맘 졸이지 말고 후회하지 말고
    空を手に入れてみよう そんなに気を揉まず 後悔せず

    おじぇえ なるる ぼりょ ひんっこっ っちゅっ ぱるる っぽど
    어제의 나를 버려 힘껏 쭉 팔을 뻗어
    昨日の自分は捨てて 思いっきり腕を伸ばして

    はぬるる ならば おって せろっけ なえ ぎる あぺ
    (하늘을 날아봐)어때 새롭게 너의 길 앞에
    空を飛んでみよう どう? 新しく君の道の前に

    むぉんが ぼいぬん ごっ がて くろん ごっ がて
    뭔가 보이는 것 같애 그런 것 같애
    何かが見えるようだ そんな気がする

    さらんぎ なるる ぶるるって さらんぎ ねげ あんぎるって
    사랑이 나를 부를때 사랑이 내게 안길때
    愛が僕を呼ぶ時 愛が僕に抱かれる時

    い すんがぬん すじゅっけ まらどん ねが あにんごや
    이 순간은 수줍게 말하던 내가 아닌거야
    この瞬間は はにかんで話してた僕じゃない

    くとろっ ばらどん っくみ かっちゃぎ ねりん そなぎちょろん
    그토록 바라던 꿈이 갑자기 내린 소나기처럼
    あれほど願っていた夢が 突然降った夕立のように

    おんだ へど まんそりじ あんこ じょっこ まるてにっか なる みどば
    온다 해도 망설이지 않고 접고 말테니까 날 믿어봐
    降ったとしても ためらわず (접고 畳んで?)しまうから 僕を信じてみて






    KBS2TV월화미니시리즈 [공부의 신] OST 발매! 티맥스(T-Max), 포미닛, 티아라(지연) 참여.

    2005년 일본 TBS에서 드라마로 만들어져 높은 인기를 누렸으며 명문대 입시 전략을 담고 있어 ‘수험서’로도 불리는 미타 노리후사(三田紀房)의 만화 ‘드래곤 자쿠라’('최강 입시 전설, 꼴찌 동경대 가다!')를 원작으로 한 인생 역전 대박 스토리 [공부의 신]OST에 아이돌 최강 그룹들이 대거 참여한다. 이번 [공부의 신]OST는 MBC선덕여왕에서 김춘추와 김유신 아역으로 인기몰이를 하고 있는 국민남동생 유승호와 이현우, 1000만 관객의 영화 ‘괴물’에서 어린 나이에 뛰어난 연기력으로 사랑 받았던 고아성, MBC드라마 ‘육남매’의 이찬호, 인기 아이돌 그룹 티아라의 지연 등 방송 전부터5인조 '공신돌'의 등장이라는 화제를 모으고 있는 만큼 참여한 가수들의 면면 또한 아이돌 슈퍼스타들의 참여가 눈에 띤다.
    [공부의 신] OST 초반부를 화려하게 수놓을 가창자로는 우선 2009년 안방극장을 뜨겁게 달군 화제작 '꽃보다 남자'에서 메인 타이틀곡 '파라다이스'를 불러 드라마 인기를 높이는데 견인차 역할을 톡톡히 담당했던 ‘티맥스’가 최근 뜨거운 호응을 얻었던 드라마 '미남이시네요' OST 제작진과 힘을 합쳐 또다시 '대박 흥행 신화'를 이룰 수 있을지 기대감이 모아지고 있는 상황이다. ‘티맥스’가 부르는 메인 타이틀 [한번쯤은]은 '미남이시네요' OST 중 이홍기가 불렀던 '여전히'를 작곡한 김재양이 작곡을 맡고 역시 '미남이시네요' OST 중 박신혜가 불렀던 '말도 없이'를 작곡한 한성호가 작사를 담당했다. [한번쯤은]은 한번만 들어도 쉽게 다가오는, 멜로 선율이 강한 모던 록 스타일의 곡이다. 극중 등장인물들이 꿈꾸고 있는 희망과 사랑의 메시지를 ‘티맥스’의 감미로우면서도 힘 있는 목소리로 표현하고 있다.
    2009년 골든디스크 신인상을 수상하며 올 한해 그들만의 시대로 만들었던 여성 아이돌 빅스타 ‘포미닛’이 부르고 ‘한효주’, ‘김동욱’ 주연의 쏘울 스페셜에서 ‘한효주’가 직접 불러 화제가 된 ‘왈칵 내 눈물이’의 작곡자 김동현이 작사, 작곡한 엔딩 타이틀 [Dreams Come True]도 OST를 빛내고 있다. 익숙한 선율로 청감을 자극시키는 강렬한 캐논(Canon) 기타 사운드에 멤버(지현, 가윤, 지윤, 현아, 소현) 전원의 경쾌하고 신나는 가창과 파워풀한 랩이 돋보이는 곡으로 신세대의 뜨거운 열정을 고스란히 담아내고 있어 예고편부터 화제를 끌어 모으며 젊은 층에 큰사랑을 받을 것으로 기대하고 있다. 드라마에 참여한 ‘공신돌’ 중의 한명으로 깜찍 발랄한 모습으로 드라마에 활기를 불어넣으며 인기를 모으고 있는 ‘티아라’의 지연이 가창을 한 [또르르]는 지연의 이쁜 이미지에 걸 맞는 상큼한 러브 발라드다. 소녀의 아름다운 사랑을 순수하고 담백하게 표현한 발라드로 드라마 속 학생들만의 애틋한 사랑과 우정을 돋보이게 할 곡이다. 온라인에 공개되는 네번째 트랙 [Because I'm Weary] 는 청소년들의 말 못할 방황과 고뇌를 감성적인 가사로 어루만져 주는 세련된 모던 록으로 빼어난 가창력의 어니스트(Ernest)가 참여하여 매력적인 보이스를 선보이고 있다. 한편 비스트(Beast), 에프엑스(f(x)), FT트리플(FT.triple) 등 아이돌 슈퍼스타들이 대거 참여한 이번 OST의 모든 수록 곡들은 14일부터 각종 온라인 음원 사이트를 통해 되며, 오프라인 음반 또한 온라인 공개에 맞추어 14일 전격 발매될 예정이다.



    KBS2TV月火ミニシリーズ [勉強の神] OST 発売! T-Max, 4MINUTE,T-ara(ジヨン) 参加.

    2005年日本 TBSドラマで高い人気を享受したし名門大入試戦略を盛っていて ‘受験書’とも呼ばれる三田紀房のマンガ ‘ドラゴン桜’('最強入試伝説, おちこぼれ東京大学へ行く'※韓国題)を原作にした人生逆転大当りストーリー [勉強の神様]OSTにアイドル最強グループたちが大挙参加する.今度 [勉強の神]OSTは MBC善徳女王でキム・チュンチュとキム・ユシンの子役として人気独り占めをしている国民弟ユ・スンホとイ・ヒョヌ,1000万観客の映画 ‘グエムル’で幼い年ですぐれた演技力で愛されたコ・アソン,MBCドラマ ‘6人兄弟’のイ・チャンホ,人気アイドルグループティアラのジヨンなど放送前から5人組み 'コンシンドル(勉強の神たち)'の登場という話題を集めているし参加した歌手たちの面々もアイドルスーパースターたちの参加が目立つ.
    [勉強の神] OST 初盤部を派手に刺繍する歌唱者ではまず 2009年お茶の間を熱くした話題作 '花より男子'でメインタイトル曲 'パラダイス'を歌ってドラマ人気を高める牽引役をたっぷり担当した ‘T-max’が最近熱い呼応を得たドラマ '美男ですね' OST 製作陣と力を合して再び '大当り興行神話'を成すことができるか期待感が集められている状況だ.‘T-max’が歌うメインタイトル [一度くらい]は '美男ですね' OST の中でイ・ホンギが歌った '相変らず'を作曲したキム・ジェヤンが作曲を引き受け '美男ですね' OST の中でパク・シネが歌った '言葉もなく'を作曲したハン・ソンホが作詞を担当した.[一度くらい]は一度だけ聞いても易しく歌える,メロなメロディーが強いモダンロックスタイルの曲だ.劇中登場人物たちが夢見ている希望と愛のメッセージを ‘T-max’の甘美ながらも力が強い声で表現している.
    2009年ゴールデンディスク新人賞を受賞して今年の一年彼女たちの時代を作った女性アイドルビックスター ‘4MINUTE’が歌って ‘ハン・ヒョジュ’,‘キム・ドンウク’ 主演のソウルスペシャルで ‘ハン・ヒョジュ’が直接歌って話題になった ‘どっと私の涙が’の作曲者キム・ドンヒョンが作詞,作曲したエンディングタイトル [Dreams Come True]も OSTを輝かしている.聞きやすいメロディーで聴覚を刺激させる強烈なキヤノン(Canon) のギターサウンドにメンバー(ジヒョン,ガユン,ジユン,ヒョナ,ソヒョン) 全員の身軽で楽しみがわく歌唱とパワフルなラップが引き立つ曲で新世代の熱い熱情をそっくりそのまま盛り出していて予告篇から話題を集めて若い層に大きい愛情を受けると期待している.ドラマに参加した ‘コンシンドル’ 中の一人でおませで溌剌な姿でドラマに活気を吹き入れて人気を集めている ‘ティアラ’のジヨンが歌った [トルル]は引き延ばしのきれいなイメージにふさわしいさわやかなラブバラードだ.少女の美しい愛を純粋で淡泊に表現したバラードでジヨンの中学生だけの切ない愛と友情を引き立つようにする曲だ.オンラインに公開される四番目トラック [Because I'm Weary] と言う青少年たちの話せない彷徨と苦悩を感性的な歌詞でいたわる粹なモダンロックでずば抜けた歌唱力のオニスト(Ernest)が参加して魅力的なボイスをお目見えしている.一方Beast,f(x),FT.triple などアイドルスーパースターたちが大挙参加した今度の OSTのすべての収録曲たちは 14日から各種オンライン音源サイトを通じて販売され,オフラインアルバムもオンライン公開に合わせて 14日いきなり発売される予定だ.

        





    KBS月火ドラマ『勉強の神』

    勉強の神

    初回放送:2010年1月4日 月曜日夜9時55分
    放送時間:毎週月、火曜日 夜9時55分
    脚本:ユン・ギョンア(原作『ドラゴン桜』(三田紀房)
    演出:ユ・ヒョンギ
    出演:キム・スロ、ペ・ドゥナ、オ・ユナ、ユ・スンホ、コ・アソン、ジヨン


    ■カン・ソクホ役(キム・スロ)
    「暴走族出身の弁護士」
    法の清算の任務を帯びて破産直前のビョンムン高等学校にくることになる。座標を失ってさまようビョンムン高の劣等生たちを見て、ビョンムン高再建プロジェクトを推進する。
    徹底した現実主義者で原則主義者。心の中の感情をよく表わさない。考えを直接的に表現して、周囲の人々を傷つけたりもする。いかなる危機の瞬間でも冷静で冷徹に対処する。自身に反旗を翻す人々を結局は彼の意のままに動かす強力な説得のツールを持っている。
    ビョンムン高の特別クラスの担任を引き受けることになるが、あくまでも自身は「先生」でなく「プロフェッショナル入試トレーナー」であることを強調する。血も涙もない苛酷なトレーナー、傲慢と独善で固まった頑固一徹で、特別クラスの学生たちと同僚教師たち、父兄らのそれに対する不満の声は日に日に高まるが…そんなことは関係ない! カン・ソクホは彼の革命的教育観を力強く繰り広げていく。

    ■ハン・スジョン役(ペ・ドゥナ)
    「ビョンムン高の英語教師」
    教師を天職と考える、生まれついての教師だ。殺風景な教育現実と学習意欲が全くない子供たちを心より心配しながらも、いつかはすべての学生たちが楽しく通うことができる学校を作りたいという夢を持っている。勉強ができてもできなくても、すべての学生たちに平等に愛を施すあたたかい先生。生まれつきの性格が弱くて優しい。論理的でも計算的でもなくて、カン・ソクホに常にやりこめられて胸を痛める。だが自身が正しいと考えたことは最後まで押し通す馬鹿力、自身が不足だと感じたことは最善を尽くして直そうとする柔軟性を持っている。カン・ソクホと激しい1年を過ごし、学校を滅ぼしてしまいそうなカン・ソクホを牽制するが、あらゆる苦労して、よりすばらしくて丈夫な先生に生まれ変わることになる。

    ■チャン・マリ役(オ・ユナ)
    「ビョンムン高の理事長、英語教師」
    元理事長だった父の病状悪化で理事長職をひきうけている。学校経営には関心がなかったので一日も早くビョンムン高を整理しようと思い、カン・ソクホ弁護士を呼び入れたのだったが、カン・ソクホがより大きなことを行うと、あきれるだけだ。頑固でなごやなように見えれるが、意外に純粋で心が弱いところがある。初めは特別クラスに対して否定的だったがカン・ソクホと子供たちの奮闘を見て徐々に考えが変わる。

    ■ファン・ペクヒョン役(ユ・スンホ)
    「ビョンムン高の3年生」
    幼い時に事故で両親を亡くし、祖母に育てられた。勉強とは塀を作ったまま未来に対する何の目標もなく生きてきた。他の人には無愛想で荒っぽいが、祖母の前では時々甘えたりもするかわいい孫。祖母を世の中で一番愛していて祖母のためには何でもするという覚悟をもっている。カン・ソクホとは初めから極端に対抗する。名門大崇拝者のようなカン・ソクホの話を聞くということはすなわち世の中に屈服することだと考えるからだ。自尊心の強い頑固一徹という点ではカン・ソクホと非常に似ているので対立の強度はより強まる。カン・ソクホの傲慢な鼻をへし折るために歯を食いしばって勉強し始める。

    ■キル・プリプ(コ・アソン)
    「ビョンムン高の3年生」
    小さな酒場を運営する母と二人暮らし。いつも非現実的な恋愛を夢見て問題を起こす母親のために幼い時から気苦労が多かった。また、一生懸命やっても上がらない成績のためにむしゃくしゃしてたところにカン・ソクホに出会い、特別クラスに入ってくる。優しくて誠実だ。勉強においては根気と要領が不足している。特別クラスに入ってきて勉強して効率的なテクニックが後押しされるならば、いくらでも成績を上げることができるということを知り、ますます勉強に面白みを感じる。母親に対する愛憎、気に入らない現実から抜け出すために始めた勉強が結局は自身を深く成長させた原動力になったことを悟る。

    ■ナ・ヒョンジョン役(ジヨン)
    「ビョンムン高の3年生」
    ペクヒョンだけをひまわりのようにつきまとう。ペクヒョンが特別クラスに入ると何の考えもなしについて入ってきて、大きな苦労することになる。だがペクヒョンと一緒にいると苛酷なスパルタ合宿も幸せなだけだ。見かけはおしゃれが好きでただハツラツとしただけの女子学生に見られるが...胸の中に深い傷がある寂しい少女というのが、ペクヒョンさえも知らない事実だ。特別クラス生活を通じて徐々に暗かった記憶から抜け出し始める。そして... ペクヒョンとは他にもう一人の... 真の友人を得ることになる。

    ■■ 企画意図 ■■
    OECD国家の中で教育費支出が世界1位である大韓民国!!
    過度な教育の熱意がおこした弊害が色々な部分で指摘されるが、正直言って私の子供だけは良い大学を卒業して安定した職業を持つことを願うのが父兄の共通した心情だ。それで、韓国の私教育市場は相変らず盛況で入試戦争は続く。このような韓国の状況から見た時、『勉強の神』は入試戦争、教育熱の病を病んでいる私たちに切実に必要なドラマだ。このドラマは父兄と受験生に勉強に対する明快な解決法を提示しているためだ。このドラマのもう一つの魅力は視聴者たちに人生逆転の感動を抱かせるという点にある。勉強ができないという理由で萎縮したまま人生の目標もなくさまよった劣等生たちが弁護士カン・ソクホに出会って、効果的に勉強する方法を体得して、涙ぐましい努力の最後に一流大学に行くことになる人生経歴を通じて視聴者たちは効率的なテクニックと情熱があるならば何でも成し遂げることができるという教訓と一緒に痛快な代理満足を感じるはずだ。急変する教育政策の荒波の中で韓国の父兄と学生たちは不安で混乱している。衣食住をあわせて最大の話題が教育であり入試である視聴者たちに『勉強の神』はこの時代に必要なドラマで、学生と父兄視聴者たちの熱い反応を得ることになるでしょう。
        innolifeさんより引用





     2話まで見ました~ 
    原作も日本のドラマも見てないんですが、
    どんなドラマなんでしょう~ 5人の個性あふれる生徒たち
    これからどんな風に成長していくのか楽しみですね~♪



    ドラマ「공부의 신 (勉強の神)」OST 2010.01.05
    1 한번쯤은(一度くらいは)/T-MAX
    2 Dreams Come True/4minute
    3 또르르(トルル)/ジヨン (T-ara)
    4 Because I'm Weary/Ernest)

    ドラマ「공부의 신 (勉強の神) OST Part 2」 2010. 01. 25
    1 날개를 펴고(翼を広げて) (Vocal By Luna, Krystal,Amber)/f(x)
    6 Ready Go/비스트(Beast)







    T-Max プロフィール
    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | 韓国ドラマOST | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
    <<Mabinogi (It`s Fantastic!)/ティファニー&ジェシカ&ソヒョン(少女時代) | ホーム | 涙を消していく/ホ・ヨンセン(SS501) ドラマ「友へ チング、俺たちの伝説」OST>>
    コメント
    --お邪魔します~--

     
    こんにちは!

    T-MAXが大好きな方々にT-MAXの最新動画が見れる『Kenterkey』を紹介したくてお邪魔しました!(゚∀゚*)ノ

    撮ったばかりのアツアツ動画です。(o^-')b

    『Kenterkey』とはKorea entertainment keyの略字です。 (o^-')b


    会員登録が必要ですけど、登録費は要りません。 γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

    写真のスクラップもご自由にどうぞ!!

    T-MAX1stシングル『聖夜(イブ)の空 / 今、会いに行きます』 予約受付開始!!
    待望の韓国TVドラマ「花より男子~Boys Over Flowers」 オリジナルサウンドトラック(日本盤)待望のリリース!!
    などの韓流グッズも販売しております!!

    T-MAXの以外にもキム・ボム、イ・ビョンホン、コ・ス、SS501、東方神起、エムブラック、ピ(チョン・ジフン)、ヒョンビンなどなどの動画や最新記事、写真などが盛りたくさんありますので、 ぜひぜひ『Kenterkey』に遊びに来てくださいね★

    www.kenterkey.com
    by: ケンターキー * 2010/01/13 15:28 * URL [ 編集] | page top↑
    --ケンターキーさんへ--

    ご訪問ありがとうございました
    by: kozue * 2010/01/19 10:18 * URL [ 編集] | page top↑
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://kozu127.blog99.fc2.com/tb.php/1238-c1b383ba
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |