fc2ブログ
    ひとりぼっち/Outsider
    2009 / 11 / 23 ( Mon )
    うぇとり
    외톨이/아웃사이더(Outsider) 2集「Maestro」2009.06.01
    ひとりぼっち





    さんちょるる ちりょへじゅる さらん おでぃ おんな
    상처를 치료해줄 사람 어디 없나
    傷を癒してくれる人はどこにもいないのか

    かまに などぅだがん っくんにん おぷし とんな
    가만히 놔두다간 끊임 없이 덧나
    静かに置いておいては途切れることなくこじれる

    さらんど さらんど のむなど こんな
    사랑도 사람도 너무나도 겁나
    愛も人もあまりに怖いのか

    ほんじゃいん げ むそうぉ
    혼자인 게 무서워
    独りでいるのが怖い

    なん いちょ じるっか どぅりょうぉ
    난 잊혀 질까 두려워
    俺は忘れられるかと思って怖い

    さんちょるる ちりょへじゅる さらん おでぃ おんな
    상처를 치료해줄 사람 어디 없나
    傷を癒してくれる人はどこにもいないのか

    かまに などぅだがん っくんにん おぷし とんな
    가만히 놔두다간 끊임 없이 덧나
    静かに置いておいては途切れることなくこじれる

    さらんど さらんど のむなど こんな
    사랑도 사람도 너무나도 겁나
    愛も人もあまりに怖いのか

    ほんじゃいん げ むそうぉ
    혼자인 게 무서워
    独りでいるのが怖い

    なん いちょ じるっか どぅりょうぉ
    난 잊혀 질까 두려워
    俺は忘れられるかと思って怖い

    おんじぇな うぇとり まめ むぬる たっこ
    언제나 외톨이 맘의 문을 닫고
    いつもひとりぼっちが心の扉を閉ざし

    するぷむる どぅんげ じご さらがぬん ばぼ
    슬픔을 등에 지고 살아가는 바보
    悲しみを背に負い生きて行く馬鹿

    とぅ ぬぬる がんこ とぅ くぃるる まっこ
    두 눈을 감고 두 귀를 막고
    両目を閉じ 両耳を塞ぎ

    かんかまん おどぅん そげ な じゃしぬる がどぅぉ
    캄캄한 어둠 속에 내 자신을 가둬
    真っ暗な暗闇の中に自分自身を閉じ込める

    さんべっゆっしぼ いる いりょん ねね
    365일 일년 내내
    365日 1年中

    ばんふぁんはぬん ね よんほぬる っちょちゃ
    방황하는 내 영혼을 쫓아
    彷徨う自分の魂を追う

    きるる ちゃぶんJack Sparrow
    키를 잡은 Jack Sparrow
    舵を取るJack Sparrow

    もらちぬんHurricane
    몰아치는 Hurricane
    寄せ付ける Hurricane

    ちょらめぬん ほりっくね ばんひゃんがむる さんしらご
    졸라매는 허리끈에 방향감을 상실하고
    きつく締めるベルトに方向感を喪失し

    きるる いるん そりっくん
    길을 잃은 소리꾼
    道を失う歌手

    ね あね すもいんぬん っと だるん なわ っさうぉ
    내 안에 숨어있는 또 다른 나와 싸워
    自分の中に隠れている また別の自分と戦い

    くにょが っとながるって ねげ まれっそっち
    그녀가 떠나갈 때 내게 말했었지
    彼女が去っていく時 俺に言ったね

    のぬん ぎょて いっそど
    너는 곁에 있어도
    あなたはそばにいても

    いんぬんげ あにん ごっ がったご
    있는 게 아닌 것 같다고
    いないみたいだと

    まんじみょん べおぼりぬん かるなる がとぅん さらん
    만지면 베어버리는 칼날 같은 사람
    触ると切れてしまう刃物のような人

    しんじゃんぎ おろぶとぅん ちゃがうぉっとん さらん
    심장이 얼어붙은 차가웠던 사랑
    心臓が凍りついた冷たかった愛

    くれ いるぶんいるちょが さぬんげ さぬんげ あにゃ
    그래 1분 1초가 사는게 사는게 아냐
    そう1分1秒が生きても生きてない

    めいる めいり のむな どぅりょうぉ
    매일 매일이 너무나 두려워
    毎日毎日がとても怖い

    M'aider ぬが なる じょん っこねじょ
    M'aider 누가 날 좀 꺼내줘
    M'aider だれか俺を救い出してくれ

    おんじぇな うぇとり まめ むぬる たっこ
    언제나 외톨이 맘의 문을 닫고
    いつもひとりぼっちが心の扉を閉ざし

    するぷむる どぅんげ じご さらがぬん ばぼ
    슬픔을 등에 지고 살아가는 바보
    悲しみを背に負い生きて行く馬鹿

    とぅ ぬぬる がんこ とぅ くぃるる まっこ
    두 눈을 감고 두 귀를 막고
    両目を閉じ 両耳を塞ぎ

    かんかまん おどぅん そげ な じゃしぬる がどぅぉ
    캄캄한 어둠 속에 내 자신을 가둬
    真っ暗な暗闇の中に自分自身を閉じ込める

    おんじぇな うぇとり まめ むぬる たっこ
    언제나 외톨이 맘의 문을 닫고
    いつもひとりぼっちが心の扉を閉ざし

    するぷむる どぅんげ じご さらがぬん ばぼ
    슬픔을 등에 지고 살아가는 바보
    悲しみを背に負い生きて行く馬鹿

    とぅ ぬぬる がんこ とぅ くぃるる まっこ
    두 눈을 감고 두 귀를 막고
    両目を閉じ 両耳を塞ぎ

    かんかまん おどぅん そげ な じゃしぬる がどぅぉ
    캄캄한 어둠 속에 내 자신을 가둬
    真っ暗な暗闇の中に自分自身を閉じ込める

    あむど もるげ たがおん
    아무도 모르게 다가온
    ひそかに近づく

    いびょれ でみょねっする って
    이별에 대면했을 때
    別れに対面した時

    っと だし ほんじゃが でぬん げ どぅりょうぉ
    또 다시 혼자가 되는 게 두려워
    また独りになるのが怖い

    うぇみょねっそんね
    외면했었네
    無視したんだ

    っくめど くりどん じながん しがに
    꿈에도 그리던 지나간 시간이
    夢に描いてた 昔の時間が

    たしぐん ねげろ でぃどらおぎるる
    다시금 내게로 되돌아오기를
    また俺の元へ戻ってくるように

    ばらぬん かんじょらん まむろ
    바라는 간절한 맘으로
    願う切実な心で

    ばんまだ きどへんそんね
    밤마다 기도했었네
    毎晩祈った

    しうぇるる たんぎご ね そぬる っとながん
    시위를 당기고 내 손을 떠나간
    시위?を引き 俺の手から去って行った

    ちゅおげ ふぁさり もなもん くぁにょぐる ひゃんへそ
    추억의 화살이 머나먼 과녁을 향해서
    想い出の矢がはるか遠い的に向かって

    はのぷし っぱるげ ならが
    한없이 빠르게 날아가
    限りなく早く飛んでいく

    ねげろ どらわ だらご
    내게로 돌아와 달라고
    俺の元へ戻ってきてくれと

    ね そぬる ぶっちゃば だらご
    내 손을 붙잡아 달라고
    俺の手をつかんでくれと

    ぶるご ぶろど はのぷし そりちょ でばど
    부르고 불러도 한없이 소리쳐 대봐도
    呼んで 呼んで 限りなく叫んでみても

    あむろん でだび おんぬん のる
    아무런 대답이 없는 널
    何の応えもない君を

    ね きおっ そげそ
    내 기억 속에서
    僕の記憶の中から

    のらぬん さらめ じょんじぇるる わんじょに じうりょ
    너라는 사람의 존재를 완전히 지우려
    君という人の存在を完全に消そうと

    っくっとぷし もんぶりん ちょばど
    끝없이 몸부림 쳐봐도
    限りなくもがいみても

    まいる ばん っくめそ くにょが なたな
    매일 밤 꿈에서 그녀가 나타나
    毎晩夢に彼女が現れ

    ふるぬん ぬんむるる たっかじゅぬんごる
    흐르는 눈물을 닦아주는걸
    流れる涙を拭いてくれる

    な おっとからご た っくっとこったご
    나 어떡하라고 다 끄떡없다고
    俺はどうしろと 全部平気だと

    こじんまららご とぬん もっ ちゃんげったご
    거짓말하라고 더는 못 참겠다고
    嘘をつき これ以上我慢できないと

    など あぷる ってん あぷだご
    나도 아플 땐 아프다고
    俺も痛い時は痛いんだと

    するぷるってん するぷだご
    슬플 땐 슬프다고
    悲しい時は悲しいんだと

    おろぶとちゅん しんじゃんぎ
    얼어붙은 심장이
    凍りついた心臓が

    じゃっくまん ねげろ こじゃじれ
    자꾸만 내게로 고자질해
    何度も自分に告げ口する

    ちょんまろ っくちらご ちょんまろ くぇんちゃんたご
    정말로 끝이라고 정말로 괜찮다고
    本当に終わりだと 本当に大丈夫だと

    っくっ ちゃんこ ちゃまっとん ぬんむり
    꾹 참고 참았던 눈물이
    ぐっと堪えた涙が

    ちゃっくまん ねげろ っそだじね
    자꾸만 내게로 쏟아지네
    何度も俺へとあふれ出る

    さんちょるる ちりょへじゅる さらん おでぃ おんな
    상처를 치료해줄 사람 어디 없나
    傷を癒してくれる人はどこにもいないのか

    かまに などぅだがん っくんにん おぷし とんな
    가만히 놔두다간 끊임 없이 덧나
    静かに置いておいては途切れることなくこじれる

    さらんど さらんど のむなど こんな
    사랑도 사람도 너무나도 겁나
    愛も人もあまりに怖いのか

    ほんじゃいん げ むそうぉ
    혼자인 게 무서워
    独りでいるのが怖い

    なん いちょ じるっか どぅりょうぉ
    난 잊혀 질까 두려워
    俺は忘れられるかと思って怖い

    さんちょるる ちりょへじゅる さらん おでぃ おんな
    상처를 치료해줄 사람 어디 없나
    傷を癒してくれる人はどこにもいないのか

    かまに などぅだがん っくんにん おぷし とんな
    가만히 놔두다간 끊임 없이 덧나
    静かに置いておいては途切れることなくこじれる

    さらんど さらんど のむなど こんな
    사랑도 사람도 너무나도 겁나
    愛も人もあまりに怖いのか

    ほんじゃいん げ むそうぉ
    혼자인 게 무서워
    独りでいるのが怖い

    なん いちょ じるっか どぅりょうぉ
    난 잊혀 질까 두려워
    俺は忘れられるかと思って怖い

    おんじぇな うぇとり まめ むぬる たっこ
    언제나 외톨이 맘의 문을 닫고
    いつもひとりぼっちが心の扉を閉ざし

    するぷむる どぅんげ じご さらがぬん ばぼ
    슬픔을 등에 지고 살아가는 바보
    悲しみを背に負い生きて行く馬鹿

    とぅ ぬぬる がんこ とぅ くぃるる まっこ
    두 눈을 감고 두 귀를 막고
    両目を閉じ 両耳を塞ぎ

    かんかまん おどぅん そげ な じゃしぬる がどぅぉ
    캄캄한 어둠 속에 내 자신을 가둬
    真っ暗な暗闇の中に自分自身を閉じ込める

    おんじぇな うぇとり まめ むぬる たっこ
    언제나 외톨이 맘의 문을 닫고
    いつもひとりぼっちが心の扉を閉ざし

    するぷむる どぅんげ じご さらがぬん ばぼ
    슬픔을 등에 지고 살아가는 바보
    悲しみを背に負い生きて行く馬鹿

    とぅ ぬぬる がんこ とぅ くぃるる まっこ
    두 눈을 감고 두 귀를 막고
    両目を閉じ 両耳を塞ぎ

    かんかまん おどぅん そげ な じゃしぬる がどぅぉ
    캄캄한 어둠 속에 내 자신을 가둬
    真っ暗な暗闇の中に自分自身を閉じ込める





    リクエストいただいた曲です。
    うまく訳せなくてごめんなさい・・・




    Outsider プロフィール

    Outsider

    本名 신옥철 (シン・オクチョル)

    1983年3月21日生 170cm, 60kg


    2集「Maestro」2009.06.01
    외톨이(ひとりぼっち)

    2.5集「주변인 : The Outsider」2010.03.02
    주변인(周辺人)
    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | 男性ソロ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
    <<馬鹿のための歌/パク・サンウ   ドラマ「イケメンですね」OST | ホーム | Please Don`t Go/CL&ミンジ(2NE1)>>
    コメント
    --す、す、すごい--

    こんにちは♡
    すごい早口ですね。。。驚きました。
    聞き取れないよー^^訳すのも大変でしたでしょう。
    個人的には「사랑도 사람도 너무나도 겁나」のところがなんかかわいかったです♡
    by: ルナ☆ヒナ * 2009/11/23 09:40 * URL [ 編集] | page top↑
    --こんにちは^^--

    Outsiderの早口は凄いですよね…
    この曲好きだったので和訳、嬉しいです♪
    ありがとうございます~!!
    by: zima * 2009/11/23 20:20 * URL [ 編集] | page top↑
    --お返事です--

    ルナ☆ヒナ さんへ

     この曲初めて聞いてびっくりしました!!
    本当に歌ってるんですかっ^^
    舌が回らない~

    鍵コメさんへ

     大変お待たせしました~
    リクエストありがとうございました^^

    zima さんへ

     早口すぎて 読みがなの確認ができませんでした^^
     これカラオケで歌える人がいたら見てみたいですっ^^
    by: kozue * 2009/11/24 05:05 * URL [ 編集] | page top↑
    --^^--

    私もこの曲リクエストしていて
    楽しみにしていました!!
    訳気になっていたので嬉しいです(^-^)
    by: IK * 2009/11/24 14:42 * URL [ 編集] | page top↑
    --IKさんへ--

    リクエストありがとうございました^^
    by: kozue * 2009/11/26 06:04 * URL [ 編集] | page top↑
    --鍵コメさんへ--

    初めて聞いた時は あまりの早口ラップにびっくりしました^^
    私も彼のアルバム気になります~♪
    by: kozue * 2010/05/05 05:33 * URL [ 編集] | page top↑
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://kozu127.blog99.fc2.com/tb.php/1075-f92399e6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |