正直に言うよ/Code V
    2011 / 05 / 28 ( Sat )
    そるじき まらるけ
    솔직히 말할게/코드브이(Code V) 1集「Honestly」2011.05.23
    正直に言うよ



    ちゃる さるご いったご
    잘 살고 있다고
    ちゃんと生きていると

    あむろっちど あんたご
    아무렇지도 않다고
    何でもないと

    ぼぎ ぼだ かんはん のみらそ
    보기 보다 강한 놈이라서
    見た目より強い男だから

    のる ちゃんぬんげ くり おりょっち あな
    널 참는게 그리 어렵지 않아
    君のことを我慢するのはそんなに難しくないよ

    っぽなん まるどぅろ
    뻔한 말들로
    ありふれた言葉で

    はんどぅしがぬる ぼねご
    한두시간을 보내고
    1、2時間を送り

    くなる ちょろん よにんさい がた
    그날 처럼 연인사이 같아
    あの日のように 恋人の間柄のようだ

    のる ちゃんぬんげ ちょぐん おりょうぉ
    널 참는게 조금 어려워
    君のことを我慢するのが 少し難しい

    そるじき まらるけ くって のる あんこ しぽっとん ごや
    솔직히 말할게 그때 널 안고 싶었던 거야
    正直言うよ あの時 君を抱きしめたかったんだ

    くごん なる うぃへ ちゃまっとん ごや
    그건 날 위해 참았던 거야
    それは自分のために我慢したんだ

    のる ぼねみょん く ふろん あむごっと もたげっそ
    널 보내면 그 후론 아무것도 못하겠어
    君を送り出したら その後は 何もできそうにないよ

    ぬる こみんへっそっそ
    늘 고민했었어
    いつも悩んでたんだ

    うよに まんなげ でみょん
    우연히 만나게 되면
    偶然会ったら

    なんじゃだっけ いぇぎ はげったご
    남자답게 얘기 하겠다고
    男らしく話すると

    じゅんびへっとん まり きおぎ あんな
    준비했던 말이 기억이 안나
    準備していた言葉が思い出せない

    っとなん いふろ
    떠난 이후로
    去った後

    ちょぐん くりうぉ へっそっそ
    조금 그리워 했었어
    少し恋しかった

    いぇじょん ぼだ さらんすろ ぼよ
    예전 보다 사랑스러 보여
    前より愛らしく見える

    のる ちゃんぬんげ のむ おりょうぉ
    널 참는게 너무 어려워
    君のことを我慢するのがとても難しい

    そるじき まらるけ くって のる あんこ しぽっとん ごや
    솔직히 말할게 그때 널 안고 싶었던 거야
    正直言うよ あの時 君を抱きしめたかったんだ

    くごん なる うぃへ ちゃまっとん ごや
    그건 날 위해 참았던 거야
    それは自分のために我慢したんだ

    のる ぼねみょん く ふろん あむごっと もたげっそ
    널 보내면 그 후론 아무것도 못하겠어
    君を送り出したら その後は 何もできそうにないよ

    そるじき まらるけ くって のる あんこ しぽっとん ごや
    솔직히 말할게 그때 널 안고 싶었던 거야
    正直言うよ あの時 君を抱きしめたかったんだ

    くごん なる うぃへ ちゃまっとん ごや
    그건 날 위해 참았던 거야
    それは自分のために我慢したんだ

    のる ぼねみょん く ふろん あむごっと もたげっそ
    널 보내면 그 후론 아무것도 못하겠어
    君を送り出したら その後は 何もできそうにないよ

    にが あぷげ ちゃがっ け なるる ぼりょやまん ねが あら
    네가 아프게 차갑 게 나를 버려야만 내가 알아
    君が苦しく 冷たく僕を捨てなきゃいけないこと 僕が分かってる

    くれど のる じうぬん げ のむ おりょうぉ
    그래도 널 지우는 게 너무 어려워
    だけど君を消すのがとても難しい

    おっとけ のるる じうぉ
    어떻게 너를 지워
    どうやって君を消すの?

    そるじき まらるけ あじっと なん にが のむ ちょあ
    솔직히 말할게 아직도 난 네가 너무 좋아
    正直に言うよ 今でも僕は君がとても好きだ

    あに さらんへ みちる ごっ かた
    아니 사랑해 미칠 것 같아
    いや 愛してる 狂いそうだよ

    のる ぼねご めいるる かすんあぷげ さらっそ
    널 보내고 매일을 가슴아프게 살았어
    君を送り出して 毎日を胸を痛めて生きたんだ

    いろん な おっとけ しがんじょちゃど なる とっち もて
    이런 나 어떡해 시간조차도 날 돕지 못해
    こんな僕をどうしたら 時間さえも僕を助けられない

    あむり のりょけど ど あんで
    아무리 노력해도 더 안돼
    どんなに努力しても駄目なんだ

    のえげぬん ちょぐんど ちょねじじ もたる まるどぅる あんにょん
    너에게는 조금도 전해지지 못할 말들.. 안녕..

    君には少しも伝わらない言葉 さよなら





    Code-V  プロフィール

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | Code V | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
    中毒/Code-V
    2010 / 06 / 11 ( Fri )
    ちゅんどっ
    중독/코드브이(Code-V)   Single「Poisoning」2010.06.07
    中毒



    ぴょねぼりん に ぬんびち まるへっそ
    변해버린 니 눈빛이 말했어
    変わってしまった君の眼差しが言った

    いじぇ ぐまん っくんねるすぬん おんにゃご
    이제 그만 끝낼 수는 없냐고
    もう このまま終わらせられないのと

    さらんはみょん はるすろっ
    사랑하면 할수록
    愛せば愛すほど

    きぽじみょん じるすろっ
    깊어지면 질수록
    深まれば深まるほど

    のるる みろねるすろっ なん どどど
    너를 밀어낼수록 난 더더더
    君を 押し出すほど 僕はもっと

    もんどぅん がすみ っちじょじんだ
    멍든 가슴이 찢어진다
    あざのできた胸が張り裂ける

    い ね まうみ むのじんだ
    이 내 마음이 무너진다
    この僕の胸が崩れる

    いろっけ えたげ きだりるけ
    이렇게 애타게 기다릴게
    こうして焦がれて待ってるよ

    じうご じうぉど じうぉじじ あんぬん するぷめ
    지우고 지워도 지워지지 않는 슬픔에
    消して消しても消えない悲しみに

    なぬん うるご まるこや
    나는 울고 말거야
    僕は泣いてしまうよ

    あぷご あぱど っと だし なん のえげ っぱじょ
    아프고 아파도 또 다시 난 너에게 빠져
    辛くて 辛くても また僕は君にはまって

    のるる ちゃっこ まるこや
    너를 찾고 말거야
    君を探してしまうよ

    Tell me why why why why
    (Why don`t you love me)

    さらんげ な ちゅぃへ のえげ な ちゅぃへ
    사랑에 나 취해 너에게 나 취해
    愛に僕は酔う 君に僕は酔う

    Oh why why why why
    (Why do you hate me)

    さらんげ な ちゅぃへ のえげ な ちゅぃへっそ
    사랑에 나 취해 너에게 나 취했어
    愛に僕は酔う 君に僕は酔った

    へよじじゃぬん ちゃぐん はんまでぃえ なん
    헤어지자는 차가운 한마디에 난
    別れようという 冷たい一言に僕は

    みちげった のえげそ もろじぬん すんがん
    미치겠다 너에게서 멀어지는 순간
    おかしくなりそうだ 君から去っていく瞬間

    ね がすみ むのじょ ね まんど だがじょ がっそ
    내 가슴이 무너져 내 맘도 다가져 갔어
    僕の胸が崩れ 僕の心も全部持っていった

    なん あむごっと おぷそ
    난 아무것도 없어
    僕は何もない

    Please come a little closer

    もんどぅん がすみ っちじょじんだ
    멍든 가슴이 찢어진다
    あざのできた胸が張り裂ける

    い ね まうみ むのじんだ
    이 내 마음이 무너진다
    この僕の胸が崩れる

    いろっけ えたげ きだりるけ
    이렇게 애타게 기다릴게
    こうして焦がれて待ってるよ

    じうご じうぉど じうぉじじ あんぬん するぷめ
    지우고 지워도 지워지지 않는 슬픔에
    消して消しても消えない悲しみに

    なぬん うるご まるこや
    나는 울고 말거야
    僕は泣いてしまうよ

    あぷご あぱど っと だし なん のえげ っぱじょ
    아프고 아파도 또 다시 난 너에게 빠져
    辛くて 辛くても また僕は君にはまって

    のるる ちゃっこ まるこや
    너를 찾고 말거야
    君を探してしまうよ

    Tell me why why why why
    (Why don`t you love me)

    さらんげ な ちゅぃへ のえげ な ちゅぃへ
    사랑에 나 취해 너에게 나 취해
    愛に僕は酔う 君に僕は酔う

    Oh why why why why
    (Why do you hate me)

    さらんげ な ちゅぃへ のえげ な ちゅぃへっそ
    사랑에 나 취해 너에게 나 취했어
    愛に僕は酔う 君に僕は酔った

    するぽじどん のえ く いっする
    슬퍼지던 너의 그 입술
    悲しくなった 君のその唇

    うるもぎどん っすでぃっすん のえ まるとぅ
    울먹이던 쓰디쓴 너의 말투
    今にも泣きだしそうだった 苦い君の話し方

    いじぇ もどぅ じうぉぼりるけ
    이제 모두 지워버릴게
    もう 全て消してしまうよ

    うり さらんいやぎ
    우리 사랑이야기
    僕らの恋の話

    じうご じうぉど じうぉじじ あんぬん するぷめ
    지우고 지워도 지워지지 않는 슬픔에
    消して消しても消えない悲しみに

    なぬん うるご まるこや
    나는 울고 말거야
    僕は泣いてしまうよ

    あぷご あぱど っと だし なん のえげ っぱじょ
    아프고 아파도 또 다시 난 너에게 빠져
    辛くて 辛くても また僕は君にはまって

    のるる ちゃっこ まるこや
    너를 찾고 말거야
    君を探してしまうよ

    じうご じうぉど じうぉじじ あんぬん するぷめ
    지우고 지워도 지워지지 않는 슬픔에
    消して消しても消えない悲しみに

    なぬん うるご まるこや
    나는 울고 말거야
    僕は泣いてしまうよ

    あぷご あぱど っと だし なん のえげ っぱじょ
    아프고 아파도 또 다시 난 너에게 빠져
    辛くて 辛くても また僕は君にはまる

    のるる ちゃっこ まるこや
    너를 찾고 말거야
    君を探してしまうよ






    가창력을 겸비한 실력파! 대형 신인그룹 ‘Code-V (코드브이)’

    실력파 남성 5인조 Code-V(태민, 상우, 나로, 솔, 재원)의 첫 번째 싱글 앨범 [중독]이 발매되었다. 말 그대로 중독성이 강한 멜로디로 무장한 그들은 얼핏 보면은 기존의 아이돌의 느낌이 나는 그러한 그룹이라고 생각할 수 있지만 그들의 정체는 바로 실력파 보컬리스트로 구성된 그룹이라는 점이다. 이들이 남성판 “브라운 아이드 걸스”라 불리며 데뷔 전부터 가요계 관계자들의 비상한 관심을 모으고 있으며 현재 가요계의 보이그룹 열풍에 도전장을 내밀며 데뷔 전부터 큰 관심을 불러 일으키고 있다.

    ”CODE V란?”
    CODE V (코드브이)는 “암호”,”규약”이란 뜻을 가지고 있으며 “V”는 멤버 다섯을 뜻하는 로마숫자 5을 뜻하기도 하며,“VOCAL GROUP”보컬그룹의 이미지 표출과 “VICTORY”성공(승리)를 향한 CODE V 란 뜻을 의미 심장한 의지를 품고 있는 뜻을 가지고 있다.

    “CODE V 그들은 누구?”
    리더 태민과 보컬 담당 나로, 상우, 솔, 랩을 맡고 있는 막내 재원으로 구성된 남성 5인조 그룹으로 멤버 중 상우와 나로는 'SG워너비'의 멤버 이석훈과 함께 그룹“blue wind soul”의 활동을 함께 했으며, 실력파 보컬리스트로 인정을 받은 준비된 실력파 인재들이며,그들이 함께 활동한 이 그룹에서는 인디 뮤지션 '어반 자카파' 등을 배출하기도 한 것으로도 유명하기도 하다. 그리고 보컬 트레이너 활동과 동시에 안무 실력도 뛰어난 리더 태민, 인디 락밴드의 싱어송라이터로 인정받으며 리더로 활동했던 솔, 그리고 여린 외모와는 달리 폭발적인 랩을 보여주는 막내 재원까지 이들이 힘을 합해 모인 그룹 CODE V!! 또한 다방면에서 다양한 활동을 해온 멤버 대부분이 영국, 중국, 일본 등 각각 타지에서 유학생활을 하여 외국어에 능통하여 앞으로 차세대 한류주자로도 손색이 없다.

    “타이틀곡 ‘중독’은?”
    타이틀곡 “중독”은 Urban R&B를 비롯하여 발라드와 최신 트랜드의 곡들을 모두 소화해내는 그들은 이미 앞으로 나올 곡들을 이미 모두 녹음을 마친 상태다. 이번 싱글에선 아쉽게도 멤버 각각의 뛰어난 보컬적인 면을 크게 보여주진 못했지만, 하지만 기존 여느 댄스 곡에서 보다 보컬의 역량을 최대한 잘 살렸다는 평가를 받고 있다. 브라운아이드소울의 믹싱을 맡은 '최형'엔지니어의 믹스로 인해 좀더 보컬적인 면을 과감히 강조하였으며, 또한 안무에서도 기존의 퍼포먼스적인 다른 그룹들과는 달리 가사의 느낌을 잘 살려 비교적 따라 하기 쉬우면서도 세련된 느낌을 강조 하였다.

    비쥬, 손담비, 박현빈등의 음반에 참여하며 최근 청림의 타이틀곡 'Face'를 작업하여 실력을 인정받은 24세 신예 프로듀서 박우상 작곡가가 이번 CODE V 앨범의 프로듀싱을 맡았으며, 타이틀곡 '중독'은 신예 작곡가 김마초와의 공동 작곡으로 세련되면서도 감각적인 멜로디와 말 그대로 중독.. 중독성이 강한 멜로디와 부드러운 음성이 특징적인 곡이다. 편곡에선 최대한 전자악기를 줄이고 어쿠스틱한 느낌을 살려 부담 없고 감각 있는 사운드를 연출하였다. Code-V의 첫 번째 싱글 앨범에 이어서 앞으로 발매될 세 장의 싱글 앨범 작업을 모두 미리 마쳐놓으며 이미 그 음악성을 충분히 인정받은 Code-V 의 각기 다른 그들만의 색깔을 뽐낼 그들의 왕성한 활동을 기대해본다.

    歌唱力を兼備した実力派!大型新人グループ ‘Code-V (コードブイ)’

    実力派男性 5人組み Code-V(テミン,サンウ,ナロ,ソル,ジェウォン)の一番目シングルアルバム [中毒]が発売された.言葉のとおり中毒性が強いメロディーで武装した彼らはふと見れば既存のアイドルの感じがあるそういうグループだと思うことができるが彼らの正体はまさに実力派ボーカリストで構成されたグループという点だ.これらが男性版 “ブラウンアイドガールス”だと呼ばれてデビューの前から歌謡界関係者たちのすごい関心を集めているし現在歌謡界のボーイグループ熱風に挑戦状を突き出してデビューの前から大きい関心を催している.


    ”CODE Vとは?”
    CODE V (コードブイ)は “暗号”,”規約”という意味を持っており “V”はメンバー五人を意味するローマ数字 5を意味し,“VOCAL GROUP”ボーカルグループのイメージ表出と “VICTORY”勝利に向けた CODE V と言う意味を意味深長な意志を抱いている意味を持っている.

    “CODE V 彼らは誰?”
    リーダーテミンとボーカル担当ナロ,サンウ,ソル,ラップを引き受けている末っ子ジェウォンで構成された男性 5人組みグループでメンバーの中でサンウとナロ 'SGワナビー'のメンバーイ・ソックンとともにグループ“blue wind soul”の活動を一緒にしたり,実力派ボーカリストで認定を受けた用意した実力派人材たちであり,彼らが一緒に活動したこのグループではインディーズミュージシャン ' Urban Zakapa' などを排出したりしたことでも有名でもある.そしてボーカルトレーナー活動と同時に振付実力もすぐれたリーダーテミン,インディーズロックバンドのシンガーソングライターとして認められてリーダーとして活動したソル,そしてか弱い外貌とは違い爆発的なラップを見せてくれる末っ子ジェウォンまでこれらが力を合わせて集まったグループ CODE V!!また多方面で多様な活動をして来たメンバー大部分がイギリス,中国,日本などそれぞれで留学生活をして外国語に長けていてこれから次世代韓流走者としても劣らない.

    “タイトル曲 ‘中毒’は?”
    タイトル曲 “中毒”は Urban R&Bを含めてバラードと最新トレンドの曲たちを皆消化する彼らはもうこれから出る曲たちをもう皆録音を終えた状態だ.今度シングルでは惜しくもメンバーそれぞれのすぐれたボーカル的な面を大きく見せてくれることができなかったが,しかし既存通常のダンス曲でよりボーカルの力量を最大限よく生かしたという評価を受けている.ブラウンアイドソウルのミキシングを引き受けた 'チェヒョン'エンジニアのミックスによってもうちょっとボーカル的な面を敢然と強調したし,また振付でも既存のパフォーマンス的な他のグループたちとは違い歌詞の感じをよく生かして比較的真似やすいながらも粹な感じを強調した.

    ビジュ,ソン・ダンビ,パク・ヒョンビン等のアルバムに参加して最近チォンリムのタイトル曲 'Face'を作業して実力を認められた 24歳新人プロデューサーである作曲家パク・ウサンが今度 CODE V アルバムのプロデュースを引き受け,タイトル曲 '中毒'は新人作曲家キム・ミチョとの共同作曲で粹ながらも感覚的なメロディーと言葉とおり中毒.. 中毒性が強いメロディーと柔らかい音声が特徴的な曲だ.編曲では最大限電子楽器を減らしてアコースティックな感じをいかして負担のなくて感覚あるサウンドを演出した.Code-Vの一番目シングルアルバムに引き継いでこれから発売される三つの枚のシングルアルバム作業を皆あらかじめ終えておいてもうその音楽性を充分に認められた Code-V のそれぞれ他の彼らだけの色を見せる彼らの旺盛な活動を期待して見る.






    Code-V プロフィール

    Code-V.jpg

    Full name: 엄태민 (Uhm Tae Min) オム・テミン
    Position: Leader
    Born: June 30, 1983
    Height: 183 cm
    Weight: 78 kg
    Special Skills: Songs, Boxing
    Motto: 어떠한 어려운 고난도 나스스로 이겨내지 못할일은 없다.
    Favorite Musicians: Sisqo, Sam Salter, Nas, Eric Benet
    Hobbies: Rap, Dance
    Cyworld: www.cyworld.com/blstm


    Full name: 김솔 (Kim Sol) キム・ソル
    Position: Vocal
    Born: May 29, 1987
    Height: 175 cm
    Weight: 67 kg
    Special Skills: Singing, Chinese
    Motto: We’ll stay positive life!!
    Favorite Musicians: Sisqo, R. Kelly
    Hobbies: Watching movies
    Cyworld: www.cyworld.com/solsol5


    Full name: 서재원 (Seo Jae Won) ソ・ジェウォン
    Position: Rapper & Maknae
    Born: April 5, 1989
    Height: 176 cm
    Weight: 57 kg
    Cyworld: www.cyworld.com/jay_18


    name: 나로(ナロ)
    Full name: 김선희 (Kim Sun Hee) キム・ソンヒ 
    Position: Vocal
    Born: October 13, 1986
    Height: 180 cm
    Weight: 67 kg
    Special skills: Singing, 성대모사,구기운동
    Motto: No regrets life!!
    Favorite Musicians: Michael Jackson, Seotaiji, Lee Hyun, Cho Yong-Pil, Rodney ?
    Hobbies: Web surfing, Music, Piano


    Full name: 남상우
    (Nam Sang Woo)ナム・サンウ
    Position: Vocalist
    Born: February 27, 1986
    Height: 175 cm
    Weight: 64 kg
    Special Skills: Songs
    Motto: You Will!!
    Favorite Musicians: Eric Benet, Sting, Brian McKnight, Damnwells, Harisu
    Hobbies: Watching movies, Reading, Traveling, Piano, Judo, Taekwondo
    Cyworld: www.cyworld.com/_sangwoo


    プロフィール出処 http://ko-kr.facebook.com/pages/kodeubeu-i-Code-V/126568260693927

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | Code V | トラックバック(0) | コメント(8) | page top↑
    | ホーム |