봄날의 기억 春の日の記憶 (Remember that)/비투비(BTOB)
    2016 / 04 / 02 ( Sat )
    ぼんなれ きおっ
    봄날의 기억(Remember that)/비투비(BTOB) 「Remember That」2016.03.28
    春の日の記憶



    ちゃがうん けじょるん じなご ぽみ っと ちゃじゃわっちょ
    차가운 계절은 지나고 봄이 또 찾아왔죠
    冷たい季節は過ぎて春がまた訪れた

    いろっけ しりん ぎょうるる うりん じゃる ぼてょねんねよ
    이렇게 시린 겨울을 우린 잘 버텨냈네요
    こんなに冷たい冬を僕たちはよく耐え抜いたよね

    あぷろ へや はる ごっとぅるん のむ のんちょなじまん
    앞으로 해야 할 것들은 너무 넘쳐나지만
    これからしなくちゃいけないことは とてもたくさんあるけど

    けじょれ ぽぐなむろ っと いぎょねやじょ
    계절의 포근함으로 또 이겨내야죠
    季節の暖かさで また勝たなくちゃね

    Remember that

    あじゅ おれん しがに ちながっちょ
    아주 오랜 시간이 지나갔죠
    とても長い時間が過ぎて行った

    おじぇえ ちゅおぎ ねいるん くじょ いちょじぎるる
    어제의 추억이 내일은 그저 잊혀지기를
    昨日の思い出が明日はただ忘れられるのを

    ひんぎょうん ばるこるむる おんぎじょ
    힘겨운 발걸음을 옮기죠
    大変な歩みを進める

    ぼんなれ ばんごんぎるる ましみょ
    봄날의 밤공기를 마시며
    春の夜の空気を吸いながら

    ぼんばらめ ね まむる だれぼだ
    봄바람에 내 맘을 달래보다
    春風に僕の心を紛らわせてみる

    すっくぁんちょろん ころっとん こりえぬん
    습관처럼 걸었던 거리에는
    習慣のように歩いた街には

    あぷん けじょれ ひゃんぎまん なま
    아픈 계절의 향기만 남아
    辛い季節の香りだけ残る

    くにょが
    그녀가
    彼女を

    ちゃっくまん ちゃっくまん せんがぎな
    자꾸만 자꾸만 생각이나
    何度も何度も思い出す

    ぬんむり なねよ
    눈물이 나네요
    涙が出る

    ぬんむるまん なねよ
    눈물만 나네요
    涙ばかり出る

    Remember that

    おれん しがん おろっとん ったんど のが ねりご けじょれ ばんぼっ
    오랜 시간 얼었던 땅도 녹아 내리고 계절의 반복
    長い間凍っていた土もとけて 季節の繰り返し

    く そげ みりょにんじ ある す おんぬん ちぐん きぶぬん
    그 속에 미련인지 알 수 없는 지금 기분은
    その長に未練だとか 分からない今の気分は

    しがぬる でどりょ じょ うん
    시간을 되돌려 줘 음
    時を戻してよ

    ちぐん なん くってろ どらわ いっそ って まっちょ っとなどん よへんちょろん
    지금 난 그때로 돌아와 있어 때 맞춰 떠나던 여행처럼
    今僕はあの時へ戻っている ちょうど出発した旅行のように

    っそっ なっぷじ あんぬん きぶん はじまん っと むんくれじぬん
    썩 나쁘지 않은 기분 하지만 또 뭉클해지는
    さっと 悪くない気分は だけど またじんとなる

    がすみ まらぬん めしじぬん
    가슴이 말하는 메시지는
    胸が言うメッセージは

    I wanna give you my love

    Beautiful days

    く あるんだうん なるどぅり ちながじょ
    그 아름다운 날들이 지나가죠
    あの美しい日々が過ぎて行く

    おぬれ きおげ ねいるん
    오늘의 기억에 내일은
    今日の記憶に明日は

    くじょ うする す いっけ
    그저 웃을 수 있게
    ただ 笑えるように

    おぬるど ばるこるむる おんぎじょ
    오늘도 발걸음을 옮기죠
    今日も歩みを進めるよ

    ぼんなれ ばんごんぎるる ましみょ
    봄날의 밤공기를 마시며
    春の夜の空気を吸いながら

    ぼんばらめ ね まむる だれぼだ
    봄바람에 내 맘을 달래보다
    春風に僕の心を紛らわせてみる

    すっくぁんちょろん ころっとん ごりえぬん
    습관처럼 걸었던 거리에는
    習慣のように歩いた街には

    あぷん けじょれ ひゃんぎまん なま
    아픈 계절의 향기만 남아
    辛い季節の香りだけ残る

    くにょが
    그녀가
    彼女を

    ちゃっくまん ちゃっくまん せんがぎな
    자꾸만 자꾸만 생각이나
    何度も何度も思い出す

    ぬんむり なねよ
    눈물이 나네요
    涙が出る

    Remember that road we used to walk down on the
    Way to your home girl Do you remember that?

    ぼみ おる ってまだ っこち ぴぬん ごっちょろん
    봄이 올 때마다 꽃이 피는 것처럼
    春が来る度に 花が咲くように

    い ぎる こるる ってまだ に せんがぎな girl
    이 길 걸을 때마다 네 생각나 girl
    この道を歩く度思い出す girl

    ぼんなれ ばんごんぎるる ましみょ
    봄날의 밤공기를 마시며
    春の夜の空気を吸いながら

    ぼんばらめ ね まむる だれぼだ
    봄바람에 내 맘을 달래보다
    春風に僕の心を紛らわせてみる

    すっくぁんちょろん ころっとん こりえぬん
    습관처럼 걸었던 거리에는
    習慣のように歩いた街には

    ぴるんちょろん ぼんなれ きおぎ
    필름처럼 봄날의 기억이
    フィルムのように春の日の記憶が

    いじぇわ
    이제와
    今になって

    ちゃっくまん ちゃっくまん せんがぎな
    자꾸만 자꾸만 생각이나
    何度も何度も思い出す

    ぬんむり なねよ
    눈물이 나네요
    涙が出る

    あんにょん ぼま のん よじょに いぇっぷぐな
    안녕 봄아 넌 여전히 예쁘구나
    アンニョン 春よ 君は相変わらず美しいね

    い ひゃんぎど ばらんど すみょいんぬん ぽぐなん
    이 향기도 바람도 스며있는 포근함
    この香りも風も滲み出ている柔らかさ

    ふろがん しがに むせかる まんくん くでろいんで
    흘러간 시간이 무색할 만큼 그대로인데
    流れて行った時間が 唖然とするくらいそのままなのに

    うぇいんじ なん じゃんにょね ぼまぺ もむんだ
    왜인지 난 작년의 봄 앞에 머문다
    なぜか僕は去年の春の前に 留まる

    ぬんむりな じゅちぇっ まっけ ど おぷし へまるけ
    눈물이나 주책 맞게 더 없이 해맑게
    みだりに涙が出る この上なく明るく

    なるる あなじゅぬん へっさり こまうぉ
    나를 안아주는 햇살이 고마워
    僕を抱きしめてくれる 陽射しありがとう

    のど おでぃんがえそ い ぼむる ぬっきご いっけっち あま
    너도 어딘가에서 이 봄을 느끼고 있겠지 아마
    君もどこかでこの春を感じているだろう たぶん

    Remember that


    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    07 : 22 : 25 | BTOB | コメント(0) | page top↑
    괜찮아요(It's Okay)(大丈夫)/비투비(BTOB)
    2015 / 07 / 01 ( Wed )
    くぇんちゃなよ
    괜찮아요(It's Okay)/비투비(BTOB)  1集「Complete」2015.06.29
    大丈夫

    作詞 손영진,조성호,홍승성,이민혁,정일훈 作曲 손영진,조성호 編曲 손영진,조성호



    おっけが むごんなよ
    어깨가 무겁나요
    肩が重い?

    むごうん ちむる ねりょのっきが
    무거운 짐을 내려놓기가
    重い荷を降ろすのが

    ちゃん すぃっちん あんちょ
    참 쉽진 않죠
    簡単ではないでしょ

    ぬぐんが まれっちょ
    누군가 말했죠
    誰かが言ったでしょ

    ね っくみ もるげまん ぬっきょじる ってん
    내 꿈이 멀게만 느껴질 땐
    僕の夢が遠くにばかり感じられる時は

    ちゃんし すぃだ がせよ
    잠시 쉬다 가세요
    少し休んでから行きなさい

    めいる がとぅん いるさんえ ひんどぅんがよ
    매일 같은 일상에 힘든가요
    毎日同じ日常で辛いのかな

    くごん ぬぐるる うぃはん ごじょ
    그건 누구를 위한 거죠
    それは誰かのためでしょ

    きょるぐっ っと っすろじる てんで
    결국 또 쓰러질 텐데
    結局また倒れるのに

    ひんどぅろ ほんじゃら ぬっきょじる って
    힘들어 혼자라 느껴질 때
    辛い 一人だと感じる時

    い のれる どぅろばよ
    이 노랠 들어봐요
    この歌を聞いてみて

    きでへ ちゅるぎょ とぅっとん
    기대해 즐겨 듣던
    期待して よく聞いていた

    く めろでぃ Woo woo 
    그 멜로디 Woo woo
    そのメロディ Woo woo

    らでぃおえ ふろなおる
    라디오에 흘러나올
    ラジオに流れる

    く もっそり Oh
    그 목소리 Oh
    その声 Oh

    ねが はる す いんぬん ごん
    내가 할 수 있는 건
    僕ができるのは

    のれ かさっぷにじょ
    노래 가사뿐이죠
    歌の歌詞だけでしょ

    ひんどぅろど
    힘들어도
    辛くても

    くぇんちゃな くぇんちゃな くぇんちゃな
    괜찮아 괜찮아 괜찮아
    大丈夫 大丈夫 大丈夫

    ちゃるでる こえよ
    잘될 거예요
    うまくいくよ

    I believe in you

    さんにょんっちぇじ おぬ ごっと
    3년째지 어느 곳도
    3年目でしょう どこも

    なる うぉなじ あんぬん さるみ
    날 원하지 않는 삶이
    僕を望まない人生が

    いじぇ ぐんでらど
    이제 군대라도
    もう軍隊にでも

    かや はな しぽそ
    가야 하나 싶어서
    行かなきゃいけないかと思って

    ぷもにんっけ まるっすんどぅりょっとに
    부모님께 말씀드렸더니
    両親に話したら

    ったっ はんまでぃ へっそ おひゅ
    딱 한마디 했어 어휴
    一言言った ふぅ

    くれそ まる もてっち
    그래서 말 못했지
    だから言えなかった

    はどん あるばど ちゃりょったご
    하던 알바도 잘렸다고
    アルバイトもクビになったと

    Well おじぇぬん
    Well, 어제는
    Well 昨日は

    ちぇで ちっちょにん ちんぐが
    제대 직전인 친구가
    除隊直前の友達が

    ひゅが  なわっそ
    휴가 나왔어
    休暇で出てきた

    はぬん まり むそって
    하는 말이 무섭대
    言う言葉が怖いって

    てはっそ べうん ごん
    대학서 배운 건
    大学で習ったことは

    た っかもごっそ
    다 까먹었어
    すべて忘れた

    しろっちゃ ぺんまん しで
    실업자 100만 시대
    失業者100万時代

    くろん ごん ちゃる もるげっこ
    그런 건 잘 모르겠고
    そんなこと よく分からない

    く すっちゃが ちゃらり
    그 숫자가 차라리
    その数字がいっそ

    とんじゃん じゃんごよっすん ちょっけっそ
    통장 잔고였음 좋겠어
    通帳残高ならいい

    しっくろうん あらみ
    시끄러운 알람이
    煩いアラームが

    せびょっぶと なる けそっ じぇちょけ
    새벽부터 날 계속 재촉해
    明け方から僕を急き立てる

    っちょっきどぅっ なそん じっ ぱっくん
    쫓기듯 나선 집 밖은
    追われるように出た家の外は

    とぅもんぬん びょらん っくっ がた
    틈 없는 벼랑 끝 같아
    後がない絶壁のようだ

    むぉらご いっち
    뭘 하고 있지
    何をしてるの

    あに むぉる へや はじ
    아니 뭘 해야 하지
    いや 何をしなきゃいけないんだろう

    たび おんぬん めあり
    답이 없는 메아리
    答えのない こだま

    なん うぇ ばっけそ ちいご
    난 왜 밖에서 치이고
    僕はどうして外で苦しめられ

    おまん ごせだ ふぁぷりへ
    엄한 곳에다 화풀이해
    関係ないところで当たり散らすのか

    じゃぴょ おんぬん はんへ うぃ
    좌표 없는 항해 위
    座標のない航海の上

    ばんふぁんはぬん ちゃぐん じょんいべ
    방황하는 작은 종이배
    さまよう小さな紙の船

    おっちろ ぬんむるる さんきょ
    억지로 눈물을 삼켜
    無理やり涙を飲み込み

    おぬせ はんすむん すっくぁに で
    어느새 한숨은 습관이 돼
    いつの間にかため息は習慣になる

    あら など ぱぼ がとぅん ご
    알아 나도 바보 같은 거
    分かってる僕もバカみたいだって

    なん あぺそん くぇんちゃぬん ちょっ
    남 앞에선 괜찮은 척
    他人の前では平気なふり

    てぃおぷし へまっとん いぇじょね
    티 없이 해맑던 예전의
    純粋に明るかった前の

    のん ちぐん おでぃんに
    넌 지금 어딨니
    お前は今どこにいるの

    きでへ ちゅるぎょ とぅっとん
    기대해 즐겨 듣던
    期待してよく聞いていた

    く めろでぃ Woo woo 
    그 멜로디 Woo woo
    そのメロディ Woo woo

    らでぃおえ ふろなおる
    라디오에 흘러나올
    ラジオに流れる

    く もっそり Oh
    그 목소리 Oh
    その声 Oh

    ねが はるす いんぬん ごん
    내가 할 수 있는 건
    僕ができるのは

    のれ かさっぷにじょ
    노래 가사뿐이죠
    歌の歌詞だけでしょ

    ひんどぅろど
    힘들어도
    辛くても

    くぇんちゃな くぇんちゃな くぇんちゃな
    괜찮아 괜찮아 괜찮아
    大丈夫 大丈夫 大丈夫

    ちゃるでる こえよ
    잘 될 거예요
    うまくいくよ

    I believe in you

    さらんはぬん かじょっとぅる
    사랑하는 가족들
    愛する家族達

    かじょっ かとぅん ちんぐどぅる
    가족 같은 친구들
    家族みたいな友達

    おるぐる もっ ぼん じが
    얼굴 못 본 지가
    顔を見れなくなってから

    ぱっ はんぼん もっちゃ はん でぃろ
    밥 한번 먹자 한 뒤로
    ご飯一度食べようと言った後

    はん ぼんっちゅん よゆるる がじょど
    한 번쯤 여유를 가져도
    一度くらい余裕をも持っても

    なっぷじん あぬる てんで
    나쁘진 않을 텐데
    悪くないのに

    ちぐん ねが
    지금 내가
    今僕が

    うぇろっちん あぬる てんで
    외롭진 않을 텐데
    寂しくないのに

    のれん た っくんながじまん
    노랜 다 끝나가지만
    歌はすべて終わっていくけど

    あじっ た もたる まり まな
    아직 다 못한 말이 많아
    まだ全部言えない言葉が多い

    もどぅが なわ
    모두가 나와
    みんなが僕と

    かとぅん まみげっちょ
    같은 맘이겠죠
    同じ心でしょう

    きでへ ちゅるぎょ とぅっとん
    기대해 즐겨 듣던
    期待してよく聞いていた

    く めろでぃWoo woo 
    그 멜로디 Woo woo
    そのメロディ Woo woo

    らでぃおえ ふろなおる
    라디오에 흘러나올
    ラジオに流れる

    く もっそり Oh
    그 목소리 Oh
    その声 Oh

    ねが はるす いんぬん ごん
    내가 할 수 있는 건
    僕ができるのは

    のれ かさっぷにじょ
    노래 가사뿐이죠
    歌の歌詞だけでしょ

    ひんどぅろど
    힘들어도
    辛くても

    くぇんちゃな くぇんちゃな くぇんちゃな
    괜찮아 괜찮아 괜찮아
    大丈夫 大丈夫 大丈夫

    ちゃるでる こえよ
    잘 될 거예요
    うまくいくよ

    I believe in you



    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    23 : 59 : 00 | BTOB | コメント(0) | page top↑
    | ホーム | 次ページ