FC2ブログ
    記憶の習作/キム・ドンリュル
    2008 / 12 / 24 ( Wed )
    きおげ すっちゃっ
    기억의 습작/김동률(キム・ドンリュル)  「Thanks (감사) 」2007.03.15
    記憶の習作



    いじぇん ぼてぃる すん のったご
    이젠 버틸 순 없다고
    もう耐えられないのと

    ふぇんはん うすむろ
    휑한 웃음으로
    空元気な明るい笑顔で

    ね おっけえ きでよ
    내 어깨에 기대어
    僕の肩に寄りかかり

    ぬぬる がまっちまん
    눈을 감았지만
    目を閉じたけど

    いじぇん まらるす いんぬんごる
    이젠 말할 수 있는 걸
    今は言えるよ

    のえ するぷん ぬんびち なえ まうむる
    너의 슬픈 눈빛이 나의 마음을
    君の悲しい眼差しが 僕の心を

    あぷげ はぬんごる
    아프게 하는 걸
    辛くすること

    なえげ まれば
    나에게 말해봐
    僕に言ってみてよ

    のえ まうん そぐろ
    너의 마음 속으로
    君の心の中へ

    とぅろが ぼる すまん いったみょん
    들어가 볼 수만 있다면
    入ってみることさえできたなら

    ちょろっとん なえ もすび おるまんくん
    철없던 나의 모습이 얼만큼
    分別なかった僕の姿がどれほどの

    いみが でるすん いんぬんじ
    의미가 될 순 있는지
    意味になれるか

    まぬん なり じなご
    많은 날이 지나고
    たくさんの日が過ぎ

    なえ まうん じちょがるって
    나의 마음 지쳐갈 때
    僕の心がくたびれていく時

    ね まうんそぐろ
    내 마음속으로
    僕の心の中へ

    っすろじょがぬん のえ きおぎ
    쓰러져가는 너의 기억이
    倒れてゆく君の記憶が

    たし ちゃじゃわ
    다시 찾아와
    また訪れて

    せんがぎ なげっち
    생각이 나겠지
    思い出すのだろう

    のむ こぼりん みれえ
    너무 커버린 미래의
    とても大きくなってしまった未来の

    く っくんどぅる そぐろ
    그 꿈들 속으로
    その夢の中へ

    いちょじょ がぬん のえ きおぎ
    잊혀져 가는 너의 기억이
    忘れられていく 君の記憶が

    たし せんがんなるっか
    다시 생각날까
    また思い出すだろうか

    のえ まうん そぐろ
    너의 마음 속으로
    君の心の中へ

    とぅろが ぼる すまん いったみょん
    들어가 볼 수만 있다면
    入ってみることさえできたなら

    ちょろっとん なえ もすび おるまんくん
    철없던 나의 모습이 얼만큼
    分別なかった僕の姿がどれほどの

    いみが でるすん いんぬんじ
    의미가 될 순 있는지
    意味になれるか

    まぬん なり じなご
    많은 날이 지나고
    たくさんの日が過ぎ

    なえ まうん じちょがるって
    나의 마음 지쳐갈 때
    僕の心がくたびれていく時

    ね まうんそぐろ
    내 마음속으로
    僕の心の中へ

    っすろじょがぬん のえ きおぎ
    쓰러져가는 너의 기억이
    倒れてゆく君の記憶が

    たし ちゃじゃわ
    다시 찾아와
    また訪れて

    せんがぎ なげっち
    생각이 나겠지
    思い出すのだろう

    のむ こぼりん みれえ
    너무 커버린 미래의
    とても大きくなってしまった未来の

    く っくんどぅる そぐろ
    그 꿈들 속으로
    その夢の中へ

    いちょじょ がぬん のえ きおぎ
    잊혀져 가는 너의 기억이
    忘れられていく 君の記憶が

    たし せんがんなるっか
    다시 생각날까
    また思い出すだろうか

    まぬん なり じなご
    많은 날이 지나고
    たくさんの日が過ぎ





    リクエストいただいた曲です



    キム・ドンリュル  プロフィール




    東方神起 ユノ・ユチョン・ジュンスが歌う「記憶の習作」



    関連記事

    テーマ:K-POP - ジャンル:音楽

    00 : 00 : 00 | キム・ドンリュル | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
    <<愛なのでしょう/ホ・ヨンセン(SS501) | ホーム | 一息に/MTOM 映画「宿命」OSTより>>
    コメント
    --初リクです('・ω・`)--


    超新星のsuper starお願いしたいです!!^^
    by: い * 2008/12/24 15:00 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    ゆちょ・ゆの・じゅんす
    が歌っていたのがきっかけで
    この歌知って、すごい好きになったんですよぉ!

    これすっごい知りたかったんです~!!
    ありがとうございます~★
    by: もか * 2008/12/24 23:30 * URL [ 編集] | page top↑
    ----

    リクエストしていたモンです。

    翻訳していただいた歌詞と

    映像をじっくりと観て、韓国語の勉強

    がんばりまーす。
    by: モン * 2008/12/25 23:24 * URL [ 編集] | page top↑
    --お返事です--

    いさんへ

     super starはアップ済みです。
    http://kozu127.blog99.fc2.com/blog-entry-531.html
    こちらです。

    もかさんへ

     キム・ドンリュルの声も好きなんですが、
    この3人バージョンいいですね♪

    モンさんへ

     リクエストありがとうございました♪
    勉強頑張ってくださいね~
    by: kozue * 2008/12/27 05:39 * URL [ 編集] | page top↑
    --ずっと忘れられない曲、カバーでしたか。--

    もう~感激!
    KBSの番組タイトルが「愛の習作」でたまたま「愛さよなら愛」を見て何気ににてるなあ~なんて、ええ~!って驚きました。
    この曲珍しく、ユチョンにユノ、ジュンスなんて
    ず~っと探してたし忘れられない感動の歌。
    おまけに和訳入りに原曲まで~
    ほんと嬉しい~
    KOZUEさんありがとうございます。
    ほんと感激~いい歌だわ~
    by: じぇみりん * 2008/12/29 18:26 * URL [ 編集] | page top↑
    --じぇみりんさんへ--

    私はリクエストもらうまでこの曲を知らなかったんです。3人が歌ってたことも~。
    素敵な曲ですよね!
    私もお気に入りの曲になりました♪
    by: kozue * 2008/12/31 23:30 * URL [ 編集] | page top↑
    --鍵コメさんへ--

    初めまして ご訪問ありがとうございます

    素敵ですよね~
    ドンリュルさんも東方神起バージョンもどっちも好きです♪
    by: kozue * 2009/05/15 05:08 * URL [ 編集] | page top↑
    --kozueさん アンニョン!8--

    今さらパート8
    あっ!!これyou tubeでみて気になってたんです!!
    UPしてくれてたなんて~>0<
    もう最高ですよね!!
    それもめずらしい組み合わせが
    いいですよね~
    カムサハムニダ~
    by: sadayan * 2009/10/01 21:01 * URL [ 編集] | page top↑
    --sadayanさんへ--

    素敵な曲です~
    確かに珍しい組み合わせかも^^
    by: kozue * 2009/10/03 07:32 * URL [ 編集] | page top↑
    --リンクさせて頂きました。--

    歌詞をいつも素敵に訳していただいて、感謝しております。target="_blank"させて下さいませ。

    私はキム・ドンリュル氏の大大大ファンです♡

    穏当に感謝しております!
    ありがとうございます!
    by: 野口 文 * 2013/01/30 17:20 * URL [ 編集] | page top↑
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://kozu127.blog99.fc2.com/tb.php/756-de0f3676
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |